楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 神奈川県の観光スポット > 横浜・中華街の観光スポット > 横浜・中華街の「観る」観光スポット

横浜・中華街の「観る」観光スポット

エリア
神奈川県 横浜・中華街
ジャンル
観る

横浜・中華街の「観る」観光スポット(全34件)

  • よこはま動物園ズーラシアよこはま動物園ズーラシア

    「生命の共生・自然との調和」をメインテーマに、園内は動物、植物、人の文化を織り交ぜながら世界の環境を演出。動物の生態が楽しく学べる催しも各種ある。

  • パシフィコ横浜パシフィコ横浜

    日本最大のコンベンション施設。会議センター、国立大ホール、展示ホール、アネックスホールがあり、さまざまなイベントが開催されている。

  • 横浜アリーナ横浜アリーナ

    アリーナ面積8000平方メートル、最大収容人数17000人の多目的イベントホール。コンサートやスポーツなどあらゆる用途に利用されている。

  • 三溪園三溪園

    実業家・原三溪により明治39(1906)年に公開された日本庭園。正門を入ると大池と三重塔が美しい外苑、歴史的建造物が並ぶ内苑、合掌造りの民家などから構成される。

  • 山手イタリア山庭園山手イタリア山庭園

    元イタリア領事館跡地だった丘の上にある庭園。MM21などを望む眺望抜群の展望広場がある。敷地内には外交官の家やブラフ18番館が建ち、内部を公開している。

  • ヨコハマ猫の美術館ヨコハマ猫の美術館

    山手の閑静な住宅街にあるこぢんまりとした美術館。著名作家をはじめとする猫をモチーフにしたリトグラフやエッチング、木版画、陶芸などを展示している。手作り猫グッズがかわいい。

  • 大佛次郎記念館大佛次郎記念館

    横浜ゆかりの作家大佛次郎の自筆原稿、創作ノート、愛用品などを展示し、『霧笛』『パリ燃ゆ』『天皇の世紀』『鞍馬天狗』など幅広い作品を紹介している。

  • 横浜美術館横浜美術館

    19世紀後半から現代にかけての、国内外の美術作品を収集、保存、公開。企画展を年4回程度開催している。市民・子どものアトリエ、美術情報センター、レクチャーホール、カフェなどを併設。

  • 神奈川県民ホール神奈川県民ホール

    貸しホールとしてはポピュラーからクラシックまで大規模な公演が行われており、自主事業としてはクラシックを中心にオペラやバレエなどの自主公演を展開している。

  • 海外移住資料館海外移住資料館

    日本の海外移住の歴史及び移住者と日系人の現在の姿を伝えるため、移住の歴史を5つの時代に分け、年表・文献・写真・映像によって展示。

  • イオンシネマ みなとみらいイオンシネマ みなとみらい

    劇場内にある「カフェ35mm」はみなとみらいの景色を一望できる「ルーフガーデン」にも直結。待ち合わせや鑑賞後にゆっくり過ごすことができる。

  • ブリリアショートショートシアターブリリアショートショートシアター

    映画祭と連動した日本で唯一のショートフィルムシアター。世界中から集まった選りすぐりの作品を楽しめる。1プログラム60分(4〜5作品)。

  • 横浜市立野毛山公園横浜市立野毛山公園

    だれもが気軽に訪れ、楽しめる動物園をコンセプトに無料開園している。散歩感覚でひとまわりできるほどの広さで、レッサーパンダやトラなど約90種を飼育している。

  • 青葉区民文化センター フィリアホール青葉区民文化センター フィリアホール

    理想的な音楽環境を備えリサイタルや室内楽などのクラシックに最適なホール。多彩なホール主催公演では、クラシックのコアのファンから初めてという子供まで様々なニーズに対応。

  • あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)

    未来感覚の斬新な建物、不思議な絵など、ファンタジーふくらむアイデアがいっぱい。驚いたり、楽しんだりしながら、世界の人々を身近に感じられるようになる。

  • キヤノン・キャッツ・シアターキヤノン・キャッツ・シアター

    1983年から続くミュージカル「キャッツ」の専用劇場。舞台が近く、臨場感溢れるミュージカルを楽しめる。

  • シネマ・ジャック&ベティシネマ・ジャック&ベティ

    横浜最後の名画座・青を基調とした室内のジャックでは、名画特集も行なわれる。赤色のベティはミニシアターで、同じフロアで向きあう。

  • 横浜・八景島シーパラダイス アクアリゾーツ横浜・八景島シーパラダイス アクアリゾーツ

    東日本唯一の展示となるジンベエザメや約500種類、10万点もの海洋生物を展示し、テーマの異なる4つの水族館が揃う。「海の動物たちのショー」やシロイルカとふれあえるパフォーマンスが人気。

