楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 北海道の観光スポット > 網走・紋別・北見・知床の観光スポット > 網走・紋別・北見・知床の「遊ぶ」観光スポット

網走・紋別・北見・知床の「遊ぶ」観光スポット

エリア
北海道 網走・紋別・北見・知床
ジャンル
遊ぶ

網走・紋別・北見・知床の「遊ぶ」観光スポット(全83件)

  • フレペの滝フレペの滝

    ウトロ灯台の南、オホーツク海に面した断崖に地下水が湧き出して落ちる滝。水量が少ない涙のような滝なので、通称、乙女の涙とも。知床自然センターから徒歩20分ほどだ。

  • メルヘンの丘メルヘンの丘

    畑と空が織り成す、のどかな景観の丘。緩やかな丘陵地に連なる畑が、四季折々の美しい田園風景を描く。黒澤明監督の映画『夢』のロケ地にもなった。

  • オシンコシンの滝オシンコシンの滝

    斜里とウトロを結ぶ、国道334号沿いにある知床半島最大の滝。滝は途中で二筋に分かれるため“双美の滝”の名もある。滝の上には散策路があり、頂上には展望台がある。

  • 知床観光船 おーろら知床観光船 おーろら

    ウトロ港から出航する観光船。船上からは知床半島を眺められる。複雑な海岸線を描く断崖や、その断崖から流れ落ちる滝をゆったりと船から観賞できる。

  • ゴジラ岩観光ゴジラ岩観光

    知床岬クルーズは荒々しくも美しい岩場と断崖の景観が連続して現れる。原始の姿を残す知床の大自然を満喫できる。時間の無い人には、手軽な硫黄山コースがおすすめ。

  • 北海道立北方民族博物館北海道立北方民族博物館

    グリーンランドから北欧まで、アイヌ文化も含めた北方民族とオホーツク文化を紹介する。衣・食・住に関する詳しい資料やマジックビジョンがあり、情報普及室では関連図書が見られる。

  • カムイワッカ湯の滝カムイワッカ湯の滝

    夏には観光客が列をなす場所だが、秘湯の名にふさわしい湯。沢を登るので滑りにくい靴と下半身は濡れる覚悟を。水温が30度程度なので足湯として楽しもう。

  • 熊越の滝熊越の滝

    熊の湯露天風呂から羅臼川を上流に遡ったところに落ちる落差8mほどの滝。羅臼町が歩道を整備したので、羅臼ビジターセンターを起点に探勝が可能になった。ガイドも頼める。

  • ハイランド小清水キャンプ場ハイランド小清水キャンプ場

    宿泊施設のバンガローをはじめ設備は整っているものの、サイト自体には手を加えず自然に近い形を残している。霧が立ちこめることも多いが、利用者も少なく穴場的な存在。

  • 知床の森のガイドゆらり知床の森のガイドゆらり

    一人からでも参加できるアットホームなネイチャーツアーを主催。オリジナルツアーも多数実施。知床とその周辺の豊かな自然を案内してくれる。

  • 浜小清水前浜キャンプ場浜小清水前浜キャンプ場

    砂浜のサイトだが、目の前に広がる海は遊泳禁止。設備はシンプルで、隣接している道の駅で食材を入手することも可能だ。サイトからは晴れていればすばらしい夕日と星空が望める。

  • 知床オプショナルツアーズ知床オプショナルツアーズ

    夏はフレペの滝や知床五湖、冬は流氷ウォークや雪原トレッキングなど、知床の自然をガイドが案内してくれる。好評の楽しいトークと共に知床の自然を満喫できる。

  • オホーツクパラグライダークラブオホーツクパラグライダークラブ

    美幌峠からタンデムフライトを体験できる。屈斜路湖の雄大な眺望を眼下に見下ろすタンデムフライトは、インストラクターとの2人乗りなので、初心者でも気軽に楽しめる。

  • オムサロ原生花園オムサロ原生花園

    紋別市街地の北西、渚滑川付近にあり、ハマナスの群生地として有名。ほかにも約50種類もの花々が季節に応じて咲く。近くには北海道指定史跡のオムサロ遺跡公園もある。

  • 丸瀬布いこいの森オートキャンプ場丸瀬布いこいの森オートキャンプ場

    本物のSLが走る園内には各種遊具も揃い、子ども連れキャンパーにおすすめ。場内は緑も多く、そばを川が流れる好環境。温泉施設が隣接している。

  • 知床アルパ知床アルパ

    知床五湖周辺にとどまらない野性味あふれるツアーを多数実施。幻のポンホロ沼は雪解け水が多い春〜初夏にしか現れない神秘の沼。熟練のガイドが楽しく案内してくれる。

  • 清里オートキャンプ場清里オートキャンプ場

    広々としたオートサイトは全区画にAC電源と水道・流し台が付き、ゆったりとキャンプを楽しめる。フル装備のコテージも人気で、シンプルなバンガローもある。

  • セセキの滝セセキの滝

    春先は雪解けで増水し、水しぶきが道路まで飛んでくることも。近くにあるセセキ温泉を利用するときは、地元の人にひと声かけて。

  • 知床のガイド屋 pikki知床のガイド屋 pikki

    貸切、オーダーメイドのツアーをはじめ、四季を通じて知床の自然を楽しむツアーを夫婦で主催している。

  • かみゆうべつチューリップ公園かみゆうべつチューリップ公園

    国道242号沿いの7haの広大な花畑には町花であるチューリップ120種120万本が鮮やかに咲き誇る。5月のチューリップフェアは人気のイベントだ。

  • ゆりの郷こしみずリリーパークゆりの郷こしみずリリーパーク

    “花のマチ”小清水町にある、丘を埋め尽くしたユリの花園。13haの広大な丘陵地に、世界中から集められた110品種700万輪のユリが栽培されている。

  • 網走市立郷土博物館網走市立郷土博物館

    オホーツク海沿岸の自然と歴史がテーマの博物館。昭和11(1936)年築の赤いドームの西洋館は歴史を感じる建物だ。モヨロ貝塚から出土した骨や土器のほか、海、山の動物や野鳥などの資料を展示。

  • 知床ネイチャーオフィス知床ネイチャーオフィス

    知床の自然をじっくりと楽しむ1日コースや、気軽に2時間で楽しむ夜の動物ウォッチングなどがある。1年を通して知床に暮らすガイドが、知床の自然の豊かさを伝えている。

  • まるせっぷ藤園まるせっぷ藤園

    弘政寺と平和山公園をつなぐ藤ロードには全道随一となる約200株の藤があり、6月に満開となる。弘政寺の前住職が昭和19(1944)年から栽培をはじめたものだ。

  • 博物館 網走監獄博物館 網走監獄

    明治・大正期に建てられた網走刑務所の歴史的建造物を移築復原公開している歴史博物館。有料・無料ガイドツアーなどのサービスもあり、春から秋にかけ12000株の宿根草も楽しめる。

  • 網走国定公園 小清水原生花園網走国定公園 小清水原生花園

    オホーツク海と濤沸湖に挟まれた約8kmの丘陵地帯に、野生の花々が咲く。6月中旬〜7月下旬には、ハマナス、エゾスカシユリなど、約70種の花々を観賞することができる。

  • 天塩岳道立自然公園ウエンシリキャンプ場天塩岳道立自然公園ウエンシリキャンプ場

    ウエンシリ岳の麓にある、豊かな自然が魅力の静かなキャンプ場。無料で利用できるが、施設はトイレのみ。

  • 断崖シーカヤック断崖シーカヤック

    100m級の断崖が続く知床西海岸沿いを約3時間かけてシーカヤックで巡る迫力満点のツアー。知床の自然を知るには自然の中で遊ぶのが一番。

  • コムケ国際キャンプ場コムケ国際キャンプ場

    広大な芝生のサイトが広がり、道路を挟んでコムケ湖が見えるロケーション。オートキャンプ可能なスペースは少ないが、手ごろな料金と充実した施設で快適に過ごせる。

  • SHINRA 知床ナチュラリスト協会SHINRA 知床ナチュラリスト協会

    夏は「知床五湖ガイドウォーク」、冬は「流氷ウォーク」をはじめ、年間を通して初心者が参加できる様々なツアーをそろえている。

  • 知床らうすリンクル知床らうすリンクル

    漁業が盛んな港町・羅臼。知床半島と北方領土に挟まれた根室海峡はイカやサケ、カレイなどの産地として有名だ。このツアーは漁港の市場にて活気あふれる競りの様子を見学するもの。

  • 津別町営チミケップ湖キャンプ場津別町営チミケップ湖キャンプ場

    サイトは湖畔にあるが、鬱蒼とした森に囲まれた野趣満点のキャンプ場。施設も必要最小限で、利用料は無料。ここでは釣りやカヌー、バードウォッチングを楽しむキャンパーが多い。

  • 流氷観光砕氷船おーろら流氷観光砕氷船おーろら

    オホーツク沿岸は海が凍る南限だ。その流氷を間近に見ながらの所要約1時間のクルージング。運がよければアザラシやオジロワシなどを目にすることができる。

  • ゴジラ岩観光(羅臼事務所)ゴジラ岩観光(羅臼事務所)

    羅臼の海を夏・冬にクルージングできる。夏はクジラやイルカにバードウォッチング、冬は流氷に埋め尽くされた海の観察と、バードウォッチングを楽しめる。

  • 羅臼町立林間広場キャンプ場羅臼町立林間広場キャンプ場

    羅臼の町を見下ろす山の中にあり、晴天時には展望塔から国後島を望むことができる。白樺の林に囲まれるサイトは自然の傾斜を利用した造りになっていて、野生のエゾシカが姿を見せることもある。

  • 知床アウトドアガイドセンター知床アウトドアガイドセンター

    知床の海をシーカヤックで漕ぎすすみ、100m級の断崖の続く壮大な自然を間近に感じる事ができる。

  • 富里湖森林公園キャンプ場富里湖森林公園キャンプ場

    湖に面した芝生のサイトでロケーションはいいが、荷物の搬入が場所によっては大変。バンガローも湖を見下ろすように立ち並び、リーズナブルな料金で利用できる。

  • 北海道航空北海道航空

    北海道を熟知した経験豊かな操縦士によるフライトで、オホーツクのスカイクルージングを楽しめる。摩周・屈斜路エリアのほか、知床、網走エリアのコースも充実。

  • あばしりネイチャークルーズ クジラ・イルカ・ウミドリウォッチングあばしりネイチャークルーズ クジラ・イルカ・ウミドリウォッチング

    網走沖でクジラやイルカをウォッチング。クジラ漁歴40年以上のベテラン前田キャプテンにより発見率は90%以上。船に併走するイルカや潮を吹くクジラを見ることができる。

  • 以久科原生花園以久科原生花園

    小清水原生花園ほどの知名度はないが、6月下旬〜7月下旬、オホーツク海沿い一面に咲き乱れるスカシユリが見事。海と反対に目をやると、そびえ立つ斜里岳が見える。

  • 流氷ノロッコ号流氷ノロッコ号

    流氷に覆われたオホーツク海を、車窓から一望しながらゆっくりと走る。車内には石炭ストーブが置かれ、大漁旗や漁網などによる番屋風の装飾も施されている。

  • 美幌みどりの村森林公園キャンプ場美幌みどりの村森林公園キャンプ場

    森に囲まれた場内に広大なサイトと、シンプルなバンガローやマッシュルームキャビンなど宿泊施設が揃う。アスレチックやジャンボ滑り台など、子どもに人気の遊具も整備されている。

  • アルランIII世 流氷クルーズアルランIII世 流氷クルーズ

    羅臼港を起点に運航される28人乗りと67人乗りのクルーザー。特に写真家の間で評判が高く、ベテランの船長が、風や潮の流れを見ながら船を巧みに操る。

  • 観光クルーズ はまなす観光クルーズ はまなす

    海域の狭い羅臼沖はホエールウォッチングのベストスポット。驚かさないようにそっと近づき、気持ち良さそうに泳ぐ姿を観察するツアーが好評。目撃率の高い3〜10月がおすすめ。

  • 羅臼湖登山道羅臼湖登山道

    原始性の高い知床の自然が楽しめる登山道。4〜7月上旬は残雪によりルートが完全でないため、ガイドをつけての入山が望ましい。地元の「羅臼湖ルール」に従うこと。

  • 知床国立公園羅臼温泉野営場知床国立公園羅臼温泉野営場

    知床の豊かな森に囲まれたキャンプ場。国道を挟んで隣接する名湯熊の湯を目当てに訪れる人も多い。

  • 網走原生牧場観光センター網走原生牧場観光センター

    世界自然遺産に登録された知床の山々とオホーツク海を一望できる小高い丘の上にある。乗馬施設やレストランなども併設している。

  • 知床クルーザー観光船 ドルフィン知床クルーザー観光船 ドルフィン

    大型船では間近には見られない断崖絶壁を、小型クルーザーで巡る。「知床岬クルーズ」「野生動物観察クルーズ」の2コースがある。

  • 羅臼オートキャンプ場羅臼オートキャンプ場

    知床半島の入口に位置し、羅臼岳と国後島を望めるロケーションだ。場内施設はシンプルながら、サイトはゆったりとした広さがあり、周囲の展望を楽しみながらのんびり過ごせる。

  • 流氷砕氷船ガリンコ号II流氷砕氷船ガリンコ号II

    雄大なオホーツク海の氷原を力強く進むクルージングが人気。冷暖房完備の広々した船内は快適。夏には釣具のレンタルやエサの販売もしているので、カレイ釣りも楽しめる。

  • 斜里町立 知床博物館斜里町立 知床博物館

    知床半島の自然と斜里町の歴史を紹介。アイヌ民族の生活道具、江戸時代の神社と絵馬、漁具や農機具を展示する。2階のシマフクロウのはく製などのコーナーは国内有数の充実度だ。

  • 三里浜キャンプ場三里浜キャンプ場

    サロマ湖とオホーツク海に挟まれたキャンプ場。区画されたオートサイトと砂浜のフリーサイトがあり設備もひととおり揃う。

  • 森と木の里キャンプ場森と木の里キャンプ場

    バーベキューハウスでデイキャンプも楽しめるほか、管理棟内では木工具貸出(有料)も行われている。施設入口のゲートを閉鎖するため必ず16時までのチェックインが必要。

  • 女満別湖畔キャンプ場女満別湖畔キャンプ場

    木陰もあって湖畔の落ち着いた雰囲気が人気のキャンプ場で、温泉も隣接している。ゆったりとした時間を過ごせる。

  • 能取湖 潮干狩り能取湖 潮干狩り

    オホーツク海と砂浜で仕切られた周囲31kmの湖。4月から10月まで、二見ヶ岡漁港から湖口漁港までの能取湖東岸5kmが無料で開放され、自然発生したアサリの潮干狩りが楽しめる。

  • みどり工房しゃりキャンプ場みどり工房しゃりキャンプ場

    斜里岳を望むテント専用サイトのみのキャンプ場。設備はいたってシンプルだが、リーズナブルな料金と好立地が魅力だ。

  • フラワーガーデン はな・てんとフラワーガーデン はな・てんと

    天都山山頂にある網走レークビュースキー場が10月末までフラワーガーデンに姿を変えている。このガーデンは市民の手で整備されたもので満開時には約8万株の花々が彩りを添える。

  • 津別21世紀の森キャンプ場津別21世紀の森キャンプ場

    よく手入れされた広大な芝生のフリーサイトが心地よい。リーズナブルなバンガローがあり、場内を流れる津別川では釣りも楽しめる。

  • カシュニの滝カシュニの滝

    切り立った崖の洞窟の真上から流れ落ちる神秘の滝。カムイワッカの滝を過ぎ、知床岬へ向かうほぼ中間地点にあり、知床岬航路随一の絶景スポットとして人気がある。

  • 日の出岬キャンプ場日の出岬キャンプ場

    自然環境抜群のロケーションと、カラフルなバンガローが人気。オホーツク海から昇る日の出がとても感動的だ。

  • 知床ダイビング企画知床ダイビング企画

    2月から3月にかけて開催(要問合せ)の流氷ダイビングを企画。クリオネやクラゲなど、日によって色々な生物に出会える。初心者以上が原則だが、資格や持参機材については事前に確認が必要だ。

  • 東藻琴芝桜公園キャンプ場東藻琴芝桜公園キャンプ場

    5月中旬から6月にかけて鮮やかなピンク色に染まる芝桜公園。キャンプ場にはオートサイトほか、ドリームハウスという、光る球形のような外観のバンガローもある。芝桜開花時期はキャンプ不可。

  • フレペの滝ガイドウォークフレペの滝ガイドウォーク

    高低差が少なく歩きやすい道をガイドの説明を聞きながら展望台へ。湾曲した断崖からしたたり落ちる不思議な滝を見学する。

  • フレペの滝遊歩道フレペの滝遊歩道

    遊歩道入口は知床自然センター裏手にあり、1周約1時間(約2km)のネイチャートレッキングが楽しめる。原生林や草原を抜ける途中、エゾシカや野鳥などの動物たちに出会えることもある。

  • 五鹿山公園キャンプ場五鹿山公園キャンプ場

    公園の入口にオートサイトがあり、ほかに区画型のテント専用サイトやキャビンもある。市街地や温泉施設に近く、観光の拠点にもよい。

  • 北海道立オホーツク公園オートキャンプ場てんとらんど北海道立オホーツク公園オートキャンプ場てんとらんど

    眺めの良い小高い丘に芝生のサイトが広がるロケーションが魅力。AC電源と水道・流し台付きのプライベートサイトから快適なロッジまで揃う。場内には子どもが喜ぶ遊具やドッグラン施設を完備。

  • 知床世界遺産クルーズFOX知床世界遺産クルーズFOX

    手付かずの大自然が残る世界自然遺産・知床半島を海から眺められる。小型クルーザーなので、岸壁のすぐ側まで接近することができる。3コースあり、事前予約でチャーターも可能だ。

  • 呼人浦キャンプ場呼人浦キャンプ場

    国道に面しているため、車の騒音は多少気になるが、市街地にも近く無料で利用できる。直火は禁止でゴミは持ち帰る必要がある。

  • レイクサイドパーク・のとろレイクサイドパーク・のとろ

    能取湖畔にあるキャンプ場。オートサイトは全部で25区画で、AC電源と水道付きの区画も一部ある。宿泊施設もコテージとパオの2種類があり、設備もひととおり揃う。

  • さくらの滝さくらの滝

    斜里川上流にある高さ3.7mの滝。サクラマスがそ上する6月〜8月上旬はこの滝を飛び越えるためにサクラマスがジャンプする様子が見られる。マスは通年禁漁なので釣りは不可。

  • 熱気球フリーフライトアドベンチャー熱気球フリーフライトアドベンチャー

    オホーツク海の流氷を空から見下ろすことができる。冬限定の壮大なアクティビティ。風の流れにまかせながら滅多に体験することのできない空中散歩をゆったりと楽しめる。

  • 西興部森林公園キャンプ場西興部森林公園キャンプ場

    穴場的なキャンプ場だが、買い出しも入浴も歩いて行ける距離にあり、とても便利。ログハウスもおすすめ。

  • 沙留海水浴場沙留海水浴場

    オホーツクのきれいな海水浴場。開設期間は1カ月間と短いが、コテージなどもあり場内の施設は充実している。

  • 知床ネイチャークルーズ知床ネイチャークルーズ

    春先はシャチの遭遇率が高く、夏にはマッコウクジラを間近で見られるクジラ・イルカウォッチング、冬は流氷&バードウォッチングなど、知床の自然を体感できる。

  • 知床ツーリスト知床ツーリスト

    夏は裏摩周・神の子池へのサイクリング、知床五湖自然ガイドツアーで道東を満喫。冬は期間限定「熱気球フリーフライト」で、上空より流氷に埋め尽くされたオホーツク海が見渡せる。

  • おんねゆ温泉つつじ公園キャンプ場おんねゆ温泉つつじ公園キャンプ場

    つつじ山の下に広がる緑多い公園で、つつじ山公園の奥にある。温泉街に近く、便利な立地だ。ライダーや長期滞在するキャンパーが多い。

  • 白滝高原キャンプ場白滝高原キャンプ場

    白樺に囲まれた高原のキャンプ場で、6区画にAC電源が設置されたオートサイトからバンガローまで揃う。料金も手ごろで、場内には自分で沸かす五右衛門風呂もある。

  • 女満別湖畔野営場女満別湖畔野営場

    隣にある女満別湖畔キャンプ場に比べ、市街地から離れているので場内は静かで、静かに過ごしたい人にはおすすめ。温泉も近い。

  • 知床遊覧船知床遊覧船

    知床の多彩な表情を満喫できる遊覧船。素晴らしい夕景のサンセットクルーズや、短時間のカムイワッカコースなど、豊富に揃う航路を予定や希望に合わせてセレクトしよう。

  • 朝枝II朝枝II

    クジラやシャチなどが現れるポイントを巡る。海釣りができるプランも用意。季節ごとに変化する大自然を船の上から体感できる。

  • 国設知床野営場国設知床野営場

    夕日の名所である高台にあり、シーズン中はかなり混み合う。低料金で利用できるテントサイトと、シンプルな造りだがこちらもリーズナブルなケビンがある。温泉施設の夕陽台の湯が隣接。

  • 北見市留辺蘂町八方台森林公園キャンプ場北見市留辺蘂町八方台森林公園キャンプ場

    広々とした森林公園に併設してサイトがある。市街地に近い割には自然環境はよく、手頃な料金で楽しめる。

  • つべつ木材工芸館つべつ木材工芸館

    豊かな木材資源に恵まれ、木材生産量日本一を誇る津別町にある工芸館。木工作品を展示・販売している。贈り物にもおすすめの木のおもちゃや生活小物など多数のグッズがある。

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C) 2020 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス