楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 三重県の観光スポット > 伊賀・名張の観光スポット

伊賀・名張の観光スポット

エリア
三重県 伊賀・名張

地図から観光スポットを探す

伊賀・名張の「遊ぶ」観光スポット(全16件)

  • 赤目四十八滝赤目四十八滝

    滝川の上流、4kmにわたって続く渓谷で、滝を見ながら歩ける遊歩道があり、片道2時間ほどの手軽なハイキングコースとして人気がある。秋は見事な紅葉の中を散歩できる。

  • 赤目四十八滝赤目四十八滝

    滝川の上流約4kmにわたって織りなす渓谷で、滝を見ながら歩ける遊歩道が整備され、手軽なハイキングコースとして人気がある。片道3時間ほどで途中には茶店などもある。

  • 伊賀流忍者博物館伊賀流忍者博物館

    上野公園にあり、くノ一や忍者が案内する忍者屋敷、歴史や資料を展示する忍術体験館、忍者伝承館からなる。忍術ひろばでは迫力満点の忍者ショーがくり広げられ手裏剣打ちも体験できる。

  • 島ヶ原温泉やぶっちゃ島ヶ原温泉やぶっちゃ

    サイトは流し台やトイレなどの設備が付くタイプと、付かないタイプの2種類。ほかにデイキャンプ専用のサイトもある。場内に温泉施設があるのも魅力的だ。

伊賀・名張の「遊ぶ」観光スポットをもっと見る(全16件)

伊賀・名張の「観る」観光スポット(全2件)

  • 芭蕉翁記念館芭蕉翁記念館

    上野公園の一角に立つ松尾芭蕉の記念館。芭蕉の書籍や書簡などの資料を展示し、年4回展示替えを行っている。毎年6月になるとカキツバタやスイレンが咲き美しい。

  • 日本サンショウウオセンター日本サンショウウオセンター

    赤目四十八滝の入り口に立つ。赤目に生息し、国の天然記念物にもなっているオオサンショウウオを飼育・展示している。また世界の珍しいサンショウウオも見ることができる。

伊賀・名張の「観る」観光スポットをもっと見る(全2件)

伊賀・名張の「歴史」観光スポット(全14件)

  • 上野城(白鳳城)上野城(白鳳城)

    慶長16(1611)年に藤堂高虎が手掛けた城だが、完成直前に暴風雨のために天守が倒壊、約30mの内堀の石垣のみが残された。現在の天守は昭和になって再建されたものだ。

  • 芭蕉翁生家芭蕉翁生家

    松尾芭蕉の生家。書斎「釣月軒」が奥にあり、29歳まで生家で過ごし、ここで処女句集「貝おほひ」を執筆した。近くには、松尾家の菩提寺愛染院、遺髪を納めた故郷塚がある。

  • 観菩提寺観菩提寺

    天平勝宝3(751)年、奈良東大寺の実忠和尚創建の古刹。楼門、本堂、そして33年に一度しかご開帳されない本尊の十一面観世音菩薩像は秘仏で国の重文。次回の開帳は平成27(2015)年予定。

  • 名張藤堂家邸跡名張藤堂家邸跡

    藤堂高吉から始まる名張藤堂家の御殿。広大な屋敷だったが、今は奥住居の一部と桃山式枯山水の庭園が残るのみ。江戸時代の上級武家屋敷が残っているのは全国でも珍しい。

伊賀・名張の「歴史」観光スポットをもっと見る(全14件)

伊賀・名張の「自然」観光スポット(全5件)

  • 俳聖殿俳聖殿

    上野公園にある八角型のユニークな建物。芭蕉の旅姿をイメージし、上部の屋根が旅笠、その下の屋根が旅衣、木額が顔、柱は杖、土台が脚をあらわしている。国の重要文化財。

  • 香落渓香落渓

    室生火山群の活動が作りだした雄大な渓谷。断崖や奇岩が連続する柱状節理の岩壁が、8kmにわたって続く。秋には全山を赤く染める紅葉と柱状節理の岩壁とのコントラストが見られる。

  • 青山高原青山高原

    室生赤目青山国定公園の高原で、春はツツジ、秋はススキが美しい。24基の風車発電施設があり、高原北端の笠取山から青山峠まで、約12kmの高原ドライブが楽しめる。

  • 香落渓香落渓

    青蓮寺川上流に展開する、室生火山群の活動がつくりだした雄大な渓谷で、断崖や奇岩が連続する柱状節理の岩壁が、川に沿って8kmくらい続く。紅葉の名所としても有名。

伊賀・名張の「自然」観光スポットをもっと見る(全5件)

伊賀・名張の「交通」観光スポット(全2件)

伊賀・名張の「交通」観光スポットをもっと見る(全2件)

伊賀・名張の「工房」観光スポット(全0件)

申し訳ありません。
該当する観光スポットが見つかりませんでした。

伊賀・名張の「街並」観光スポット(全0件)

申し訳ありません。
該当する観光スポットが見つかりませんでした。

伊賀・名張の「名所」観光スポット(全1件)

  • 伊賀上野の町並み伊賀上野の町並み

    藤堂高虎が築城した上野城を中心に開けた伊賀上野の町は、城下町独特の碁盤の目になっていて、武家屋敷や古い町家が残り、魚町、鍛冶町など昔ながらの町名も見られる。

伊賀・名張の「名所」観光スポットをもっと見る(全1件)

伊賀・名張の「買う」観光スポット(全22件)

  • 伊賀信楽古陶館伊賀信楽古陶館

    伊賀・信楽は茶道が盛んになると茶陶で一躍有名になった。ここでは当時の名品(県指定有形文化財)を2階に展示、1階では現代作家の作品を展示・即売している。

  • Gateaux 星安Gateaux 星安

    野菜、果物など近郊農家のおいしいものを集めている店。地産地消にこだわった店。おいしいものが数多く揃っている。

  • 伊賀くみひもセンター組匠の里伊賀くみひもセンター組匠の里

    伊賀特産のくみひもの展示館。1階ではくみひも製品の展示と販売、2階「伝統伝承館」では展示とビデオ上映、3階「くみひも道場」では実際にくみひも作りを体験できる。

  • 若ゑびす吟醸館若ゑびす吟醸館

    冬の寒さが厳しく、水がきれいな伊賀市青山地区で酒造りを営む若戎酒造の資料館。10名からの予約制で、酒造りのビデオや道具の見学、地酒の試飲ができる。

伊賀・名張の「買う」観光スポットをもっと見る(全22件)

伊賀・名張の「温泉」観光スポット(全6件)

  • 朝妻の湯朝妻の湯

    湯舟も含めて約1500mという広大な敷地にある露天風呂。昼は鳥の声を聞きながら夜は夜空のもとゆったりできる。完全個室のエステなどで優雅なひとときを堪能するリゾート施設の独自源泉。

  • 芭蕉の湯芭蕉の湯

    伊賀上野初の温泉で、平成11年に掘り当てられた。一軒宿の「ヒルホテル サンピア伊賀」では松尾芭蕉生誕の地にちなんで「芭蕉の湯」と名付け、大浴場を外来利用客にも広く開放。

  • 赤目温泉赤目温泉

    赤目四十八滝遊歩道の入り口付近に建つ「対泉閣」と沢沿いの「山水園」が、それぞれ異なる源泉をもつ。いずれも趣向を凝らした浴場を備えた和風旅館で、山里の料理が名物。

  • 霧生温泉霧生温泉

    ハイランドリゾート施設として名高い「メナード青山リゾート」がもつ源泉。アルカリ度の高い湯は肌にやさしく美肌効果も抜群。涼やかな高原の環境と温泉が心身を癒してくれる。

伊賀・名張の「温泉」観光スポットをもっと見る(全6件)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C) 2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.