楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 埼玉県の観光スポット > 秩父・長瀞の観光スポット > 秩父神社 > つぶやき・クチコミ

秩父神社 つぶやき・クチコミ

エリア
埼玉県秩父市
ジャンル
見る - 史跡・建造物 - 神社(稲荷・権現)

この地の総社として信仰を集める。社殿は1592年に徳川家康が奉納したもの。名工・左甚五郎作の「つなぎの龍」「子育ての虎」の社殿彫刻をはじめ、例祭として行われる秩父夜祭が有名。

秩父神社のつぶやき

「秩父神社」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

秩父神社のクチコミ

秩父川瀬祭り

秩父地方は7・8月は夏祭りシーズンで、約50ものお祭りがあります。 色々珍しいお祭りや、山車の曳き回されるお祭りも多いです。祭りと言えば、花火大会も付き物です。 そんな秩父地方のお祭りですが、中でも代表的なのが「秩父川瀬祭り」です。7月19・20日にあり、20日の午後には秩父神社のお神輿を担いで荒川に入る「神輿洗い神事」があります。夏祭りに相応しい神事です。 それから19・20日の夜には、ぼんぼりを付けた傘鉾4台、屋台4台が曳き回され、子供達の元気な声が響き渡ります。 (冬の夜祭りは大人のお祭りに対し、夏の川瀬祭りは子供のお祭りと言われています。) それから、東町の屋台1台が、毎年夜祭りのクライマックスのだんご坂を上ります。年々見物客も増え、川瀬祭りの見所の一つにもなっています。 街中には多くの出店が出、花火大会もあり、大変賑やかなお祭りとなります。

hiro1194058 さん (投稿日 10-08-29)

日本三大曳山祭り「秩父夜祭り」

毎年12月2・3日に、日本三大曳山祭りの一つ「秩父夜祭り」が行われます。 秩父地方では最大のお祭りで、秩父にとっては夜祭りで始まり夜祭りで終わると言って良い程、この2日間に賭ける意気込みは何処にも負けません。1年を通して準備を重ねて、夜祭りに望みます。 秩父神社の妙見様と武甲山の竜神様が、一年に一度お旅所で会われると言うのが夜祭りです。秩父の総鎮守の秩父神社と秩父のシンボル武甲山。この事だけでも、秩父に無くてはならないお祭りの一つだと言う事が分かります。 見所は、付け祭りの山車の曳き回しやだんご坂の曳き上げ、屋台歌舞伎、秩父神社の御信仰行列や斎場祭、冬の夜空に打ち上げられる花火など沢山あります。 約300年の伝統を誇る秩父夜祭り、皆さんも是非来て御覧になって下さい。

hiro1194058 さん (投稿日 10-08-29)

花火大会について

毎年川瀬祭りに行われていた花火大会ですが、H19は8月11日(日)に、午後7時半から行われる事となりました。 お間違え無く。 「秩父道の駅」から良く見えます。

hiro1194058 さん (投稿日 07-07-06)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.