  • 横浜山手テニス発祥記念館横浜山手テニス発祥記念館

    明治9(1876)年にわが国で最初のテニスが行われた、日本におけるテニス発祥の地にある。古いテニス用具や、ドレスのような当時のテニスの服装などを展示している。

  • うみファームうみファーム

    「海育」がコンセプトの“自然の海”を利用した水族館。海の環境について知ることができるオーシャンラボや、魚釣りなどを通じて海と食の関係を学ぶ食育ゾーンなどから成る。

  • 三吉演芸場三吉演芸場

    昭和5(1930)年に銭湯2階の貸席として開業。以来、庶民の娯楽の場として笑いと涙を提供し続けている。ステージと客席が近く、生の舞台とのふれあいも楽しみのひとつ。

  • KAAT神奈川芸術劇場KAAT神奈川芸術劇場

    演劇を中心とした最先端の舞台。芸術文化の発信を担う劇場。1階のKAAT CAFEは観劇前後にゆったりと食事をとるのにおすすめ。

  • 神奈川県立音楽堂神奈川県立音楽堂

    昭和29(1954)年、公立施設では日本初の本格的音楽専用ホールとして開館。ホール内壁面は木で作られており、建設当時「東洋一の響き」といわれた音響のよさは半世紀を経た今も健在だ。

  • そごう美術館そごう美術館

    博物館法にのっとって造られた正統派の美術館で、芸術鑑賞をするには最適の環境を誇る。年10〜12回程度の企画展が行われている。

  • 横浜外国人墓地資料館横浜外国人墓地資料館

    横浜開港当時の発展に貢献した19世紀の人々をはじめとし、40数カ国の外国人約4900人が眠る。資料館には埋葬者の業績を紹介する資料を展示。墓地内は非公開、ただし3月第1週から12月まで、毎週土・日・祭日(雨天を除く)のみ、墓地維持管理募金のための公開あり。

  • 称名寺市民の森称名寺市民の森

    金沢山を中心とし、国の史跡指定の称名寺周辺に広がる森。近隣には神奈川県立金沢文庫があので、是非立ち寄ってみよう。

  • はまぎん こども宇宙科学館はまぎん こども宇宙科学館

    子供たちが楽しみながら宇宙のことを学べる体験型施設。B2階から5階までテーマの異なる5つの展示室がある。県内最大級、直径23mドームの宇宙劇場(プラネタリウム)も楽しめる。

  • 電気の史料館電気の史料館

    約4000平方メートルの展示スペースに迫力ある大型設備や、明治中期から現在に至る電気の歴史120年を物語る実物を展示。

  • 横浜ニューテアトル横浜ニューテアトル

    関内・伊勢佐木モール内に古くからある映画館。単館系からハリウッド作品まで幅広く提供しており、女性一人でも気軽に来場できる。

  • 横浜市大倉山記念館横浜市大倉山記念館

    広大な大倉山公園の緑の丘にそびえる昭和7年建設の白亜の洋館で、横浜市指定有形文化財。コンサートや展覧会、研修、会議、趣味のサークルなどに利用されている。

  • 横浜ブルク13横浜ブルク13

    コレットマーレが入るTOCみなとみらいの6階。13スクリーンすべてにデジタル上映設備を搭載。併設のカフェ&バー「サルーンヒメル」でハーブティーなども楽しめる。

  • 横浜みなとみらいホール横浜みなとみらいホール

    クイーンズスクエア横浜内にある海の見えるコンサートホール。国内・海外問わず多くのアーティストの公演を、年間約600回開催している。

  • 横浜市立金沢動物園横浜市立金沢動物園

    四季折々の草花が楽しめる、広々とした金沢自然公園の中にある。4つのゾーンに分かれ、希少な草食動物を中心にコアラ、ゾウ、キリン、サイ、オカピなど約35種類の動物を展示している。

  • 横浜にぎわい座横浜にぎわい座

    大衆芸能の街・野毛の伝統を受け継ぐ演芸場。毎月1〜15日は日替わりで落語や漫才、曲芸、マジックなどの公演を実施している。

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C) 2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.