楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 石川県の観光スポット > 石川県の「自然」観光スポット

石川県の「自然」観光スポット

エリア
石川県
ジャンル
自然

金沢の「自然」観光スポット(全10件)

  • 長町武家屋敷跡長町武家屋敷跡

    長町はかつては中級武士の居住地。土塀越しの緑が美しい町筋は、甲州流兵法によってつくられ、方向感覚を麻痺させる袋小路やT字路が随所にある。

  • 浅野川大橋浅野川大橋

    浅野川にかかる橋。大正11(1922)年にかけられた歴史ある橋で、国の登録有形文化財に指定されている。3つのアーチが印象的。

  • 大野庄用水大野庄用水

    長町武家屋敷群跡の土塀沿いを流れており、その流れは屋敷内の庭園に利用され、時折ホタルも見られる。金沢城築城時には、木材等の運搬にも使われたといわれている。

  • 犀星のみち犀星のみち

    犀川右岸は文豪・室生犀星が好んで歩いた道。『抒情小曲集』の犀川の詩に「美しき川は流れたり、その畔りに我は住みぬ」とあるように、生涯に渡って犀川をこよなく愛した。

  • 浅野川河畔浅野川河畔

    繊細で金沢らしい印象が漂うことから別名「女川」と呼ばれる浅野川。石造りのアーチ橋「浅野川大橋」や木製の高欄と桁隠しを採用した鋼橋「梅ノ橋」など個性的な橋が架かる人気の散策コース。

  • 百間堀通り・百万石通り百間堀通り・百万石通り

    百間掘通りは新・日本街路樹100景の中の一つで、石川県内 にある日本百選スポットだ。百万石通とあわせて兼六園を1周するようになっている。

金沢の「自然」観光スポットをもっと見る(全10件)

加賀・小松・辰口の「自然」観光スポット(全14件)

  • 柴山潟柴山潟

    柴山潟は、加賀三湖のひとつで、1日に7回も色を変えるという。湖からは白山連峰の眺望が素晴らしく、4月から10月には屋形船での湖上散歩が楽しめる。

  • 鶴仙渓鶴仙渓

    山中温泉を流れる、大聖寺川沿いに広がる渓谷。清流と緑豊かな光景は、江戸時代に訪れた松尾芭蕉が、あまりの美しさに滞在を延ばしたと伝えられる。

  • 芸妓検番 花館芸妓検番 花館

    かつて芸妓が旅館街に繰り出すための拠点だった建物で、現在は喫茶店「茶房 富久沙」が営業。にがりの代わりに源泉を使った一風変わった豆腐作りや晶子染の体験が出来る。

  • 手取峡谷手取峡谷

    川の浸食によってできた20〜30mの絶壁が見る者を圧倒する峡谷。夏はマイナスイオンを浴びながらの川下りが楽しめる。

  • 尼御前岬尼御前岬

    越前加賀海岸国定公園内の景勝地。奥州に逃れる義経一行の無事を願って、尼御前が海に身を投じたという悲しい伝説が残っている。

  • 加佐の岬加佐の岬

    加賀海岸で最も日本海に突き出した岬で、白亜の灯台が美しいコントラストを描く。岬の先端からは左右に日本海の大パノラマ展望が開けた絶好の景勝地である。

加賀・小松・辰口の「自然」観光スポットをもっと見る(全14件)

七尾・和倉・羽咋の「自然」観光スポット(全17件)

  • 巌門巌門

    能登金剛を代表する景勝地。波の浸食で、松を抱いた断崖に大きな洞門ができたもの。奥行き約60mの洞門には遊歩道もある。

  • 機具岩機具岩

    織物の神様が突如山賊に会い、とっさに背負っていた織り機を海へ投げ込んだところ、織機が岩になったという伝説の岩。別名「能登二見」とも呼ばれている。

  • ヤセの断崖ヤセの断崖

    日本海の荒波に洗われる高さ約35mの断崖。松本清張の「ゼロの焦点」の舞台となった場所。身のすくむような光景だ。

  • 宝達山宝達山

    能登半島で最も高い、標高637mの山。山頂の「山の龍宮城」からは能登半島や北アルプスを一望できる。また桜並木や湧き水、ブナ森もある。

  • 関野鼻関野鼻

    日本最大のカルスト地形で、波打ち際に奇岩の磯が続く。岬の先端まで遊歩道があり、沖には猿山岬の美しい眺望、周辺には数々の奇岩を楽しむ事もできる。

  • 石動山石動山

    山頂一帯はブナ原生林に覆われ、立山や白山が一望できる。泰澄が開いた真言宗の霊山で、僧侶の宿舎だった「旧観坊」が残る。

七尾・和倉・羽咋の「自然」観光スポットをもっと見る(全17件)

能登・輪島・珠洲の「自然」観光スポット(全15件)

  • 見附島見附島

    見付海岸の目の前にそびえる奇岩の島。軍艦のような勇壮な姿から「軍艦島」の別名もある。弘法大師が能登を訪れた際、最初に目に付いたことが名の由来。

  • 鴨ヶ浦鴨ヶ浦

    輪島崎の突端の海蝕でできた白い岩礁。「猫の地獄」「象の鼻」などユニークな名がついた岩がある。冬は波の花が発生するスポット。

  • 九十九湾九十九湾

    複雑に入り組んだ海岸線がおよそ13kmにわたって続き、内浦随一の景観。磯の生物が見られる磯の観察路や、入江沿いに散策が楽しめる九十九湾探勝歩道が整備されている。

  • 窓岩窓岩

    曽々木の奇勝のひとつ。1枚の巨大な板岩に窓をくりぬいたような穴が空き、青空が見える。岩の前の砂地は、絶好の海水浴場になっている。

  • 外浦海岸外浦海岸

    能登半島の西北部に位置し、波によって浸食された断崖が連なり、美しい海岸線を形成している。海岸からは日本海に沈む素晴らしい夕日を見ることができる。

  • 木ノ浦海岸木ノ浦海岸

    能登半島一の景観を誇る海岸線で、澄んだ海は海中公園に指定されている。1〜5月にはヤブツバキが咲き誇り、旅情をかきたてる。

能登・輪島・珠洲の「自然」観光スポットをもっと見る(全15件)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C) 2020 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス