楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 神奈川県の観光スポット > 神奈川県の「買う」観光スポット

神奈川県の「買う」観光スポット

エリア
神奈川県
ジャンル
買う

横浜・中華街の「買う」観光スポット(全73件)

  • よこはまコスモワールドよこはまコスモワールド

    大観覧車が目印の都市型立体遊園地。約30種類のアトラクションは、コースター系のスリル満点のものから、小さなお子様が乗れるものまで揃っているので、家族全員で楽しむことができる。

  • 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

    アンパンマンの世界が展開。ミュージアムは、子どもたちが体を動かしながら遊び、学べる工夫がいっぱいだ。ショッピングモールでは、キャラクターにちなんだ商品や食品を販売。

  • 横浜・八景島シーパラダイス横浜・八景島シーパラダイス

    テーマの異なる4つの水族館と、子どもから大人まで楽しめるアトラクション、ショップにレストラン、ホテルが揃った、海に浮かぶアミューズメントパーク。季節ごとのイベントも充実。

  • 横浜港大さん橋国際客船ターミナル横浜港大さん橋国際客船ターミナル

    長い歴史を持つ大さん橋。横浜の海の玄関としてお馴染みの国際客船ターミナルが、平成14(2002)年6月にリニューアルした。屋上にはウッドデッキや緑地があり、海の眺めが楽しめる。

  • 大観覧車「コスモクロック21」大観覧車「コスモクロック21」

    ギネスブックが世界最大に認定した時計機能付き大観覧車。横浜港やベイブリッジなどを眼下に見下ろし、約15分をかけてゆっくりと1周する。ゴンドラは8人乗り。

  • 朝陽門朝陽門

    東門とも呼ばれ、山下公園に一番近い門。日の出を迎え、街全体に繁栄をもたらすとの意味がある。青龍が守護神となっており、鮮やかなブルーの門柱が目を引く。

横浜・中華街の「買う」観光スポットをもっと見る(全73件)

鎌倉・湘南の「買う」観光スポット(全36件)

  • 鎌倉文学館鎌倉文学館

    鎌倉ゆかりの文人の資料を集めた文学館。常設展は鎌倉文士、古典文学、明治・大正の文学、昭和の文学の4つの分野別に展示され、特別展や文学講座も開催されている。

  • 匠

    陶器を中心とした手工芸品を展示、即売するギャラリーと体験教室。陶器のほかにも塗り、木工品など様々な日本の伝統工芸を扱う。体験教室は空きがあれば当日予約もできる。

  • 神奈川県立フラワーセンター大船植物園神奈川県立フラワーセンター大船植物園

    約5000種の花木が、広大な園内を埋め尽くす。日本有数の規模のシャクヤクのコレクションや梅、花菖蒲、牡丹など四季折々の花が楽しめる植物の楽園。観賞温室もある。

  • 開高健記念館開高健記念館

    作家・開高健が晩年暮らした茅ヶ崎の邸宅を記念館として公開。「哲学者の小径」をもつ庭と書斎は往時のまま。

  • 高橋果樹園高橋果樹園

    りんご狩りが9月上旬から10月下旬まで楽しめるほか、なし狩りもできる果樹園。入園は無料で、持ち帰る分に料金がかかるシステム。なしは品種によって単価が異なる。

  • 北鎌倉たからの庭北鎌倉たからの庭

    浄智寺参道のわき道を進み、ハイキングコース登り口の右手。谷戸の緑に囲まれる数百坪もの敷地に小さな古民家が佇む。和や自然をテーマにしたワークショップやイベントが行われる。

鎌倉・湘南の「買う」観光スポットをもっと見る(全36件)

箱根の「買う」観光スポット(全38件)

