楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 石川県の観光スポット > 加賀・小松・辰口の観光スポット > 服部神社 > つぶやき・クチコミ

服部神社 つぶやき・クチコミ

エリア
石川県加賀市
ジャンル
見る - 史跡・建造物 - 神社(稲荷・権現)

境内には巨大な樹木が茂り、山代温泉の鎮守の森といったイメージ。平成山代八景の一つで、夜になると鳥居に向かう石段が美しくライトアップされる。

服部神社のつぶやき

「服部神社」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

服部神社のクチコミ

山代温泉

                     ★☆山代温泉☆★ 【楽天トラベル石川県特集】 http://travel.rakuten.co.jp/movement/ishikawa/200901/ 【歴史】 1300年の歴史とされる北陸随一の古湯。行基による開湯伝説がある。 平安時代末期には現在、温泉地内に薬師如来が祀られている薬王院温泉寺の基礎を築いたと言われる明覚上人により七堂伽藍が建立され、町は大いに賑わったとされる。寺の境内には「めかくしさん」とよばれる明覚上人供養の石造五輪塔(室町時代、国の重要文化財)があり、現在は祠が建てられている。 戦国時代には明智光秀が訪れたともいわれる。 明治時代には多くの文化人に愛され、芸術家の北大路魯山人、詩人の与謝野晶子がその代表格。 九谷焼の発祥地としても有名! 【温泉の効能】 山代温泉の効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、くじき、慢性消化器病、冷え性、疲労回復、やけど、健康増進、などに効く! 例えば江戸時代中期の記録には、「里人多く集まり、手足などを洗いて」とあり、湧き出るお湯で一日の疲れをほぐしていたことがうかがえる。そこでは、まさに「井戸端会議」ならぬ「お湯端会議」なども盛り上がったに違いない。 【源泉公園の足湯】 歩き疲れたときはもちろん、ちょっと座ってお喋りをというときにも、源泉公園の「足湯」がオススメです。足をお湯につけてゆっくり温めるのは、全身の血行をよくして冷えを取る立派な健康法の一つ。身体が芯から温まり、冷え性の方はもちろん、足の疲れやむくみ取りに、またリラックス効果もあります。 【シンボルマーク】 伝説の霊長ヤタガラスが、この地の水たまりで羽根の傷を癒していたと言われている。山代温泉の守り神として大切にされている。 【はづちを楽堂】 上記の楽天トラベル石川県特集の中に写真で紹介しているはづちを楽堂。 「はづちを」という聞きなれない言葉は、山代温泉の服部神社の神様「天羽槌雄神(あめのはづちをのかみ)」の名に由来したもの。紅殻格子の風情ある空間が、展示ギャラリーやコンサートなどにも使われる交流広場。 <連絡先>0761−77−8270

石川のナビゲーター さん (投稿日 09-01-29)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.