楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 神奈川県の観光スポット

神奈川県の観光スポット

エリア
神奈川県

エリアから観光スポットを探す

横浜・中華街 鎌倉・湘南 箱根 海老名・厚木 相模湖 三浦半島 小田原 相模原 川崎

横浜・中華街の観光スポット(全230件)

  • 馬車道馬車道

    開港当時、馬車が通れる道として開通。以来、文明開化の先端をいき、ガス灯や街路樹、アイスクリーム販売などの発祥地となった。現在もさまざまな店が並び賑わいをみせている。

  • よこはまコスモワールドよこはまコスモワールド

    大観覧車が目印の都市型立体遊園地。約30種類のアトラクションは、コースター系のスリル満点のものから、小さなお子様が乗れるものまで揃っているので、家族全員で楽しむことができる。

  • 横浜ランドマークタワー横浜ランドマークタワー

    みなとみらいのシンボル横浜ランドマークタワーは、全高296mの高層ビル。ショッピングを楽しんだ後はレストランやカフェで一休み。69階には360度100km先まで見渡せる展望フロアもある。

  • 横濱媽祖廟横濱媽祖廟

    海の女神として信仰されている媽祖を祀る媽祖廟。大きな門や、八角形のお堂に施された極彩色の細工が見事だ。媽祖は中国に実在した女性で、神通力で災いを退けたと伝えられている。

  • 横浜・八景島シーパラダイス横浜・八景島シーパラダイス

    テーマの異なる4つの水族館と、子どもから大人まで楽しめるアトラクション、ショップにレストラン、ホテルが揃った、海に浮かぶアミューズメントパーク。季節ごとのイベントも充実。

  • 横浜スタジアム横浜スタジアム

    横浜DeNAベイスターズの本拠地。野球、アメフトなどの各種スポーツ、コンサートなどのイベントが行われる。5月下旬にはスタジアム脇の横浜公園で大規模なバザーが開催される。

横浜・中華街の観光スポットをもっと見る(全230件)

鎌倉・湘南の観光スポット(全209件)

  • 江ノ島電鉄江ノ島電鉄

    鎌倉駅から藤沢駅までを結ぶ名物電車。民家の軒先をすり抜けるように走り、道路を車と並走する路面区間もある。稲村ヶ崎駅から鎌倉高校前駅までの海沿いの眺めは抜群で人気が高い。

  • 江の島江の島

    湘南でも定番の観光スポット。長い歴史を誇る江島神社をはじめ、江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドル、恋人の丘、海蝕洞窟の江の島岩屋など、見どころがいっぱいだ。

  • 和田塚和田塚

    鎌倉幕府設立に貢献した和田義盛は建保元(1213)年、北条氏に対して挙兵したが敗れた。明治25(1892)年、付近の道路工事の際に多数の人骨が発掘され、和田一族の遺骨として祀られた。

  • 鶴岡八幡宮鶴岡八幡宮

    源頼朝公が創建して以来、昔も今も鎌倉の象徴として親しまれている。境内には国の重要文化財である本宮など、歴史を今に伝える建造物が点在している。歴史的な行事も多い。

  • 江島神社江島神社

    江の島に古くからある神社。参道の大きな鳥居の先にある瑞心門をくぐると辺津宮、さらに石段を上がると中津宮、そして奥には奥津宮があり、この3つの宮を総称して江島神社と呼ぶ。

  • 烏帽子岩烏帽子岩

    茅ヶ崎の海岸から約1km沖合に浮かぶ岩礁で、正式名称は姥島。烏帽子に似たユニークな形は、湘南のシンボルとなっている。周辺は絶好の漁場として人気。

鎌倉・湘南の観光スポットをもっと見る(全209件)

箱根の観光スポット(全182件)

  • 芦ノ湖芦ノ湖

    春は新緑、夏は花火大会、秋の紅葉、湖面に映える冬の富士山と四季折々の表情が楽しめる箱根きってのビュースポット。ブラックバスやニジマスの釣り場としても人気。

  • 箱根湯本箱根湯本

    箱根湯本の開湯は奈良時代の天平10(738)年。早川の旭橋のたもとには、北条早雲が足の疲れを癒やしたという湯浴み場が残っている。このあたりはウォーキングに最適。

  • 大涌谷大涌谷

    約3000年前、箱根火山の最後の爆発でできた神山爆裂火口の跡が大涌谷。今でも岩肌から豪快に水蒸気や硫化水素が噴出している。

  • 箱根美術館箱根美術館

    縄文時代から江戸時代にかけての陶磁器を中心に展示。国登録記念物(名勝地)の庭園も素晴らしい。自然農法の抹茶と月替わりの上生菓子が楽しめる茶室・立札席(椅子式)も営業している。

  • ポーラ美術館ポーラ美術館

    ポーラ・オルビスグループの前オーナー・鈴木常司が40年以上かけて収集したコレクションを展示。印象派を中心に、日本の洋画や日本画、東洋磁器、ガラス工芸など幅広い。

  • 箱根関所箱根関所

    古文書によって解明された江戸時代の関所の建物を復元し、平成19(2007)年より一般公開している。

箱根の観光スポットをもっと見る(全182件)

海老名・厚木・伊勢原の観光スポット(全43件)

  • 鶴巻温泉鶴巻温泉

    丹沢山麓の住宅街に湧き、世界有数のカルシウム含有量を誇る温泉。東京や横浜の奥座敷として発展し、数軒の宿と日帰り温泉施設「弘法の里湯」がある。

  • 大山阿夫利神社大山阿夫利神社

    本社に大山祗大神、摂社奥社に大雷神、前社に高オカミの神の三神を祀っており、神社の歴史は約2200年前にさかのぼることができる。

  • 日向薬師日向薬師

    行基が開いたと伝えられる寺院。宝物殿内に、国の重要文化財の指定を受ける、ご本尊の薬師三尊像など約26点の仏像が安置されている。

  • 蓑毛自然観察の森蓑毛自然観察の森

    自然とふれあえる憩いの場として、秦野の雑木林を観察路などで整備。四季折々の変化を植物や野鳥を通して楽しめる。晴れた日には相模湾までを眺望できる展望台もある。

  • 宇佐美園宇佐美園

    丹沢山系の麓に広がる観光農園。8月中旬から9月中旬にかけてはぶどう狩りが、10月中旬から12月上旬にはみかん狩りが楽しめる。

  • 伊勢原あやめの里のハナショウブ伊勢原あやめの里のハナショウブ

    アヤメの時期は模擬店や即売コーナーも登場し賑やかだ。周辺を散策すれば、カルガモ、コサギ、ムクドリなどに会えたり、大山・富士山の絶景ポイントもある。

海老名・厚木・伊勢原の観光スポットをもっと見る(全43件)

川崎市内の観光スポット(全30件)

  • 等々力陸上競技場等々力陸上競技場

    等々力緑地内にある、Jリーグチーム「川崎フロンターレ」のホームグラウンド。収容人数は2万5000人程度。等々力緑地内にはこのほかにも多数の運動施設がある。

  • 朝日プリンテック 川崎工場(見学)朝日プリンテック 川崎工場(見学)

    全国に27ある朝日新聞の工場のなかで、朝刊57万部、夕刊24万部の印刷部数を担っている。印刷から新聞の形になって発送されるまでの工程を、順を追って見学できる。

  • ステンドグラス工房グラスインステンドグラス工房グラスイン

    住宅街の中にあるステンドグラス工房。本場のヨーロッパで技法を学んだ小林まゆみさんが、ステンドグラスのあれこれを、初心者にも分かりやすく教えてくれる。

  • 三平果樹園三平果樹園

    天保元(1830)年からある果樹園。四代目主人が丹誠込めて育てたナシは20種類、8月中旬から9月下旬までが旬。ほかにブドウ、カキ、ミカン、リンゴ、キウイなどさまざまな味覚狩りができる。

  • 大師パーキングエリア(下り)大師パーキングエリア(下り)

    首都高速道路神奈川1号横羽線にあるパーキングエリア。様々な商品を揃えた自動販売機を設置しており、休憩スポットに便利。

  • 浄慶寺のアジサイ浄慶寺のアジサイ

    6月ごろになると、約2000株程のアジサイが境内全体に咲く。なかでも比較的珍しい、白いアジサイが多い。咲き誇るアジサイを眺めながら、お寺を見学するのもおすすめ。

川崎市内の観光スポットをもっと見る(全30件)

三浦半島(横須賀・三浦)の観光スポット(全75件)

  • 城ヶ島城ヶ島

    詩人北原白秋が愛した叙情豊かな島。島内には白秋記念館や県立城ヶ島公園、城ヶ島灯台などがある。南西の海岸は奇岩の磯があり、磯釣り場としても人気だ。

  • 猿島猿島

    横須賀市の中心市街地の前面に浮かぶ猿島は東京湾唯一の自然島。夏には海水浴やバーベキューで賑わい磯釣りを楽しむこともできる。

  • 横須賀市くりはま花の国横須賀市くりはま花の国

    自然の地形をいかした広大な敷地には蒸気機関車の型の乗り物“フラワートレイン”が運行している。春はポピー、秋はコスモスが100万本咲き誇り、入園者を出迎える。

  • 長者ヶ崎長者ヶ崎

    葉山町と横須賀市秋谷の境にある景勝地。ここから望むことができる、水平線に浮かぶ夕日はとてもロマンチック。良く晴れた日には日没前に多くの車が集まってくる。

  • 馬堀海岸馬堀海岸

    よこすか海岸通りを東に向かい、観音崎へと至る途中にある海岸。ヤシの木が立ち並ぶ海岸道路の護岸には約1.5kmにわたってカラフルなアートペイントが施されている。

  • 走水神社走水神社

    鬱蒼とした木々の中に立つ神社で、祭神は日本武尊とその妃の弟橘媛命。境内には弟橘媛命の歌碑、舵の碑、包丁塚などがある。

三浦半島(横須賀・三浦)の観光スポットをもっと見る(全75件)

小田原の観光スポット(全53件)

  • 小田原城 天守閣小田原城 天守閣

    昭和35(1960)年に復興した天守閣の内部は古文書、武具、刀剣などが展示され、標高約60mの最上階からは相模湾が一望できる。

  • 報徳二宮神社報徳二宮神社

    二宮金治郎の名で知られる二宮尊徳翁を御祭神として、誕生地である小田原に創建された神社。隣接する報徳博物館では尊徳翁に関連する多くの文献、遺品、文化財を見学することができる。

  • アサヒビール神奈川工場(見学)アサヒビール神奈川工場(見学)

    試飲を含め約90分の見学コースがあり、案内係がビールの製造工程を説明してくれる。見学後は、工場できたてのビールの試飲も可能。さまざまな生き物が生息する「アサヒ・ビオガーデン」もある。

  • 報徳博物館報徳博物館

    幕末の農政家・二宮尊徳が成し遂げた「農業復興」に関する貴重な資料や年表を展示している。遺品や門人らの関連資料などを通じて、当時の様子や彼の思想に触れることができる。

  • 鈴廣のかまぼこ博物館鈴廣のかまぼこ博物館

    かまぼこの歴史や不思議、素材や栄養のことなど、楽しみながら学べる博物館。ガラスごしでかまぼこ職人たちの技を見学でき、職人指導によるかまぼこ・ちくわ手づくり体験教室を開催している。

  • 大雄山最乗寺大雄山最乗寺

    応永元(1394)年開創の歴史を持つ曹洞宗三大名刹のひとつ。天狗信仰のある寺で、境内には樹齢500年前後の老杉が約2万本茂り、参道は昼でも涼やかだ。

小田原の観光スポットをもっと見る(全53件)

相模原・大和の観光スポット(全12件)

  • 史跡 勝坂遺跡 公園史跡 勝坂遺跡 公園

    縄文時代中期(約5000年前)の大集落跡。大正末期に発掘された土器は装飾的な文様や顔面杷手などが注目され、後にその一部が「勝坂式土器」として縄文時代中期の目安とされた。

  • 大和カルバリーチャペル大和カルバリーチャペル

    キリスト教のプロテスタント教会。大川従道牧師の「わかりやすく、楽しく、芯のある話」が好評。それだけでなく、ゴスペルコンサート、落語・漫才まで「教会としては型破り」な企画も盛り沢山。

  • 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

    相模川に生息する生き物を中心に展示。相模川の上流から河口までを再現した全長40mの水槽「流れのアクアリウム」もある。

  • 常泉寺常泉寺

    四季折々の花が楽しめる「花のお寺」。200本余と日本一を誇る「みつまた」と花桃(品種:照手姫)が咲き揃う春先と、日本三大彼岸花名所の中で、唯一「白い彼岸花」を中心に植えている秋が見事。

  • 新堀用水路(烏山用水)新堀用水路(烏山用水)

    久所(ぐぞ)河原を潤した相模川からの用水は、現在、水路に沿った木道が設置され遊歩道となっており、澄んだ水には鯉の泳ぐ姿がある。

  • 当麻山無量光寺当麻山無量光寺

    時宗の開祖であり、一生が旅の連続であったとされる一遍上人が長い期間とどまったとされるゆかりの古寺。上人が刺した杖が今ではナギの大木になった。

相模原・大和の観光スポットをもっと見る(全12件)

相模湖・丹沢の観光スポット(全77件)

  • 宮ヶ瀬湖宮ヶ瀬湖

    首都圏最大級の宮ヶ瀬ダム。その完成によってできた湖。湖畔の宮ヶ瀬湖畔園地、鳥居原園地など訪れる人々が憩えるよう整備されている。ダム見学も可能。

  • 丹沢湖丹沢湖

    昭和53(1978)年、三保ダム建設でできた丹沢湖。湖畔が木々の緑と紅葉に彩られる情景はすばらしいが、中川上流のホウキ沢の紅葉も見事だ。

  • 小原宿本陣小原宿本陣

    相模国の甲州道中沿いにあった本陣(大名等が利用した公認の宿舎)の中で、県内唯一現存している。又、神奈川県指定重要文化財になっている。

  • 服部牧場服部牧場

    県内唯一のジャージー牛の牧場。牛は乳牛のみの放牧だが、羊やポニー、うさぎも飼育しており、動物とふれあう場としても楽しめる。乳搾りなどの体験教室やジェラート売店もある。

  • 陣馬山陣馬山

    都県境にそびえる標高855mの陣馬山は、「かながわの景勝50選」にも選ばれた人気のハイキングスポット。好天なら富士山、丹沢山塊や秩父山系から、遠くは筑波山や房総半島まで望める。

  • 早戸大滝早戸大滝

    落差50mの大滝で別名「幻の大滝」とも呼ばれている迫力満点な滝。「日本の滝百選」にも選ばれている。

相模湖・丹沢の観光スポットをもっと見る(全77件)

湯河原・真鶴の観光スポット(全46件)

  • 湯河原温泉湯河原温泉

    藤木川の渓流に沿い、数多くの温泉宿が建ち並ぶ湯河原温泉。古くは万葉集にも詠まれた由緒ある温泉地で、明治以降は文人墨客が訪れた。奥湯河原温泉には、緑深い景色に高級旅館が散在している。

  • 湯河原梅林湯河原梅林

    平成8年から公開。幕山の山肌に約4000本の紅梅・白梅が咲き乱れる。見ごろは2月下旬〜3月上旬。ライトアップのほか、各種のイベントも行われる。

  • 幕山公園幕山公園

    幕山の麓一帯に広がった自然公園。四季折々の自然が美しく、特に2月上旬から3月にかけては「梅の宴」が催され、約4000本の梅が紅白に咲き乱れる。

  • 光風荘光風荘

    昭和11(1936)年に起きた二・二六事件の舞台。旅館・伊藤屋別館だったこの場所で、元内大臣の牧野伸顕伯爵が襲撃された。現在は二・二六事件の資料館として建物を公開。

  • 椿ライン椿ライン

    奥湯河原入り口から大観山経由で箱根に続く、椿4000株が植えられた道。椿を眺めながら快適なドライブを楽しめる。温泉帰りの目の保養にぴったりのコースだ。

  • 不動滝不動滝

    落差約15mの滝。不動明王のような力強さから名付けられた。新緑と紅葉の時期がとくに美しい。滝の左側には身代わり不動尊、右側には出世大黒尊が祀られている。

湯河原・真鶴の観光スポットをもっと見る(全46件)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C) 2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス
サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.