楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 千葉県の観光スポット > 千葉県の「買う」観光スポット

千葉県の「買う」観光スポット

エリア
千葉県
ジャンル
買う

千葉の「買う」観光スポット(全9件)

  • チーバくん物産館チーバくん物産館

    千葉県各産地の名産品を仕入れ即売している物産センター。落花生、菓子、佃煮、地酒、しょうゆ、房州うちわなど、千葉みやげならなんでもそろう品ぞろえ。品質にも値段にも自信あり。

  • ファンタジーキッズリゾート稲毛ファンタジーキッズリゾート稲毛

    広い施設内には大型のふわふわ遊具や、抗菌と殺菌処理された「抗菌砂場」、大型の電動カーを運転できる「キッズレーシング」など、子どもが喜ぶ楽しい遊具がいっぱい。

  • カンドゥーカンドゥー

    親子3世代で楽しめる仕事体験テーマパーク。歯医者、パイロット、モデル、警察官など様々な仕事の疑似体験ができるアクティビティを多数用意。レストランでは家族団らんで食事も出来る。

  • 横戸 房の駅横戸 房の駅

    千葉みやげ2000品が並び、千葉の旬の野菜・果物が手に入る。千葉の落花生を中心に佃煮や干物、漬物などがところ狭しと並ぶ店内は圧巻。

  • 南側メッセモール南側メッセモール

    印象的な彫刻が多く見られる。噴水前の力強い男性像の「力」(鈴木徹)、飛び立つ鳥と子供たちのせつなげな情景が心を引く「歓び」(峯田義郎)などはその代表。

  • 千葉中央観光農園千葉中央観光農園

    春はフキやタケノコ掘り、夏からはブドウ、梨、栗、サツマイモ掘りを体験できる。ブドウ園は屋根付で雨天でも楽しめる。

千葉の「買う」観光スポットをもっと見る(全9件)

銚子・旭・九十九里・東金・茂原の「買う」観光スポット(全37件)

  • 水郷水郷

    千葉県香取市から茨城県潮来市とその周辺一帯を水郷といい、水辺では水生植物などが見られ、6月のアヤメの季節には多くの観光客が訪れる。水郷随一の名勝とされる十二橋めぐりも楽しめる。

  • 外川漁港外川漁港

    NHKの朝の連続ドラマ「澪つくし」の舞台として一躍全国に名前が知られた。江戸時代に紀州の崎山治郎右衛門によって築かれた港で、外川沖はタイやヒラメの釣り場でもある。

  • 道の駅 風和里しばやま道の駅 風和里しばやま

    直売所には周辺の畑で採れた野菜や地元工芸品などが豊富に並ぶ。芝生広場からは成田空港を離着陸する飛行機が大きく見える。ジャンボジェット機の模型は子どもに人気。

  • 小高農園小高農園

    有機肥料で作られた甘さと食感が自慢の梨は「千葉なし味自慢コンテスト」で2年連続県知事賞を受賞。8月上旬〜10月下旬にかけて、幸水、豊水、新高の3種類の梨のもぎ取りが楽しめる。

  • 大高醤油(見学)大高醤油(見学)

    文化元(1804)年創業の醤油製造の老舗。醤油の醸造だけでなく、醤油をベースとしたつゆ・たれの製造も手がけている。見学の際は、最大30名程度まで受け入れ可能。

  • 磯山観光いちご園磯山観光いちご園

    土耕栽培ではアイベリーと紅ほっぺ、バリアフリーのハウスではふさのかのイチゴ狩りができる。また、南国風の広い休憩所では手作りスイーツやいちご関連のお土産を多数販売。ポピー狩も出来る。

銚子・旭・九十九里・東金・茂原の「買う」観光スポットをもっと見る(全37件)

松戸・柏の「買う」観光スポット(全24件)

  • 東洋佐々木ガラス 千葉工場(見学)東洋佐々木ガラス 千葉工場(見学)

    国内最大級の生産能力をもつガラス食器を中心としたハウスウエア製品の生産工場。見学の際は、最新技術が導入された工場棟で製品を生産している様子が見られる。

  • キッコーマン もの知りしょうゆ館キッコーマン もの知りしょうゆ館

    江戸時代から続く醤油の歴史や製造工程について、映像や実際の製造ラインを見ながら楽しく学べる。見学者全員にしょうゆをプレゼント。しょうゆソフトクリーム(有料)も食べられる。

  • 松戸市戸定歴史館松戸市戸定歴史館

    最後の水戸藩主である徳川昭武の屋敷「戸定邸」に隣接する博物館。幕末明治の写真や遺愛の品など徳川家ゆかりのものや、昭武が慶応3(1867)年パリ万博を訪れた際の記念の品も展示している。

  • 佐倉きのこ園佐倉きのこ園

    1年を通じて天然水で栽培された無農薬のしいたけ狩りが楽しめる。また、手ぶらでも楽しめるバーベキュー施設や地元農家の野菜や加工品の直売所も併設されている。

  • マルシェかしまマルシェかしま

    佐倉市を中心とした近郊の新鮮な農産物を直売。おにぎりや米粉の加工品、野菜たっぷりの豚汁、甘酒なども用意している。

  • 加藤ぶどう園加藤ぶどう園

    広い敷地でゆったりとすることができる。夏(8月中旬〜9月下旬)にはブドウが、冬(10月中旬〜11月下旬)にはキウイが味わえる。

松戸・柏の「買う」観光スポットをもっと見る(全24件)

舞浜・浦安・船橋・幕張の「買う」観光スポット(全6件)

  • 谷津干潟自然観察センター谷津干潟自然観察センター

    谷津干潟は平成5(1993)年ラムサール条約に登録された、国際的に著名な渡り鳥の飛来地。平成6(1994)年自然観察センターが設けられ、センター内からバードウォッチングが楽しめる。

  • 浦安魚市場浦安魚市場

    漁師町・浦安ならではの新鮮な魚介類が集まる市場。一般の人向けの小売りを行っており、マグロやハマグリなどを扱う約50の店舗が並ぶ。場内にはいつも威勢のいいかけ声が響き渡っている。

  • 市川市生涯学習センター(メディアパーク市川)市川市生涯学習センター(メディアパーク市川)

    中央図書館、文学ミュージアム、教育センター、中央こども館等の施設があり上映会や発表会に利用できる多目的スタジオや音楽スタジオを貸し出している。

  • サッポロビール千葉工場 マリンハウス(見学)サッポロビール千葉工場 マリンハウス(見学)

    黒ラベルのうまさを実感できる、体験型のツアースタイル。ツアー所要時間は50分(コース25分、試飲25分)で、要予約。

  • 大慶園遊園地大慶園遊園地

    3.3万平方メートルの広大な敷地を持つ総合アミューズメントパーク。カートレースやビリヤード、バッティングのほか、数百台のゲーム機など設備の充実ぶりは圧巻。

  • 相田みつをギャラリー サロン・ド・グランパ相田みつをギャラリー サロン・ド・グランパ

    書家・詩人として名高い相田みつを氏の作品約30点が展示されており、無料で見学できる。独特の文字で書かれた心温まるメッセージは、見る者を癒やしてくれる心のオアシスだ。

舞浜・浦安・船橋・幕張の「買う」観光スポットをもっと見る(全6件)

成田空港・佐倉の「買う」観光スポット(全6件)

  • 成田国際空港第1旅客ターミナル成田国際空港第1旅客ターミナル

    世界93都市、国内11都市に就航するアジア有数の国際空港。世界中の航空機が見られる展望デッキやラジオスタジオ、約250もの飲食・物販店があり、旅行以外で訪れても楽しめる。

  • 成田市さくらの山成田市さくらの山

    成田空港北西の広場。空港建設で失われた緑の回復を目指して桜を植栽し、桜の樹の下で迫力ある航空機の離着陸が眺められる場として整備され、市民に愛されている。

  • 三里塚さくらの丘三里塚さくらの丘

    成田空港の南西に位置する小高い丘。展望デッキも設置されており、飛び立つ飛行機を間近に見ることができる。週末には親子連れや航空ファン、カメラマンなどの姿も多い。

  • 米屋 第二工場見学センター米屋 第二工場見学センター

    成田山新勝寺の参道脇で、100年以上にわたり和菓子を販売する老舗。徹底した衛生管理のもと、生あんの生産から仕上げまで一連の作業を見られる。

  • 成田羊羹資料館成田羊羹資料館

    明治32(1889)年創業の老舗和菓子店「なごみの米屋」の歴史や羊羹のルーツなどを楽しく学べる。全国の羊羹や懐かしい羊羹の展示、年に2回入れ替わる企画展などがある。

  • 成田観光館成田観光館

    参道の途中にある観光情報施設。成田山詣の今昔話の紹介や、成田祇園祭の展示コーナーなどがある。観光情報コーナーで予備知識を得てから成田山を巡るのがよい。

成田空港・佐倉の「買う」観光スポットをもっと見る(全6件)

鴨川・勝浦・御宿・養老渓谷の「買う」観光スポット(全30件)

  • 勝浦朝市勝浦朝市

    石川県輪島、岐阜県高山と並ぶ、日本三大朝市・勝浦の朝市。天正19(1591)年からの歴史があり、勝浦三町江戸勝りと例えられ賑わった。地元の魚や新鮮野菜などを売る70の店が路地を埋める。

  • 内浦山県民の森内浦山県民の森

    広大な森の中に整備されたキャンプ場。植木で区画されたゆったりとしたサイズのオートサイトと人気のログキャビンで、快適にキャンプが楽しめる。お風呂は森の宿せせらぎ内の風呂を利用できる。

  • 鵜原理想郷鵜原理想郷

    明神岬一帯が大正時代に別荘地として開発された際「理想郷」の名が付いた景勝地。入り組んだリアス式海岸や沖の小島などが一望でき、多くの文人や画家に愛された。

  • みんなみの里みんなみの里

    地元農産物や加工品の販売、郷土料理レストランなどがある。また陶芸・田植え・ガラス工芸・花摘みなどの体験受け入れ、鴨川市の文化・郷土資料の展示室や情報コーナーも併設。

  • 大山千枚田大山千枚田

    素朴な田園風景が広がり、散歩コースに最適。ここではNPO法人「大山千枚田保存会」による棚田のオーナー制度があるので、登録すれば米作りを体験・収穫できる。

  • はぎわら農園はぎわら農園

    巨峰、ピオーネ、藤稔を中心に数種類の大粒の種無しぶどうを栽培。雨よけハウスなので雨天時でもぶどう狩り、食べ放題が楽しめる。

鴨川・勝浦・御宿・養老渓谷の「買う」観光スポットをもっと見る(全30件)

南房総・館山・白浜・千倉の「買う」観光スポット(全39件)

  • ポピーの里 館山ファミリーパークポピーの里 館山ファミリーパーク

    12〜翌5月のポピー畑は見事。花摘みはもちろん、リースや香水調合などの手作り体験やパターゴルフ、釣りなどのレジャーも充実。珍しい南国フルーツの鑑賞や、ジュースなども味わえる。

  • 潮風王国潮風王国

    千倉の海産物や名産品が豊富に揃う複合施設。市場には大きな生け簀があり、新鮮なアワビを時価で購入可能。獲れたての海の幸がいただけるレストランや、山口マオ氏の雑貨ショップもある。

  • 千葉県酪農のさと千葉県酪農のさと

    享保13(1728)年、8代将軍徳川吉宗が白牛を輸入し、この白牛の乳から乳製品の製造を始めたことから、日本酪農発祥の地とされている。山羊とふれあえる酪農広場や酪農資料館がある。

  • ガラス工房 GLASS FISHガラス工房 GLASS FISH

    ガラス作家・大場匠氏のアトリエ兼工房。予約をすれば、パイプに息を吹き込んで器を作るガラスブローイング、砂で型を取りガラスを流し込んで作る赤ちゃんやペットの足型の制作体験ができる。

  • ファミリーファーム保田ファミリーファーム保田

    海と山に囲まれた房総半島で保田育ちの紅ほっぺと章姫を、時間制限なしでゆっくり食べられるのでたっぷり堪能しよう。当日解放の苺がなくなり次第終了なので早めに出かけたい。

  • 南総えころじー南総えころじー

    南房総の農業生産者、酪農家、農業関係者からなる農事組合法人のお店。独自の技術により食用花を栽培し、野菜のペーストや花のアイスクリームなどを販売している。

南房総・館山・白浜・千倉の「買う」観光スポットをもっと見る(全39件)

市原・木更津・君津・富津・鋸南の「買う」観光スポット(全20件)

  • 渡邉いちご園渡邉いちご園

    君津インターチェンジ近くにあるイチゴ園。章姫、ふさのかなど数種類のイチゴを昔ながらの土耕栽培で育てている。お土産には手作りイチゴジャムが人気だ。1月〜4月までドッグラン開設。

  • グリーンファーム三基グリーンファーム三基

    樹上で完熟したイチジクのおいしさは格別。他ではなかなか味わうことができない、懐かしい初秋の味わいだ。

  • 新日鐵住金 君津製鉄所(見学)新日鐵住金 君津製鉄所(見学)

    東京ドーム220個分の広大な敷地で、精緻な鉄鋼製品の製造工程が見学できる。ビデオ鑑賞のあとは、実際に製鉄所へ向かい、ダイナミックな現場を目の当たりにする。展示コーナーも充実。

  • 東京ドイツ村東京ドイツ村

    広大な芝生広場を中心に関東最大級のパターゴルフコースや芝そりゲレンデ、観覧車などが点在。園を彩るフラワーガーデンも必見。レストランでは軽食やバーベキューが楽しめる。

  • 道の駅 あずの里いちはら道の駅 あずの里いちはら

    市原産の朝採り野菜と地元銘菓やお土産が揃う。カフェテリア風の休憩所が好評。四季折々の新鮮野菜が並ぶ。焼き立てパンが人気のカフェホワイトベルが隣接。

  • 草刈房の駅草刈房の駅

    千葉のお土産物や、千葉県産の野菜果物など約2000種類以上の品物を販売している。全国地方発送もできる。

市原・木更津・君津・富津・鋸南の「買う」観光スポットをもっと見る(全20件)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C) 2020 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス