楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 鹿児島県の観光スポット > 指宿・枕崎・南さつまの観光スポット > 薩摩伝承館 > つぶやき・クチコミ

薩摩伝承館 つぶやき・クチコミ

エリア
鹿児島県指宿市
ジャンル
買う - 物産販売所 - 資料館・郷土館・展示館・文学館

旅館「指宿白水館」内にある多目的ホール。「ここに来れば薩摩が分かる」をコンセプトに、およそ3000点のコレクションのうち、薩摩焼、中国磁器など380点を展示する。

薩摩伝承館のつぶやき

「薩摩伝承館」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

薩摩伝承館のクチコミ

薩摩伝承館

薩摩伝承館は、指宿温泉を代表する名温泉宿・白水館に併設されて2008年にオープンした博物館です。従来、白水館が収集したコレクションを、維新の間,薩摩の間,民窯の間,官窯の間に分けて展示してます。 篤姫ゆかりの地(指宿)で、薩摩の歴史や美術工芸に関する展示品を眺めて楽しむことができる博物館です。 実は紹介者はまだ行っていないので、写真は、代わりに薩摩伝承館が併設されている白水館の写真を載せておきます。 左:白水館玄関 中:薩摩伝承館開館前に訪問した時にコレクションが展示されていたギャラリー薩摩 右:同・ギャラリー白水の「田の神(たのかんさー)」 (注:ギャラリー薩摩やギャラリー白水が薩摩伝承館開業後どうなっているかについては、存じ上げません。) ○ 併設の白水館の楽天トラベルの予約画面ページ→指宿温泉 指宿白水館 ○ その他の近隣の温泉&観光情報→指宿温泉 ○ 公共交通機関でお越しの方は、九州新幹線「つばめ」が停車する鹿児島中央駅から観光特急「指宿のたまて箱 」で指宿までお越しいただくことが可能です。

カミタク さん (投稿日 12-06-16)

指宿温泉

指宿(いぶすき)温泉は摺ヶ浜(すりがはま)等の指宿市の海岸一体の温泉地の総称です。古代から知られた温泉地で、黒川達爾雄『かごしま文庫41 いで湯の国・鹿児島』(春苑堂出版,1997)pp.121-139によれば語源は、「イベシュケ」(物を煮るの意)や「ユプシキ」(温泉を噴き上げる場所の意)等の古代日本語説や、「湯豊宿」や「湯豊の里」由来説があります。温泉王国・鹿児島県でも特に現線数が多い温泉地で、砂に埋まる天然サウナ「砂蒸し温泉」があります。 JR鹿児島中央駅からJR指宿枕崎線の特急「指宿のたまて箱」で行け、知覧観光用宿泊地でもあります。 ◎指宿温泉の温泉施設 ○楽天トラベル登録温泉宿 指宿温泉 指宿いわさきホテル(写真左,中) 指宿温泉 指宿白水館(写真右) 指宿温泉 ホテル秀水園 指宿温泉 旅館 吟松 指宿温泉 my温泉ガーデン&離れ 悠離庵(ゆりあん)) 指宿温泉 指宿ロイヤルホテル 指宿温泉 指宿海上ホテル 指宿温泉 指宿フェニックスホテル 指宿温泉 指宿コーラルビーチホテル 指宿温泉 指宿こころの宿 エクセレント指宿 指宿温泉 こらんの湯 錦江楼 オーベルジュ潟山倶楽部 指宿温泉 休暇村 指宿(いぶすき) メディポリス指宿 天珠の館 旅館山下荘 旅館 月見荘 温泉宿 元屋 指宿民宿 千成荘 旅館 白波荘 湯の里ユースホステル 等 ○砂蒸し風呂立ち寄り施設 砂むし会館 砂楽 ○立ち寄り湯 殿様湯(薩摩藩藩主島津氏ゆかりの温泉遺跡「殿様湯跡」併設) 指宿こころの湯 家族温泉「野の香」 ○その他の温泉施設 リンク先URLのページご参照 ◎山川温泉郷(指宿市旧山川町地域) ○楽天トラベル登録温泉宿 ペンション菜の花館 田舎や ○鰻温泉(うなぎ温泉) 区営鰻温泉 うなぎ温泉まつまえ ○伏目温泉 ヘルシーランド ヘルシーランド露天風呂 山川砂むし温泉 等 ○その他 リンク先URLのページご参照 ◎日中観光用:指宿&近隣観光スポット 篤姫ゆかりの地(指宿) 岩崎美術館 薩摩伝承館 魚見岳 知林ヶ島 時遊館COCCOはしむれ(指宿市考古博物館) 指宿橋牟礼川遺跡 枚聞神社 西大山駅 長崎鼻 フラワーパークかごしま 開聞岳(開聞山麓自然公園) 池田湖 知覧特攻平和会館 知覧武家屋敷群 等

カミタク さん (投稿日 12-06-16)

篤姫ゆかりの地(指宿)

2008年NHK大河ドラマ「篤姫」の主人公・天璋院篤姫は鹿児島市生まれですが、実家の今和泉島津家の領地は指宿市にありましたので、天璋院篤姫ゆかりの地は鹿児島市だけでなく指宿温泉でも楽しめます。 ふれあいプラザ なのはな館に1年間限定でいぶすき篤姫館が設けらていました(期間終了後、現在では閉館)。また、JR指宿枕崎線の薩摩今和泉駅内に篤姫観光ガイド観光案内所が設けられて、事前予約すれば観光ガイドをお願いすることができます(詳しくは、(社)指宿市観光協会内 魅力ある指宿まちづくり協議会事務局(以下の電話番号)へ)。 篤姫館は鹿児島市にも1年間限定で設けられていました。鹿児島市の篤姫館展示品は期間終了後、鹿児島市の維新ふるさと館に移されています。 放送終了後も残るゆかりの場所は、以下のとおりです。 今和泉島津家墓地 今和泉島津家別邸跡 豊玉媛神社(指宿市今和泉) 田の神様(たのかんさあ) 等 また、篤姫の義父・島津斉彬ゆかりの地として、島津宗家の温泉施設が天然温泉公衆浴場・殿様湯(写真)として(建物ではありませんが)現存しており,その敷地内には殿様が使った浴槽が温泉遺産・殿様湯跡(写真)として残っています。 冒頭の地図の場所は、篤姫の生家・今和泉島津家の屋敷跡「今和泉島津家別邸跡」である、今泉小学校です。また、以下の住所と電話番号は、(社)指宿市観光協会内の魅力ある指宿まちづくり協議会事務局のものです。 また、指宿の篤姫に関する時代も扱う歴史博物館スポットとしては、指宿温泉 指宿白水館が敷地内に薩摩伝承館を2008年に開設しました。篤姫本人ではありませんが周辺の人物ゆかりの地としては、西郷隆盛ゆかりの温泉地・鰻温泉には、(西郷本人が入湯した施設ではありませんが)区営鰻温泉やうなぎ温泉まつまえがあります。 なお、楽天トラベルのムーブメント企画「篤姫ゆかりの地を巡り指宿温泉でシメる冬の温泉旅」でも案内が載っており、以下のURLから辿って行けます。 ご宿泊・最寄りの温泉は→指宿温泉、山川温泉郷など

カミタク さん (投稿日 12-06-08)

フェニーチェ

指宿白水館、薩摩伝承館内にオープンした 本格イタリアンのお店。 ランチメニューはパスタランチ1800円と お肉かお魚のメインを選べる3000円と 2種類。パスタランチのボリュームも満点で 素材は地元鹿児島の食材をつかっていてとても おいしかったです。 ディナーは6000円。 ディナーも是非行ってみたいなと思ってます。 ※ 2012/02カミタク追加 ※ (1) 地図情報を追加しました。 (2) リンク先URLがリンク切れになっていましたので、薩摩伝承館公式ホームページ内のレストランから、薩摩伝承館公式ホームページのトップ・ページに変更しました。レストランについては、そこから辿って行って下さるようお願いいたします。

カミタク さん (投稿日 12-02-05)

白水館

指宿といえば、ここでしょう。湯量たっぷり良質で広大な温泉、館内展示の美術品、骨董品の数々、そして和洋室ベースのお部屋。食事場所も、幻想的な照明のもとで極上の懐石料理をだしてくれる。名物砂むし温泉で日ごろの毒素を汗とともに出し切って、お肌すべすべになれば、明日への活力、新しい発想がわいて来ること間違いなし。絶対一度は泊まってみてください。 ※ 2008/08カミタク追加 ※ 1.白水館は、指宿温泉を代表する格の高い旅館で、上述の砂蒸し風呂の他、内湯は元禄風呂(写真中&右)等も有名です。また、幻の芋焼酎「森伊蔵」が飲める宿としても知られています。 2.2008年に、併設の博物館「薩摩伝承館」もオープンしました。 3.楽天トラベルの予約画面ページ→ 指宿温泉 指宿白水館 4.この温泉地全体の案内→指宿温泉 5.地図情報、写真、住所、電話番号、入湯記URLを追加しました。 6.交通案内について詳しくは、リンク先URLのページでご参照可能です。

カミタク さん (投稿日 12-02-05)

砂蒸風呂

白水館 行きました。 なんと言っても「元禄風呂」凄いですね。 それから敷地内に指宿名物「砂蒸風呂」があります。 ジワジワ熱くなって来て 汗もジトジト・・・ 時間が決められていますが確かに長すぎたら体もきついかも知れません。 また廊下には歴史的有名人の絵があって「水戸黄門」もありました。流石本物は品格がありますね。 春休みに行ったら蛍の幼虫見物ツアーをやっていました。 チョッピリでしたがホタルの輝きを見る事が出来ました。

ニャンコミーナ さん (投稿日 08-09-08)

行ってきました

プレオープンでしたが行ってきました。 コースが一種類のみの指定だったのですが大変美味しかったです。 素材を活かすということで余計な事はしてないのですが、鹿児島の人に合わせてもう少し味付けにメリハリをつければいいのではと思いました。 ワインリストは三千円台〜5千円がメインで一万円以上ワインはありません。予想以上にリーズナブルなラインナップでした。 今後が楽しみです。

1972yg さん (投稿日 08-02-14)

焼酎道場最高

温泉も最高だったが、焼酎道場も最高。いろいろな説明をしてくれて試飲ができる。一番美味しかった白水館限定の原酒を売店で買いました。森いぞーより、絶対に美味しいですよ。

おぶーおぶー さん (投稿日 06-12-29)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.