楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 滋賀県の観光スポット > 滋賀県の「観る」観光スポット

滋賀県の「観る」観光スポット

エリア
滋賀県
ジャンル
観る

長浜・米原の「観る」観光スポット(全6件)

  • 慶雲館慶雲館

    国の名勝に指定された庭園が圧巻の長浜の名邸。豪商の旧宅で、明治20(1887)年に明治天皇行幸の際、行在所として建設されその後、迎賓館となった。「長浜盆梅展」の会場となる。

  • 出会いの森・井上靖記念室出会いの森・井上靖記念室

    小説や随筆で湖北の十一面観音立像を描いた井上靖。出会いの森広場内にある長浜市立高月図書館の2階に記念室があり、井上靖の作品資料や直筆原稿、写真を展示している。

  • 海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館

    フィギュアの博物館。食玩のメーカー海洋堂の協力のもと、恐竜やヒーロー、ガールズなど、ゾーンごとに動物や人間のフィギュアをジオラマの箱に入れて展示している。

  • 醒井木彫美術館(森大造記念館)醒井木彫美術館(森大造記念館)

    木彫りの里、上丹生(かみにゅう)の彫刻家、森大造氏の遺作や上丹生の彫刻家の作品を展示している。社寺建築物や、花鳥、仏など、伝統的な木彫り作品を見ることができる。

  • 成田美術館成田美術館

    アール・デコの巨匠、ルネ・ラリックのガラスアートを収蔵する美術館。北国街道沿いにレンガ造りの姿が映える。作品が一番美しく見えるようライティングも工夫している。

  • 雨森芳洲庵雨森芳洲庵

    江戸中期に善隣外交を唱え、日韓交流に尽くした儒学者・雨森芳洲の生家跡に設けられた記念館。著書や資料を展示するほか、書院造りの研究室や美しい庭園がある。

長浜・米原の「観る」観光スポットをもっと見る(全6件)

湖西・高島・マキノの「観る」観光スポット(全5件)

  • 高島市新旭水鳥観察センター高島市新旭水鳥観察センター

    オオバンやカイツブリなどの水鳥を一年中間近に見ることができる。とくに冬期には数千羽の渡り鳥が飛来。備え付けの双眼鏡や望遠鏡で観察できる。カフェや木の船の工房も併設している。

  • 近江聖人中江藤樹記念館近江聖人中江藤樹記念館

    日本における陽明学の祖で近江聖人と敬愛された儒学者、中江藤樹の遺品や資料を展示している。儒学を中心に図書の閲覧ができ、パネルや映像での紹介もある。

  • 陽明園陽明園

    日本に陽明学を広めた中江藤樹の記念館に併設する中国風の庭園。中国浙江省余姚市の協力によって造られた。園内には、明代の建築様式で復元された陽明亭がある。

  • 極楽寺庭園極楽寺庭園

    文政6(1823)年に説誉上人が伊香郡大浦出身の岩崎清光に依頼して造った浄土宗極楽寺の庭園。小高い丘にあり、自然の傾斜を利用した枯山水庭園は県の名勝に指定されている。

  • 旧秀隣寺庭園旧秀隣寺庭園

    小堀遠州の弟子たちが桂離宮造園の際、手本にして完成させたといわれる旧秀隣寺庭園。比良山系の豊かな山並みをとり入れた池泉回遊式庭園は美しく、国の名勝である。

湖西・高島・マキノの「観る」観光スポットをもっと見る(全5件)

彦根・近江八幡・守山・東近江の「観る」観光スポット(全18件)

  • 玄宮園玄宮園

    彦根城北側にある池泉回遊式庭園で、国の名勝に指定されている。4代藩主井伊直興が延宝5(1677)年、中国湖南省にある洞庭湖の「瀟湘八景」に模して造り上げた。

  • 埋木舎埋木舎

    井伊直弼が17歳から32歳までの間過ごした屋敷。「埋木舎」は直弼自らが5歳で母を、17歳で父を亡くした不遇になぞり付けた舎号。邸内には直弼ゆかりの茶室が残る。

  • 佐川美術館佐川美術館

    日本画家・平山郁夫、彫刻家・佐藤忠良、陶芸家・樂吉左衞門の作品を常設展示しているほか、企画展を開催。大胆に水を配した建物も見ごとで、ミュージアムショップやカフェもある。

  • 滋賀県平和祈念館滋賀県平和祈念館

    平成24(2012)年3月開館。県民の戦争体験を語り継ぎ、平和を願う心を育むための施設として、県民の戦争体験と当時の資料が展示されている。学校や地域の平和学習の支援を行っている。

  • ハイド記念館ハイド記念館

    一柳満喜子夫人がはじめた清友園という幼稚園の園舎。教育施設として今も使用されている。ヴォーリズ建築の特徴を現在も全て見ることが出来る。

  • 東近江市五個荘近江商人屋敷外村繁邸東近江市五個荘近江商人屋敷外村繁邸

    「草筏」等で知られる作家外村繁の生家。川戸(かわと)、美しい庭に加え、近江商人の本宅にふさわしい大きな主屋や蔵、広い台所、昔のままの風呂などが残っている。

彦根・近江八幡・守山・東近江の「観る」観光スポットをもっと見る(全18件)

大津・雄琴・草津・栗東の「観る」観光スポット(全9件)

  • 大津絵美術館大津絵美術館

    圓満院門跡の境内にある大津絵の美術館。泥絵の具で描かれた力強い筆使いが特色の大津絵を見ることができる。江戸時代の大津絵や大津絵に関する史料・文献も数多く展示している。

  • 滋賀県立近代美術館滋賀県立近代美術館

    大津市南部の丘陵地に広がる文化ゾーンの一角にある。日本庭園に囲まれた美術館で、滋賀県ゆかりの作品や国内外の現代美術作品を常設展示している。企画展も随時行っている。

  • 長等創作展示館・三橋節子美術館長等創作展示館・三橋節子美術館

    長等公園の自然の中にあり、長等創作展示館と併設している。35歳で夭折した画家・三橋節子の魅力を堪能できる。見る者を圧倒し、情熱が込められた絵画が感動的だと評価が高い。

  • 天然図画亭天然図画亭

    居初氏屋敷の書院。藤村庸軒・北村幽安作の琵琶湖などを借景にした枯山水の庭園で名高い。居初家は中世に湖上交通を支配した刀弥家、小月家とともに三豪族に数えられる。

  • 柳が崎湖畔公園 びわ湖大津館柳が崎湖畔公園 びわ湖大津館

    びわ湖畔に広がる公園。バラなど四季折々の花が咲くイングリッシュガーデンも併設。びわ湖大津館は約80年前に建てられた旧琵琶湖ホテルを改装した建物。現在はレストランや会議室などがある。

  • 膳所焼美術館膳所焼美術館

    江戸初期に膳所藩の御庭焼として誕生した遠州七窯の一つである膳所焼を展示している。展示作品の中心は茶道具で、苔むす庭を眺めながらゆっくりと寛ぐこともできる。

大津・雄琴・草津・栗東の「観る」観光スポットをもっと見る(全9件)

信楽・甲賀の「観る」観光スポット(全2件)

  • MIHO MUSEUMMIHO MUSEUM

    ルーブル美術館のガラスのピラミッドで知られるI.M.ペイ設計。エジプト、西・中央・南アジア、中国にわたる古代美術の名宝を常設展示。季節ごとに国内外からの出陳を加え特別展を開催している。

  • 甲賀流忍術屋敷甲賀流忍術屋敷

    甲賀流忍者甲賀五十三家の筆頭格「望月出雲守」の住居として江戸時代に建てられた建物。内部には、多くのからくり、忍具等の展示があり、歴史的に非常に貴重な本物の忍術屋敷。

信楽・甲賀の「観る」観光スポットをもっと見る(全2件)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C) 2020 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス