楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 京都府の観光スポット > 京都の観光スポット > 京都の「歴史」観光スポット > 武市瑞山先生・吉村寅太郎寓居之跡

武市瑞山先生・吉村寅太郎寓居之跡

エリア
京都府京都市中京区
ジャンル
見る - 史跡・建造物 - その他の史跡

吉田東洋暗殺後、藩の実権を握った武市半平太が京都留守居役となって住んだのが木屋町高瀬側沿いの料亭「丹虎」。龍馬より早く脱藩した吉村寅太郎も隣に居を構えるも、武市は藩主山内容堂に命じられ帰国後、切腹。吉村も天誅組の変で戦死します。

武市瑞山先生・吉村寅太郎寓居之跡の地図・基本情報

住所 京都府京都市中京区木屋町通三条上ル東側
アクセス 京阪本線三条駅下車徒歩5分
営業期間 通年
駐車場 なし

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2019 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス