楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 岡山県の観光スポット > 湯原・蒜山・新見・高梁の観光スポット

湯原・蒜山・新見・高梁の観光スポット

エリア
岡山県 湯原・蒜山・新見・高梁

地図から観光スポットを探す

湯原・蒜山・新見・高梁の「遊ぶ」観光スポット(全33件)

  • 井倉洞井倉洞

    高さ約250mもの断層が約8km続く井倉峡の最上流に広がる鍾乳洞。西日本では秋芳洞に次ぐ大きさで、全長約1200m、内部の高低差は約90mある。見学所要時間は約40分。

  • 醍醐桜醍醐桜

    後醍醐天皇ゆかりの桜。推定樹齢1000年ともいわれる巨木で、落合町と勝山町の境に近い丘の上に1本だけ立っている。「新・日本名木百選」の一つで、県の天然記念物。

  • 満奇洞満奇洞

    与謝野晶子が「奇に満ちた洞」と詠んだことから満奇洞と名付けられたといわれる。動の井倉洞に対して静の満奇洞ともいわれ、幻想的な見どころが続く。見学所要時間約30分。

  • 鳴滝森林公園鳴滝森林公園

    渓流沿いに整備されたオートサイトのスペースは少し狭めだが、野外炉などの付帯設備が充実。ほかにバンガローも整備されている。

湯原・蒜山・新見・高梁の「遊ぶ」観光スポットをもっと見る(全33件)

湯原・蒜山・新見・高梁の「観る」観光スポット(全9件)

  • 広兼邸広兼邸

    江戸末期に銅山経営とベンガラの原料となるローハの製造で巨大な富を築いた広兼家。山々を見渡す庭園には水琴窟を設けている。映画『八つ墓村』のロケ地としても知られる。

  • 西江邸西江邸

    ベンガラ、ローハ製造で財を成した西江家の邸宅。江戸時代には惣代庄屋として代官御用所を兼ねた。簡易白州、郷蔵、駅馬舎、手習場を見学できる。現在も人が住む活きた文化財。

  • 吉備川上ふれあい漫画美術館吉備川上ふれあい漫画美術館

    全国でも類を見ない漫画の美術館。全国から寄贈された国内外の漫画約12万冊を収蔵。入手困難な『手塚治虫大全集』などの不朽の名作や雑誌『ガロ』の創刊号がある。

  • 羅生門羅生門

    カルスト台地の地下構造だった鍾乳洞が崩壊し、一部が天然橋として残った不思議な自然造形。高さ40mに達する一大石門を造っている。天然記念物に指定されている。

湯原・蒜山・新見・高梁の「観る」観光スポットをもっと見る(全9件)

湯原・蒜山・新見・高梁の「歴史」観光スポット(全10件)

  • 備中松山城備中松山城

    標高430mと、現存する城郭としてはもっとも高所に立つことで知られる備中松山城。天守閣、二重櫓、土塀の一部が昔の姿で残り、重要文化財に指定されている。

  • 頼久寺頼久寺

    暦応2(1339)年に足利尊氏が安国寺として建立した禅寺。国の名勝に指定されている庭園は蓬莱式枯山水で、江戸初期に備中国奉行小堀遠州によって作庭された。

  • 高梁基督教会堂高梁基督教会堂

    紺屋川美観地区の一角にある木造の教会。明治22(1889)年の建築で、県内の教会堂のなかでは最古、プロテスタント教会としては国内で2番目に古いという由緒ある教会だ。

  • 城下町高梁の寺社めぐり城下町高梁の寺社めぐり

    松連寺、薬師院、定林寺などは、城砦を思わせる石垣が設けられていて、独特の景観をもたらしている。薬師院は映画『男はつらいよ』のロケ地になった。

湯原・蒜山・新見・高梁の「歴史」観光スポットをもっと見る(全10件)

湯原・蒜山・新見・高梁の「自然」観光スポット(全12件)

  • 蒜山三座蒜山三座

    大山隠岐国立公園内、岡山県と鳥取県の県境に位置する連山。なだらかな稜線が美しく、西から東へ上蒜山、中蒜山、下蒜山と並び、総称して蒜山三座と呼ぶ。

  • 宇甘渓宇甘渓

    吉備清流県立自然公園の代表的な景勝地。初夏の新緑、秋の紅葉と四季を通じて景観が楽しめる。遊歩道、バードウォッチングのための小屋、キャンプ場などを整備。

  • 鯉が窪湿原鯉が窪湿原

    国の天然記念物の西日本を代表する湿原。学術的にも貴重な植物をはじめ、約300種類の湿生植物が自生。鯉ヶ窪池の周辺を巡る遊歩道、休憩舎、展望舎が整備されている。

  • 津黒高原津黒高原

    スキー場やオートキャンプ場、自然公園など高原の自然を生かした遊びが魅力。天然温泉がある津黒高原荘を中心に、プールやテニスコートなどのレジャー施設も満載。

湯原・蒜山・新見・高梁の「自然」観光スポットをもっと見る(全12件)

湯原・蒜山・新見・高梁の「交通」観光スポット(全14件)

湯原・蒜山・新見・高梁の「交通」観光スポットをもっと見る(全14件)

湯原・蒜山・新見・高梁の「工房」観光スポット(全0件)

申し訳ありません。
該当する観光スポットが見つかりませんでした。

湯原・蒜山・新見・高梁の「街並」観光スポット(全1件)

  • 蒜山大山スカイライン蒜山大山スカイライン

    休暇村 蒜山高原から鳥取県の大山鏡ヶ成へ至る観光道路。途中の鬼女台展望休憩所からは奥大山や蒜山高原が360度の大パノラマで楽しめる。冬は雪による通行止めになることもある。

湯原・蒜山・新見・高梁の「街並」観光スポットをもっと見る(全1件)

湯原・蒜山・新見・高梁の「名所」観光スポット(全9件)

  • 吹屋ふるさと村吹屋ふるさと村

    江戸中期に吹屋で初めて生産され、塗料などに利用されたベンガラ。当時は今までにない赤色が表現できると評判になった。旧道沿いに豪商屋敷が立ち並ぶ。

  • 塩釜の冷泉塩釜の冷泉

    中蒜山の登山口近くにある、中蒜山の伏流水が湧き出る場所。東西12m、南北5mのひょうたん形の小池で神秘的な雰囲気が漂う。清らかな水が毎秒300リットル湧き出ている。

  • 鬼女台鬼女台

    蒜山大山スカイラインの途中に設けられた標高約900mの鬼女台展望休憩所。奥大山や蒜山高原のすばらしい景観が望める。トイレや小さな売店もある。

  • 高梁の町並み高梁の町並み

    備中の小京都と呼ばれている高梁市には、藩校有終館跡などが残る紺屋川沿いの紺屋川美観地区や高梁市武家屋敷館、高梁市商家資料館など歴史を感じさせる見どころが多い。

湯原・蒜山・新見・高梁の「名所」観光スポットをもっと見る(全9件)

湯原・蒜山・新見・高梁の「買う」観光スポット(全21件)

  • ベンガラ館ベンガラ館

    明治時代のベンガラ製造工場を復元した資料館。緑に囲まれた谷あいに釜場室、水洗いひき臼室、脱酸水槽室、干棚が並び、製造工程を順番に紹介している。

  • 日本一の親子孫水車と紙の館夢すき公園日本一の親子孫水車と紙の館夢すき公園

    巨大な親、子、孫の3つの水車が目印の緑豊かな公園。紙すき体験館では、オリジナルの葉書や色紙、うちわを作ることができる。要予約で所要時間は約15分。

  • 中国電力 新成羽川発電所(見学)中国電力 新成羽川発電所(見学)

    電源の確保および、県南部に位置する水島地区の工業用水の確保を図るために開発された発電所。ツアーでは、ビデオ鑑賞で水力発電の仕組みや歴史を学び、屋外施設、発電所内部の見学ができる。

  • JAあしん広場JAあしん広場

    新鮮な野菜や千屋牛肉をはじめ、そば加工品や手作りパンなど、新見市周辺の特産品が豊富にそろう直売店。千屋牛肉を網焼きで味わえるレストランを併設している。

湯原・蒜山・新見・高梁の「買う」観光スポットをもっと見る(全21件)

湯原・蒜山・新見・高梁の「温泉」観光スポット(全13件)

  • 湯原温泉湯原温泉

    湯原温泉郷のひとつ。泉質はアルカリ性単純温泉で、胃腸病や神経痛に効果がある。全国露天風呂番付で西の横綱にランクされる名物「砂湯」があり、大型ホテルや旅館が点在する。

  • 新見千屋温泉新見千屋温泉

    新見市の最北部、高梁川の源流や中国山地の山々に囲まれた四季を満喫する温泉。湯けむりの向こうに広がる千屋牛の放牧風景に、ゆったりとした和みの時間が過ごせる。

  • 神郷温泉神郷温泉

    静かな山間の「グリーンミュージアム神郷」にある一軒宿の温泉で、四季折々の自然とふれあえる。「神郷温泉みどりの館」はキャンプ場やグラウンドゴルフ場などもある。

  • 足温泉足温泉

    湯原温泉郷の中のひとつ。泉質は単純温泉で、胃腸病や神経痛に効果がある。戦国時代に武士の刀傷を癒すため、温泉の湯を樽詰めにして送ったことが名前の由来といわれる。

湯原・蒜山・新見・高梁の「温泉」観光スポットをもっと見る(全13件)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C) 2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.