楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 北海道の観光スポット > 札幌・小樽の観光スポット

札幌・小樽の観光スポット

エリア
北海道 札幌・小樽

地図から観光スポットを探す

札幌・小樽の「遊ぶ」観光スポット(全50件)

  • 北海道大学植物園北海道大学植物園

    札幌の開拓史の姿を今に伝える貴重な場所。約13haの敷地には、約4000種の植物が育成、保存されている。高山植物園や北方民族植物標本園などがある。

  • 札幌ドーム札幌ドーム

    天然芝サッカー場を移動させるシステムにより、野球とサッカー両方の試合を行うことを可能にした、全天候型ドーム。展望台からは札幌の街並みが広がる大パノラマを望むことができる。

  • サッポロビール博物館サッポロビール博物館

    開拓使が設置された時代から始まるビールの歴史やビールの原料などを紹介。見学後には工場直送の生ビールやソフトドリンクが試飲できる。オリジナルグッズも販売している。

  • 定山渓定山渓

    札幌市街から豊平川を遡るように山間に入ると、定山渓の温泉街が現れる。渓流沿いにいくつかの散策路があり、紅葉が楽しめる。特に、二見吊り橋、いこい橋付近は見どころ。

札幌・小樽の「遊ぶ」観光スポットをもっと見る(全50件)

札幌・小樽の「観る」観光スポット(全45件)

  • おたる水族館おたる水族館

    北の海や川の生き物を中心に250種5000点を飼育展示している。動物たちのショーが楽しめるほか、館内2階の「さわってEzone(エーゾーン)」では、生物たちに触れて学ぶことができる。

  • 札幌市円山動物園札幌市円山動物園

    冬でも開園しており、キリンが雪の上を歩き回る北国ならではの風景が見学できる。いきいきとした動物たちが見られる。他にも「わくわくアジアゾーン」が人気。

  • 札幌芸術の森札幌芸術の森

    約40ヘクタールの緑豊かな敷地に、屋内外の美術館や制作体験ができる各種クラフトの工房などが点在する総合芸術施設。

  • 札幌市スポーツ交流施設コミュニティドーム札幌市スポーツ交流施設コミュニティドーム

    軟式野球、サッカー、テニス、フットサルなどのスポーツや、各種イベントなどの開催も可能。ゴールデンマーケットなど大規模なフリーマーケットの会場としても使われる。

札幌・小樽の「観る」観光スポットをもっと見る(全45件)

札幌・小樽の「歴史」観光スポット(全37件)

  • 小樽運河小樽運河

    大正時代に沖合いを埋めて造られた全長約1140m、幅約40mの運河。昔は北海道開拓の玄関口で、多くの物資が集散した。運河の南側は幅が20mで、散策路が設けられている。

  • 北海道神宮北海道神宮

    樹齢100年を超えるハルニレやカツラの大木がうっそうと茂る境内を散策できる。鎮守の杜の小鳥たちのバードウォッチングも可能だ。春は桜の名所でもある。

  • 札幌市時計台(旧札幌農学校演武場)札幌市時計台(旧札幌農学校演武場)

    クラーク博士の提言により札幌農学校の演武場として明治11(1878)年に完成。国の重要文化財で、原型のまま作動している塔時計は日本最古。130年以上もの間時を刻み、鐘を鳴らし続けている。

  • 運河プラザ運河プラザ

    1893(明治26)年に建築された歴史的建造物「旧小樽倉庫」を利用した施設。小樽を中心とした観光情報が手に入る。国際インフォメーションセンターや喫茶スペース、お土産コーナーがある。

札幌・小樽の「歴史」観光スポットをもっと見る(全37件)

札幌・小樽の「自然」観光スポット(全19件)

  • 神威岬神威岬

    遊歩道を歩いて岬の突端まで行ける。海から突き出した高さ約40mの神威岩と、その向こうに広がる丸みを帯びた水平線が、地の果てを思わす荒涼とした風景をつくっている。

  • 藻岩山藻岩山

    山頂からは札幌市街はもとより石狩湾や石狩平野が一望でき、夜景を見る絶好のポイントとして有名。もーりすカーや自然学習歩道で気軽に自然に親しめ、山頂展望台ではレストランで食事も可能。

  • 島武意海岸島武意海岸

    歩行者用のトンネルを抜けると、突然目の前いっぱいに真っ青な海が広がるシーンは感動的だ。思わず歓声をあげてしまう。奇岩や断がいの続く積丹らしい眺めを楽しもう。

  • 寿司屋通り寿司屋通り

    運河へ向かう花園から色内にかけての一角に、大きなすし屋だけで5〜6軒、周辺も入れると20軒近いすし屋が軒を連ねている。今では運河とならぶ小樽観光の顔だ。

札幌・小樽の「自然」観光スポットをもっと見る(全19件)

札幌・小樽の「交通」観光スポット(全2件)

  • 金山パーキングエリア(上り)金山パーキングエリア(上り)

    札樽自動車道手稲インターから銭函インターの間にあるパーキングエリア。ニセコ高橋牧場ミルク工房「ミルクーヘン」が人気。

  • 金山パーキングエリア(下り)金山パーキングエリア(下り)

    台湾ラーメンをベースにパーキングエリアオリジナルの味を加えたピリ辛スープのラーメンが人気、使用する生麺は北海道産小麦100%。

札幌・小樽の「交通」観光スポットをもっと見る(全2件)

札幌・小樽の「工房」観光スポット(全5件)

  • グラス・ムラノグラス・ムラノ

    表情に独特な味があるシマフクロウグラスを制作する作家、谷和行氏の工房。吹きガラスの製作工程を間近に見ることができ、制作手順を説明してくれるショップも併設。

  • 北一硝子 見学硝子工房北一硝子 見学硝子工房

    小樽を代表するアイテム・ガラス工芸品を製造する工房。宙吹きガラスを作る様子や、バーナーを使ったランプワークを見ることができる。見学後のショッピングも楽しみ。

  • ニッカウヰスキー余市蒸溜所(見学)ニッカウヰスキー余市蒸溜所(見学)

    ウイスキーの発酵、蒸溜、熟成などの製造工程が見学でき、見学後は無料で試飲もできる。敷地内のウイスキー博物館では、国産ウイスキー製造の歴史も解説している。レストランも併設。

  • 北海道ワイン おたるワインギャラリー北海道ワイン おたるワインギャラリー

    北海道を代表するワインメーカー。道産を中心とした国産ぶどう100%のワインは約80種。工場施設見学、試飲も可能。その他、道産チーズ、ワイングッズも販売。

札幌・小樽の「工房」観光スポットをもっと見る(全5件)

札幌・小樽の「街並」観光スポット(全6件)

  • ポプラ並木ポプラ並木

    北海道大学といえば、クラーク博士の胸像とともに有名なのが、理学部北側に続くポプラ並木。北国の空にすっくとのび、連なっている。5月の新緑の季節が美しい。

  • 北のウォール街北のウォール街

    昭和初期まで銀行、商社、海運会社、大商店などが軒を連ね、大商業地を形成していたこの場所には、日本銀行旧小樽支店金融資料館など、今でも多くの歴史的建造物が残されている。

  • フルーツ街道フルーツ街道

    塩谷〜仁木町間の広域農道は、完全舗装の一本道。トンネルにはサクランボなどのイラストが描かれており、道路脇には果樹園が広がり、果物狩りもできる。

  • シリパラインシリパライン

    積丹半島の東側を中心とした小樽〜余市〜積丹町の国道5号、229号は伝説の残る奇岩が点在する海岸美と、ニシン漁にまつわる多くの文化遺産に出会えるコース。

札幌・小樽の「街並」観光スポットをもっと見る(全6件)

札幌・小樽の「名所」観光スポット(全10件)

  • JRタワー展望室T38JRタワー展望室T38

    地上160mから眺める街並みが美しい。海の見える北サイドからはグレートビューを満喫でき、デートスポットとしても最適。中心部を見下ろす眺望化粧室(男性用)は必見。

  • 旭展望台旭展望台

    小樽の展望台の中では特に身近なスポット。地獄坂を上り、小樽商業高校向かいの道を1.5kmほど上がった場所にあり、目の前に広がる街並みと海の眺めが素晴らしい。

  • 祝津パノラマ展望台祝津パノラマ展望台

    祝津の海を一望できる高台にあり、水族館や鰊御殿をほぼ真上から眺めることができる。時間によっては漁に向かう漁船や、フェリーも見られる。

  • 札幌市役所展望回廊札幌市役所展望回廊

    札幌市役所の19階屋上にある展望スポット。地図を片手に景色を望めば、札幌中心街の街並みが手に取るようにしてわかるのでおもしろい。誰でも利用できる喫茶店が隣接。

札幌・小樽の「名所」観光スポットをもっと見る(全10件)

札幌・小樽の「買う」観光スポット(全74件)

  • 北海道大学北海道大学

    開拓以前の巨木が残されたエルムの森や貴重な学術標本・資料が展示されている総合博物館などがある。重要文化財の札幌農学校第二農場は平成27(2015)年5月末までは工事のため見学不可。

  • 白い恋人パーク(見学)白い恋人パーク(見学)

    白い恋人の製造ラインが見学できるほか、約14cmハート型の白い恋人を作ることができるお菓子作り体験工房もある。最上階のチョコレートラウンジではチョコレートドリンクなども味わえる。

  • 北海道開拓の村北海道開拓の村

    開拓時代の建造物を復元し、当時の街並みを再現。馬車鉄道(冬は馬そり)も走る。昔の遊びや道具作りなどの体験もでき、大道芸など1年を通して様々なイベントが行われる。

  • サッポロさとらんどサッポロさとらんど

    季節の野菜を収穫できるほか、馬車でのんびりと園内を見て回ることができる。牛乳工場の見学や手づくりバターなどの体験ができ、「風のはらっぱ」はピクニックに最適。

札幌・小樽の「買う」観光スポットをもっと見る(全74件)

札幌・小樽の「温泉」観光スポット(全12件)

  • 札幌駅温泉札幌駅温泉

    JR札幌駅の地下から平成12年に温泉が湧出。宿はJRタワーホテル日航札幌のみで、22階の全フロアを使ったスカイリゾートスパ「プラウブラン」では地上100mの景観と温泉が楽しめる。

  • いわない温泉いわない温泉

    岩内岳の麓に湧く温泉。源泉は無色透明の湯と淡黄色のにごり湯の2種があり、どちらも効能が高い。イカ釣りの漁火と街の灯りが織りなす夜景が美しい。

  • 小金湯温泉小金湯温泉

    定山渓から5kmほど札幌寄りの位置にある穴場的温泉。泉温約30度の硫黄泉は皮膚病、神経痛などに効能がある。緑が多く閑静な環境で、長期湯治にも適している。

  • 赤井川温泉赤井川温泉

    「カルデラの里」赤井川村に涌く温泉で、無色透明な湯が特徴。内湯と野趣満点の露天風呂があり、豊富な湯量でゆったり入浴できる。売店には赤井川特産の漬物や地元で穫れた野菜が並ぶ。

札幌・小樽の「温泉」観光スポットをもっと見る(全12件)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C) 2022 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス