楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 山梨県の観光スポット > 山中湖・忍野の観光スポット > 小池邦夫絵手紙美術館

小池邦夫絵手紙美術館

エリア
山梨県南都留郡忍野村
ジャンル
見る - 文化施設 - 美術館

四季の杜おしの公園の中心施設。小池邦夫は手紙というスタイルのなか、「詩、書、画」三位一体の表現世界を創りだした。『季刊銀花』で絵手紙を発表し、世間に広く知られるようになった。

小池邦夫絵手紙美術館の地図・基本情報

住所 山梨県南都留郡忍野村忍草2838−1
アクセス 富士急行河口湖線富士山駅から富士急山梨バス内野・平野方面行きで12分、四季の杜おしの公園前下車すぐ
営業期間 通年
営業時間 10:00〜16:30(閉館17:00)
休業日 火曜、祝日の場合は翌日休、7・8月は無休
12月28日〜翌1月1日休、展示替え期間休、GWは営業
料金 入館料=大人510円、小・中学生300円/岡田紅陽写真美術館共通券=大人820円、小・中学生410円/
特別展開催中は料金変更あり
カード利用 利用不可
駐車場 あり
駐車台数 74台
駐車料金 無料
電話 0555-84-3222

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.