  • 箱根湿生花園箱根湿生花園

    湿原をはじめ、川や湖沼などの水湿地に生育している植物を中心にした植物園。園内では、外国の珍しい山野草も含め1700種以上の湿原植物などが見られる。

  • 箱根芦之湯フラワーセンター箱根芦之湯フラワーセンター

    一年を通して色鮮やかな球根ベゴニアや、華麗な洋ランのほか、熱帯果樹や熱帯観葉植物が楽しめる植物園。樹齢約200年のガジュマルの大木は必見。

  • 箱根町立郷土資料館箱根町立郷土資料館

    湯治場として知られた箱根が、江戸時代頃を境に現在の温泉観光地へと移り変わっていく様子を、温泉開発などを絡めて紹介しており、箱根の歴史や文化にふれることができる。

  • 箱根関所資料館箱根関所資料館

    かつて旅人を厳しく取り調べていた箱根関所。この資料館では武士や町人の手形をはじめ、番所の調度品・武具類・関所破りの資料などを展示している。復元された箱根関所も併設。

  • 箱根町総合観光案内所(ビジット・ジャパン案内所)箱根町総合観光案内所(ビジット・ジャパン案内所)

    箱根の総合的な観光案内はここ。英語(中国語・韓国語は土・日曜、祝日)で観光の案内・情報の提供をしている。

  • 仙石原高原のススキ仙石原高原のススキ

    台ヶ岳の北西の山裾に広がる草原は、ススキの名所として知られる。秋には黄金色に輝くススキの穂があたり一面に生い茂り、9月下旬〜10月下旬は多くの観光客で賑わう。

箱根の「買う」観光スポットをもっと見る(全38件)

厚木・海老名・伊勢原の「買う」観光スポット(全15件)

  • 鈴木果樹園鈴木果樹園

    8月下旬から9月初旬までなし狩りとぶどう狩りが楽しめる。毎日は行っていないので、実施日を事前に確認すること。

  • たかざわふぁーむたかざわふぁーむ

    ブルーベリー狩りが7月上旬から8月下旬まで、なし狩りとぶどう狩りが、8月下旬から9月中旬まで楽しめる。売店では自家製のラッキョウや味噌、ジャム、野菜などを販売。ミニカフェもある。

  • 厚木市郷土資料館厚木市郷土資料館

    厚木市役所からほど近い資料館。厚木に関する歴史や自然、民俗芸能などの郷土資料を展示する。古文書講座、自然教室、石造物の見学など、楽しみながら学べるイベントも開催。

  • 宇佐美園宇佐美園

    丹沢山系の麓に広がる観光農園。8月中旬から9月中旬にかけてはぶどう狩りが、10月中旬から12月上旬にはみかん狩りが楽しめる。

  • 三岳園三岳園

    大山のふもとに広がる観光農園で、園内からは相模湾を一望。10月上旬から12月上旬までみかん狩りができるほか、秋の間は柿や栗もある。周辺ではハイキングも楽しめる。

  • 相川梨組合相川梨組合

    豊かに農産物が実る厚木市。なかでも、なし、ぶどう、いちごは有名だ。おいしい果物を楽しむことができる。

厚木・海老名・伊勢原の「買う」観光スポットをもっと見る(全15件)

川崎の「買う」観光スポット(全10件)

  • 朝日プリンテック 川崎工場(見学)朝日プリンテック 川崎工場(見学)

    全国に27ある朝日新聞の工場のなかで、朝刊57万部、夕刊24万部の印刷部数を担っている。印刷から新聞の形になって発送されるまでの工程を、順を追って見学できる。

  • ステンドグラス工房グラスインステンドグラス工房グラスイン

    住宅街の中にあるステンドグラス工房。本場のヨーロッパで技法を学んだ小林まゆみさんが、ステンドグラスのあれこれを、初心者にも分かりやすく教えてくれる。

  • 川崎・砂子の里資料館川崎・砂子の里資料館

    旧東海道筋にある浮世絵の資料館。喜多川歌麿、歌川広重、歌川国芳、鈴木春信など、館長が長年かけてコレクションした世界的に貴重な浮絵が多い。

  • 二ヶ領せせらぎ館二ヶ領せせらぎ館

    「多摩川エコミュージアムプラン」の運営拠点施設。多摩川の自然や歴史、水環境についての情報発信センターとして管理や運営は市民ボランティアが主体に行っている。

  • 池武梨園池武梨園

    60年近くにわたってなしを専門に栽培しており、なし狩りが9月初旬から楽しめる。品種によって肥料を変え、専門家の指導を受けるなどしておいしいなしを作っている。

  • 昭和電工 川崎事業所(見学)昭和電工 川崎事業所(見学)

