楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 熊本県の観光スポット > 熊本の観光スポット > 熊本市動植物園 > つぶやき・クチコミ

熊本市動植物園 つぶやき・クチコミ

エリア
熊本県熊本市東区
ジャンル
見る - 文化施設 - 動物園

動物ゾーンではゾウやキリンのほか、希少なキンシコウを飼育。「ペンギン・カピバラエリア」や「チンパンジー愛ランド」、「ふれあい広場」、遊園地ゾーンの「新幹線さくら」は人気。

熊本市動植物園のつぶやき

「熊本市動植物園」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

熊本市動植物園のクチコミ

熊本市動植物園

動物園と遊園地、さらに植物園が一緒になっているので、1箇所で3倍楽しめます。 昼寝をしているライオンやトラが意外とかわいかったし、体育座りをしているお猿さんを発見してほのぼのしちゃいました。

だんぼ9138 さん (投稿日 06-11-09)

中心部から近くて安い

路面電車や市営バスの便が充実しており、熊本駅や中心部から気軽にアクセスできます。 しかも交通局(市電・市バス)のフリー乗車券に付いてくる割引券を使えば、2割引の団体料金で入場できます。 あまりお客さんの行かない、植物園エリアは、大きな温室の中にバナナ、極小の実が無数になるセンナリバナナ、パイナップル、ミッキーマウスツリーなど、(時期にもよりますが)注意してみれば面白い植物があります。酷暑の時期は屋外よりも涼しいかもしれません。 動物園エリアは、昔ながらの動物園といった感じで、ゾウ舎などから徐々にリニューアルが行なわれているようです。 写真は、マサイキリン(東日本の動物園によくいるアミメキリンとは模様が違う)の子供ですが、ほかにも、泳いで近くに寄ってきて顔を見せてくれるオタリア(アシカの仲間)、ブチクスクス(アニメ「ふしぎな島のフローネ」のプチクスクスのモデルか?)など、ユニークな動物に会えます。

たた2 さん (投稿日 08-02-18)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.