楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 宮城県の観光スポット > 鳴子・古川・くりこま高原の観光スポット > 東陽寺

東陽寺

エリア
宮城県登米市
ジャンル
見る - 史跡・建造物 - 寺院(観音・不動)

寛文11(1671)年の寛文事件(伊達騒動)で知られる原田甲斐の菩提寺。山本周五郎の小説「樅の木は残った」でも有名だ。本堂裏の池の畔のイチョウの木の下に原田の墓石がある。

東陽寺の地図・基本情報

住所 宮城県登米市東和町米谷越路38
アクセス 三陸自動車道登米東和ICから国道398号を南三陸方面へ車で2km
営業期間 通年
営業時間 境内自由
休業日 無休
料金 情報なし
駐車場 あり
駐車台数 10台
駐車料金 無料
電話 0220-42-2069

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.