楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 北海道の観光スポット > 北海道の「買う」観光スポット

北海道の「買う」観光スポット

エリア
北海道
ジャンル
買う

札幌・小樽の「買う」観光スポット(全74件)

  • 北海道大学北海道大学

    開拓以前の巨木が残されたエルムの森や貴重な学術標本・資料が展示されている総合博物館などがある。重要文化財の札幌農学校第二農場は平成27(2015)年5月末までは工事のため見学不可。

  • 白い恋人パーク(見学)白い恋人パーク(見学)

    白い恋人の製造ラインが見学できるほか、約14cmハート型の白い恋人を作ることができるお菓子作り体験工房もある。最上階のチョコレートラウンジではチョコレートドリンクなども味わえる。

  • 北海道開拓の村北海道開拓の村

    開拓時代の建造物を復元し、当時の街並みを再現。馬車鉄道(冬は馬そり)も走る。昔の遊びや道具作りなどの体験もでき、大道芸など1年を通して様々なイベントが行われる。

  • サッポロさとらんどサッポロさとらんど

    季節の野菜を収穫できるほか、馬車でのんびりと園内を見て回ることができる。牛乳工場の見学や手づくりバターなどの体験ができ、「風のはらっぱ」はピクニックに最適。

  • 北海道みやげ たぬきや北海道みやげ たぬきや

    店頭の大きな狸の置物が目印の、札幌中心部最大級の土産店。1階は北海道みやげ全般、2階には地域の特産品が集められている。北海道らしい土産をあれこれ選びたい人に最適。

  • 大倉山ジャンプ競技場大倉山ジャンプ競技場

    冬季オリンピック札幌大会の90m級ジャンプ(現ラージヒル)が行われた場所。大会のない日はペアリフトで展望ラウンジまで昇ることが可能。売店、レストランなども併設。

札幌・小樽の「買う」観光スポットをもっと見る(全74件)

旭川・富良野の「買う」観光スポット(全83件)

  • 麓郷展望台麓郷展望台

    ふらのジャム園内の標高500mの高台にある展望台で、周囲の色とりどりの花畑と眼下には農林水産省「日本の農村風景100選」にも選ばれた美しい田園風景と雄大な夕張山地が一望できる。

  • 美瑛美瑛

    美瑛観光の出発点であり、観光客には「石造りの駅」として親しまれている。駅周辺の本通商店街では三角屋根や美瑛軟石を組み込むなど、外観が統一された建物が並んでいる。

  • 五郎の石の家五郎の石の家

    『北の国から』シリーズで、黒板五郎が悠々自適の生活を送っていた家。家の中まで入ることができる。復元された「最初の家」も敷地内にある。

  • 砂川ハイウェイオアシス館砂川ハイウェイオアシス館

    北海道の有名銘菓のお菓子が勢揃いしている。店内はラベンダーグッズから、海産品、農産物まであり、ラーメンやそば、カレーや丼ものなどが食べられる軽食コーナーもある。

  • 麓郷の森麓郷の森

    「北の国から」のファンの聖地。火事で焼失した丸太小屋、純が作った風力発電装置を取りつけた家など、撮影当時のまま保存されており、見学することができる。

  • 道の駅 つるぬま道の駅 つるぬま

    豆乳ソフトが人気のヘルシー食品物産館を併設。地元特産品などの商品も多数取り揃える。隣接するうらうす温泉、鶴沼公園、キャンプ場など周辺にはレジャー施設が充実している。

旭川・富良野の「買う」観光スポットをもっと見る(全83件)

函館の「買う」観光スポット(全64件)

  • 函館朝市函館朝市

    函館駅から徒歩すぐという特等地に、約250もの店がある。鮮魚、農産物、乾物など、扱う商品もバラエティ豊か。リーズナブルな値段で、新鮮な味覚を楽しめる。

  • 函館函館

    明治35(1902)年に鉄道が開通、出入り口からホームまで段差なしで行けるバリアフリーの駅舎。1階は書店やカフェ、土産店が入り、2階はレストランとギャラリーがある。

  • うにまるモニュメントうにまるモニュメント

    奥尻島の特産物である「キタムラサキウニ」をモチーフとした、高さ13mの巨大モニュメント。トゲの数は120本あり、夜になるとトゲの1本1本が光り輝く。

  • しかべ間歇泉公園しかべ間歇泉公園

    武家屋敷風のアミューズメントパーク。目玉は約10分ごとに100度の熱湯が噴き上がる間歇泉。温泉気分が味わえる足湯や、間歇泉のメカニズムを紹介するコーナーもある。

  • 函館空港函館空港

    国際観光都市函館の歴史や文化に触れられる場。売店では函館の土産品をはじめ、北海道ならではの品が多数揃う。また展望レストランでは旅客機の離着陸や津軽海峡を眺めながら食事を楽しめる。

  • 八雲町情報交流物産館 丘の駅八雲町情報交流物産館 丘の駅

    魅力あふれる八雲町をはじめとした近隣町村の観光情報を発信。牛乳・チーズなどの乳製品、肉や魚介などの地元産品も販売している。噴火湾パノラマパークに隣接。

函館の「買う」観光スポットをもっと見る(全64件)

網走・紋別・北見・知床の「買う」観光スポット(全57件)

  • 北浜北浜

    JR釧網本線にあり、オホーツク海が間近に迫る無人駅。駅舎の壁は、旅人が貼り付けた切符や名刺で覆い尽くされている。冬は喫茶店でコーヒーと一緒に流氷も楽しめる。

  • オホーツク流氷館オホーツク流氷館

    マイナス15度の流氷体験室で本物の流氷に触る事ができるほか、クリオネなどの飼育展示や、ハイビジョンで網走の四季を上映。展望台からは、世界自然遺産の知床半島とオホーツク海を一望。

  • 網走感動朝市網走感動朝市

    網走の旬の味覚を堪能できる。海産物から農産物まで特産品を買うことができ、各店舗で買った魚介などを特設コーナーで味わうこともできる。期間中に網走へ行くのならぜひ。

  • オホーツクとっかりセンターオホーツクとっかりセンター

    「とっかり」はアザラシのこと。オホーツクとっかりセンターでは約20頭のアザラシを飼育しているほか、けがや病気をしたアザラシを治療し海に返す活動をしている。

  • 道の駅 知床・らうす道の駅 知床・らうす

    「知床らうす交流センター」「海鮮工房」「らうす深層館」の3施設からなる道の駅。その日揚がったばかりの新鮮な魚介やホッケの開き、羅臼昆布など海産物の加工品が人気。

  • オホーツク紋別空港オホーツク紋別空港

    紋別周辺の玄関口。紋別市街までは連絡バスが運行。レンタカーを利用したサロマ湖や網走方面の観光に最適。

網走・紋別・北見・知床の「買う」観光スポットをもっと見る(全57件)

千歳・支笏・苫小牧・滝川・夕張・空知の「買う」観光スポット(全27件)

  • ノーザンホースパークノーザンホースパーク

    緑の中、乗馬、食事、テニスなどが楽しめる。毎日無料でポニーショーを開催している。1万坪のガーデンで四季折々の花を楽しむことも可能だ。

  • むかわ町穂別地球体験館むかわ町穂別地球体験館

    「灼熱の砂漠」「極寒の氷河期」「海底」など地球の秘境へと46億年にわたる地球旅行へガイドが案内。地球の鼓動が伝わってくる。

  • 社台スタリオンステーション社台スタリオンステーション

    ディープインパクト号やディープブリランテ号など、かつて中央競馬を賑わせたサラブレッドたちが種牡馬となり余生をすごす牧場。見学時間や見られる馬などはテレホンサービスで確認。

  • 北海道キッコーマン(見学)北海道キッコーマン(見学)

    近代的な工場で、大豆や道産小麦などの原料から醤油ができるまで見学できる。江戸時代の醤油作りの道具を展示したミニ博物館も楽しい。ちょっとした醤油博士になれる。

  • 道の駅 マオイの丘公園道の駅 マオイの丘公園

    国道274号沿いにある道の駅。サイロを4つつなげたようなつくりの建物で、国道からすぐに分かる。目の前に野菜などの直売場があり、その日に収穫したものを市場より安値で買うことができる。

  • 佐藤水産佐藤水産

    200種類以上のオリジナル商品を製造・販売。農林水産大臣賞など、数々の栄誉ある賞に輝く商品も多い。新千歳空港の2階に店があり、鮭加工品などのみやげ購入に便利。

千歳・支笏・苫小牧・滝川・夕張・空知の「買う」観光スポットをもっと見る(全27件)

日高・えりもの「買う」観光スポット(全8件)

  • 道の駅 みついし道の駅 みついし

    三石海浜公園オートキャンプ場、海水プール、トリム公園を併設。特産品販売センターでは、特産の昆布が人気。駅の隣には「みついし昆布温泉蔵三」がある。

  • 道の駅 樹海ロード日高道の駅 樹海ロード日高

    日勝峠や日高峠のルートをドライブする際の絶好の休憩ポイント。レストランや土産店のほか、日勝峠の道路状況をリアルタイムで24時間中継するモニターテレビがある。

  • 襟裳岬「風の館」襟裳岬「風の館」

    襟裳岬ならではの風のテーマ館。風速約毎秒25mを体感することができる。「アザラシウォッチングコーナー」では、岬に生息する約500頭のゼニガタアザラシを館内から観察できる。

  • 優駿の門・馬事資料館優駿の門・馬事資料館

    馬の歴史が学べる資料館。館内には競走馬に関する資料や乗馬の際に使用する鞍などを展示している。特に五冠馬に輝いたシンザンの父のはく製は必見だ。

  • うらかわ優駿ビレッジAERUうらかわ優駿ビレッジAERU

    観光乗馬を中心に、自然の中でさまざまな体験ができる乗馬リゾート。中上級者用林間コースや曳き馬などが楽しめる。敷地内にはレストランや展望大浴場などもある。

  • 競走馬のふるさと日高案内所競走馬のふるさと日高案内所

    引退した競走馬の紹介や牧場見学の案内を行う案内所。競馬書籍や雑誌、名馬ビデオなどの閲覧もできる。

日高・えりもの「買う」観光スポットをもっと見る(全8件)

釧路・阿寒・川湯・根室の「買う」観光スポット(全49件)

  • 塘路塘路

    塘路駅周辺は自転車を借りて回るのがおすすめ。北西へ足をのばすと、コッタロ湿原展望台に片道30分程度で行ける。昼間は喫茶店もあり、くしろ湿原ノロッコ号の終着駅となっている。

  • 弟子屈町屈斜路コタンアイヌ民俗資料館弟子屈町屈斜路コタンアイヌ民俗資料館

    屈斜路湖南岸のコタン(かつてアイヌの人々の集落だった土地)に建つ、古代神殿風の個性的な外観の資料館。アイヌ民族の歴史、暮らしをわかりやすく紹介している。

  • 野付漁協直売店 海紋野付漁協直売店 海紋

    北海シマエビやホタテなど、その時々に水揚げされる尾岱沼の旬の魚介が豊富に揃う。店内では購入した物をその場で味わうことができる「お試しコーナー」もある。

  • 釧路市こども遊学館釧路市こども遊学館

    天候に左右されない屋内の砂場は国内最大級。プラネタリウムやワークショップを始め、様々な体験展示物がある。宇宙食、実験グッズなど取り揃えているミュージアムショップもある。

  • 根室駅前カニ市場根室駅前カニ市場

    根室駅前には、数軒のカニ販売店が軒を連ねている。朝に仕入れたカニは、すぐに茹で上げるため、鮮度抜群だ。地方発送もしているので、本場の味を家でも楽しめる。

  • 細岡細岡

    リニューアルされた駅舎はログハウス調で、造りもしっかりとしていて清潔感がある。駅の近くの踏切を渡ると達古武木道があり、道の両側は湿原で動植物も数多く棲息。

釧路・阿寒・川湯・根室の「買う」観光スポットをもっと見る(全49件)

ルスツ・ニセコ・倶知安の「買う」観光スポット(全13件)

  • 道の駅 望羊中山道の駅 望羊中山

    地元産食材をふんだんに使用した料理が揃い、元祖あげいもは羊蹄山麓産の男爵イモがホクホクの食感。併設の美術館にはプロ、アマチュアの作品を展示している。

  • トワ・ヴェール(黒松内町特産物手づくり加工センター)(見学)トワ・ヴェール(黒松内町特産物手づくり加工センター)(見学)

    欧州を思わせる風景のなかで、町内産の肉や生乳を使った商品を製造。昔ながらの製法を用いて少量ずつ手作りしているから、ベーコンやソーセージの本来の作り方を見ることができる。

  • 道の駅 シェルプラザ・港道の駅 シェルプラザ・港

    国道229号沿いにあり、隣には貝の形をした「貝の館」が建つ。駅内のシェルプラザでは、珍しい世界の貝や貝のアクセサリーをはじめ、海の幸や山の幸の加工品を販売。

  • 道の駅 230ルスツ道の駅 230ルスツ

    羊蹄山を眺望できる場所に位置する道の駅。農林水産物直売所では、留寿都産の新鮮な野菜を販売。地場の素材を使ったメニューが揃うレストランも併設している。

  • 道の駅 真狩フラワーセンター道の駅 真狩フラワーセンター

    羊蹄山の麓、多彩な花が咲き誇るセンターハウスでは鉢花や園芸資材を販売。「細川たかし」の展示コーナーやお土産品などもあり、直売所ではゆり根や特産品を購入できる。

  • 第2有島ダチョウ牧場第2有島ダチョウ牧場

    札幌のある企業が子どもたちに珍しいダチョウとニセコの美しい景色を見せたいと造った牧場。ダチョウにオヤツを与えることも可能で、専用のオヤツを販売している。

ルスツ・ニセコ・倶知安の「買う」観光スポットをもっと見る(全13件)

洞爺・室蘭・登別の「買う」観光スポット(全21件)

  • のぼりべつクマ牧場のぼりべつクマ牧場

    山の頂上の放牧場に、約100頭のヒグマが放牧されている。アヒルのレースやイベントなども開催。ヒグマ博物館や展望台などの施設もたくさんある。

  • 登別マリンパークニクス登別マリンパークニクス

    2種類のイルカによる豪快なショーにコミカルなアシカ・オットセイのショー、通年実施のペンギンパレードも人気。イワシ1万匹が群れ泳ぐ『銀河水槽』は一見の価値あり。

  • スターマリンKKスターマリンKK

    天然の入り江になっている室蘭港を囲むように、数多くの工場が集まる工場都市・室蘭市。工場群には夜になると美しい夜景が浮かび上がり、幻想的。

  • 登別伊達時代村登別伊達時代村

    江戸時代の街並みや文化をまるごと再現したカルチャーパーク。気軽にタイムスリップ気分が味わえるほか、大迫力の忍者アクションショーなどを楽しむことができる。

  • 道の駅 フォーレスト276大滝道の駅 フォーレスト276大滝

    駅舎は全長200mもある世界最大級のログハウス。館内には自動演奏ピアノが置かれ、豪華なトイレも完備。売店では北海道ならではのみやげ物やオリジナルグッズを購入できる。

  • 西胆振地域廃棄物広域処理施設(メルトタワー21)(見学)西胆振地域廃棄物広域処理施設(メルトタワー21)(見学)

    室蘭市、伊達市、豊浦町など、5つの市町からなる西胆振地域の廃棄物を処理する環境施設。近隣から集められたごみが、どのように処理・リサイクルされているのかを学ぶことができる。

洞爺・室蘭・登別の「買う」観光スポットをもっと見る(全21件)

帯広・十勝の「買う」観光スポット(全38件)

  • 柳月スイートピア・ガーデン(見学)柳月スイートピア・ガーデン(見学)

    銘菓「三方六」などを販売する帯広の老舗菓子店・柳月のお菓子の庭。菓子店舗、カフェテラス、おかしづくりの体験工房(有料)、工場が揃い、工場ではガラス越しに見学ができる。

  • 道の駅 うらほろ道の駅 うらほろ

    国道38号沿い、帯広市と釧路市の中間地点に建つ。施設は丘陵地の樹林に囲まれ、隣接地に緑豊かな広大な広場とオートキャンプ場などが整備された森林公園がある。

  • 帯広市野草園帯広市野草園

    わずか4.4haの広さの中にさまざまな地質や植物形態を見ることができる。学術的にも非常に高い価値があり、アカゲラやシジュウカラなどの野鳥、小動物も生息している。

  • 北のオアシス 旬・花・祝・豆 十勝ヒルズ北のオアシス 旬・花・祝・豆 十勝ヒルズ

    小高い丘にあり、「食と農」がテーマの園内には「スカイ・ミラー」や野菜中心の「オーガニック・ポタジェ」などテーマごとのガーデンが広がる。レストランでは園内で収穫した野菜を堪能できる。

  • エコERC 豊頃工場(見学)エコERC 豊頃工場(見学)

    北海道内で栽培された菜種で食用油を作り、使用後の廃油を回収してバイオディーゼル燃料を製造する循環型ビジネスを実践。製造工場では、なたね油館、バイオディーゼル館ともに見学が可能。

  • 道の駅 おとふけ道の駅 おとふけ

    国道241号沿いにある道の駅。1階の特産センターでは音更産の黒豆や小豆の煮豆、音更大袖振大豆などの生豆製品、缶詰などを販売。2階にはレストランもある。

帯広・十勝の「買う」観光スポットをもっと見る(全38件)

稚内・留萌・利尻・礼文の「買う」観光スポット(全30件)

  • 稚内港北防波堤ドーム稚内港北防波堤ドーム

    総延長427mの半アーチ型の防波堤。稚内ならではの強風、高波による被害を少なくする為に造られたもの。古代ローマ建築風で美しく、北海道遺産に指定されている。

  • 豊富町大規模草地育成牧場豊富町大規模草地育成牧場

    日本有数の規模を誇る牧場。約1600頭の乳牛が放牧され、畜産の町ならではの牧歌的な風景が広がる。

  • 宗谷岬ウィンドファーム宗谷岬ウィンドファーム

    平成17(2005)年に本格稼動を始めた宗谷岬ウィンドファーム。設置基数は57基、発電容量は57000kwで国内有数の規模を誇る。

  • 道の駅 マリーンアイランド岡島道の駅 マリーンアイランド岡島

    船をイメージした建物で、目の前に海水浴場がある。シーフード料理のレストランや無料で利用できる休憩室を併設。流氷を間近に見ることができるスポットだ。

  • 産直工房きたる産直工房きたる

    甘えび水揚げ量日本一の羽幌港から、日本海の新鮮な海産物が届けられる。甘えびは酒の肴にもほかほかご飯にもよくあう。

  • 祈りの塔祈りの塔

    昭和58(1983)年に起きた大韓航空機撃墜事件の2周忌に、遭難者の慰霊と世界の平和を願って建てられた塔。折鶴のような形の碑で、宗谷海峡を望んで立っている。

稚内・留萌・利尻・礼文の「買う」観光スポットをもっと見る(全30件)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C) 2020 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス