楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 宮城県の観光スポット > 仙台・松島の観光スポット > 仙台・松島の「歴史」観光スポット > 定義如来 西方寺

定義如来 西方寺

エリア
宮城県仙台市青葉区
ジャンル
見る - 史跡・建造物 - 寺院(観音・不動)

平貞能が守り続けていたと伝わる阿弥陀如来の霊像が安置され、縁結びや子宝、安産の如来様として信仰されている。青森ヒバで造られた五重塔も全国では珍しいものだ。

定義如来 西方寺の地図・基本情報

住所 宮城県仙台市青葉区大倉上下1
アクセス JR仙山線愛子駅から仙台市営バス定義行きで30分、終点下車、徒歩10分
営業期間 通年
営業時間 7:00〜17:00(閉門)
休業日 無休
料金 御祈祷料=2000円〜/
駐車場 あり
駐車台数 1000台
駐車料金 無料
電話 022-393-2011

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2020 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス