楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 長崎県の観光スポット > ハウステンボス・佐世保・平戸の観光スポット > 西海橋 > つぶやき・クチコミ

西海橋 つぶやき・クチコミ

エリア
長崎県佐世保市
ジャンル
見る - 街道関係 - 橋

日本三大急潮として名高い伊ノ浦瀬戸をまたいで、佐世保市と西海市を結ぶ赤いアーチ橋。昭和30(1955)年に架橋され、全長316m、海からの高さはおよそ42mある。

西海橋のつぶやき

「西海橋」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

西海橋のクチコミ

新西海橋(パールライン)

佐世保と西彼杵半島を結ぶ橋。 有料道路となっているが、歩行者が見学しながら渡れるスペースもある。 橋の下の針尾瀬戸は、渦潮ができるスポット

マリ♪モモ さん (投稿日 09-07-06)

西海橋

昔からの国道にかかる橋が西海橋。 今では有料道路(パールライン)のほうが有名みたいだが。 周辺は西海橋公園となっており春の桜の咲く頃はビューポイントになること間違いない。

マド123 さん (投稿日 09-03-23)

西海橋公園

西海橋は全長316m、海面からの高さ42m、日本三大急潮の伊ノ浦瀬戸に東洋一のアーチ橋として、昭和30年10月に架橋されました。 新西海橋の歩道は見晴らしが良く、今までよりもうず潮を身近に感じることができます。

macha38 さん (投稿日 08-02-16)

佐世保湾クルージング

個人旅行で海から佐世保湾内を見るにはこれしかない? 佐世保湾を一周する渡船に乗るコース。 駅の海側にある新みなとターミナルで見つけました。 これに乗ると針尾無線塔も見ることができるし、沖合に停泊している護衛艦に近づくことができます。 (西海橋は無理ですが) 出発すると猛スピードで港を離れていきますが、帰りはゆっくりなので、撮影するなら最後まで撮影できるようにしておきましょう。 船の中にトイレはなさそうなので事前に用を足しましょう。

owl084 さん (投稿日 07-05-29)

新西海橋

佐賀県・長崎県担当エグチです。 先日、今年3月に開通した「新西海橋」に言ってきました!西海橋は何十年も前から観光スポットで、春は桜の、秋は紅葉、そして年中眼下にはうず潮を望める名所です。 その西海橋の西側にできたのが「新西海橋」。車専用道路の下に設けられた、つまり屋根つきの歩行者専用道路は、通行は無料で、道路の真ん中あたりまで進むと、案内板やベンチがあり、そこから西海橋や紅葉を見渡したり、足元には透明のホールがあって、下の海面がのぞけちゃいます。私は最初、ゾッしてしまいましたが・・・ 橋のたもとには、大型駐車場、レストラン、宿泊施設、お土産やさん、海産物直売所などがあり、当日もたくさんのお客さんで賑わってました。 これからがちょうど紅葉も見頃。ぜひおすすめの新スポットです。

トラベルブログ さん (投稿日 06-11-09)

海の風

魚魚市場の中に豪華なトイレがありました。 誰でも自由に無料で使えます。 「海の風」っていうんだそうです。

マド123 さん (投稿日 09-03-14)

無線塔

西海橋から遠くにそびえる3本の塔が見えます。これは大正11年に旧日本海軍が建てた無線塔で、(高さ135〜137m)真珠湾攻撃開始の無線を発信した塔で有名です。

macha38 さん (投稿日 08-02-16)

中央に

橋の中央に丸い窓があり、下が見えます。なかなか恐怖を感じるほど高いです

penpen1320 さん (投稿日 07-12-19)

伊勢エビのUFOキャッチャー

新西海橋の周辺にはレストランやお土産やさんなどがあるのですが、その一角で見つけたのが、なんと伊勢エビのUFOキャッチャー。1回500円です。獲れたらもちろん持ち帰れますが、私はチャレンジしませんでしたけど・・・。

ジャイアンツ万歳! さん (投稿日 06-12-03)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.