    KPR(KAWASAKI PLASTIC RECYCLE=昭和電工のアンモニア原料化事業)の、プラスチックのリサイクル工場。破砕成形設備やガス化設備などの見学が可能。

川崎の「買う」観光スポットをもっと見る(全10件)

横須賀・三浦の「買う」観光スポット(全13件)

  • 津久井浜観光農園津久井浜観光農園

    恵まれた自然の中で、ミカンやイチゴ、サツマイモ、ジャガイモと四季折々の味覚狩りが楽しめる。現地案内所では朝採りの野菜や自家製ジャムも販売。バーベキューも予約可能。

  • 三浦市三崎水産物地方卸売市場三浦市三崎水産物地方卸売市場

    日本でも有数のマグロ漁港である三崎。市場の2階では、マグロの入札風景などを見学することができる。巨大なマグロが横たわる風景は、見ごたえがある。

  • 独立行政法人 海洋研究開発機構(見学)独立行政法人 海洋研究開発機構(見学)

    研究施設内を巡り、海と地球の研究に使われる機材や施設を見学できる。有人潜水調査船「しんかい6500」実物大規模型への集船体験や深海の水圧を再現する圧力実験なども行う。

  • 長井漁協朝市長井漁協朝市

    カニやヒラメ、ぶつ切りのマグロなどがリーズナブルに購入でき、長井産の野菜も販売。開始15分ほどで完売してしまうことが多いのでお早めに。

  • 浦賀渡船浦賀渡船

    ポンポン船の愛称で親しまれ、浦賀のシンボルとなっている渡船は、浦賀に奉行所が置かれて間もない享保10年頃から始まる長い歴史を持つ。昭和30年代後半には機械化された船による運航となった。

  • うみかぜ画廊うみかぜ画廊

    馬堀海岸沿いの防波堤に約1kmにわたって描かれた20点ものカラフルな壁画で、海と横須賀をテーマに横須賀市民により制作されたアート作品。海岸沿いの遊歩道からは富士山が見えることも。

横須賀・三浦の「買う」観光スポットをもっと見る(全13件)

小田原の「買う」観光スポット(全20件)

  • 小田原城 天守閣小田原城 天守閣

    昭和35(1960)年に復興した天守閣の内部は古文書、武具、刀剣などが展示され、標高約60mの最上階からは相模湾が一望できる。

  • 鈴廣のかまぼこ博物館鈴廣のかまぼこ博物館

    かまぼこの歴史や不思議、素材や栄養のことなど、楽しみながら学べる博物館。ガラスごしでかまぼこ職人たちの技を見学でき、職人指導によるかまぼこ・ちくわ手づくり体験教室を開催している。

  • ヒルトン小田原リゾート&スパヒルトン小田原リゾート&スパ

    箱根連山を背景に相模湾を一望する絶好のロケーションに位置する本格リゾートホテル。水着で楽しめるバーデゾーンや天然温泉浴場、エステティックサロン、スポーツ施設など設備も充実。

  • 小田原文学館小田原文学館

    小田原にゆかりのある文学者北村透谷や尾崎一雄、川崎長太郎の資料や写真、遺品を集めた文学館。昭和12(1937)年建築のモダンな建物は元宮内大臣・田中光顕の別邸だった。

  • 小田原宿なりわい交流館小田原宿なりわい交流館

    昭和7(1932)年に建てられた旧網問屋の建物を使った観光客向けの休憩所が、国道1号沿いの本町交差点近くにある。お茶が無料で飲めるほか、市内のパンフレット等も入手できる。

  • あらや農園あらや農園

    小田原には数少ないブドウ狩りができる観光農園。デラウェア、巨峰、紅伊豆、藤稔などさまざまな品種のブドウが楽しめる。採れたてブドウの直売もあり、地方発送もしてくれる。

小田原の「買う」観光スポットをもっと見る(全20件)

大和・相模原・町田西部の「買う」観光スポット(全2件)

  • 岡本農園岡本農園

    ぶどう狩りが8月中旬から9月中旬まで、なし狩りは8月中旬から10月上旬まで楽しめる。ふどうは藤稔、ピオーネ、なしは幸水、豊水、菊水、新高と種類が豊富。

  • サカタのタネグリーンハウスサカタのタネグリーンハウス

    「都市と自然の調和」がテーマの館内には、南国ムードの温室や、大型スクリーンで映像が楽しめるグリーンシアターなどがあり、緑の素晴らしさを体感できる。

大和・相模原・町田西部の「買う」観光スポットをもっと見る(全2件)

相模湖・丹沢の「買う」観光スポット(全10件)

  • 田代園田代園

    足柄ミカンの本場である松田山で、ミカン狩りができるのがここ。眺め抜群のレンタルテラスでバーベキューも楽しめる。屋根付なので、雨天でも利用可能だ。

  • 松田山ハーブガーデン松田山ハーブガーデン

    松田山の西平畑公園の南斜面一帯に約180種、16500本のハーブが植栽され、園内からは相模湾、箱根連山、富士山が望める風光明媚なハーブ園。ハーブ館にはレストラン・工房・売店もある。

  • 宮ヶ瀬ダム宮ヶ瀬ダム

    悠々と構える雄姿を見学するには、遊覧船から眺める水路があり、季節によって移り変わる周辺の景色も楽しめる。

  • 藤野園芸ランド藤野園芸ランド

    旧藤野町の大刀、名倉、芝田、葛原、日向地区などに広がる20軒あまりの農家が加盟する観光農園。いも掘り、くり拾いなど季節を通じてさまざまな味覚を楽しめる。

  • さがみ湖リゾート プレジャーフォレストさがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

    自然も感じられる遊園地。観覧車やゴーカートといった乗物から、ドッグフィールド、バーベキュー場、宿泊施設まであり、年間を通じて楽しめる。

  • 神奈川県立藤野芸術の家神奈川県立藤野芸術の家

    工房や音楽スタジオ、多目的ホールも備えた芸術棟、宿泊棟、野外スペースからなる。陶芸やガラス細工が楽しめる工房は、初心者や家族連れに人気。宿泊のみの利用も可能。

相模湖・丹沢の「買う」観光スポットをもっと見る(全10件)

湯河原・真鶴の「買う」観光スポット(全16件)

  • 光風荘光風荘

    昭和11(1936)年に起きた二・二六事件の舞台。旅館・伊藤屋別館だったこの場所で、元内大臣の牧野伸顕伯爵が襲撃された。現在は二・二六事件の資料館として建物を公開。

  • 型染工房 たかだ型染工房 たかだ

    型染作家高田正彦氏の工房とギャラリー。体験工房では和紙に顔料で色を施す作業を体験できる。額付きで作業時間は約1時間半。ギャラリーの見学のみも可能。

  • ガラス工房 玻璃ガラス工房 玻璃

    アットホームな雰囲気のガラス工房。カットされたガラスをハンダ付けし、ステンドグラスのオーナメントや小物を作ることができる。ガラス棒を使うトンボ玉も人気。

  • 長嶋みかん園長嶋みかん園

    豊かな原生林で知られる真鶴町にある、家族経営のアットホームなミカン園。温暖な気候と低農薬で育てたミカンは甘酸っぱくてジューシーだ。

  • 和菓子処 味楽庵和菓子処 味楽庵

    和菓子職人がていねいに指導してくれる和菓子教室がある。季節に合わせたテーマで、和菓子の伝統的なデザインを学ぶ(要予約)。2階には工芸菓子展示のギャラリーがある。

  • 手打そば きょう手打そば きょう

    信州戸隠そばの手打ち体験。戸隠で修行した店長の指導のもとで本格的なそばが打てるので、初めての人でも安心して参加できる。

湯河原・真鶴の「買う」観光スポットをもっと見る(全16件)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C) 2020 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス