楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 茨城県の観光スポット > 古河・結城・筑西・常総の観光スポット > 古河文学館 > つぶやき・クチコミ

古河文学館 つぶやき・クチコミ

エリア
茨城県古河市
ジャンル
買う - 物産販売所 - 資料館・郷土館・展示館・文学館

歴史小説家・永井路子をはじめ、古河市ゆかりの小説家、詩人、歌人、児童文学者の肉筆原稿などの貴重な資料を展示。絵雑誌『コドモノクニ』関連資料を展示したコーナーもある。

古河文学館のつぶやき

「古河文学館」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

古河文学館のクチコミ

永井路子旧宅

歴史小説家・永井路子氏が育った商家。 江戸時代末期に建築されたもので、古い店蔵や庭園から当時の様子を偲べる。 ひと手に渡り取り壊しになる寸前に、古河市が買い取って永井氏が住んでいた当時の状態に復元した。 現在は「古河文学館」の別館として、無料で一般に公開されている。 開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで) 休館日  月曜日・祝日の翌日・第4金曜日

tabidonko さん (投稿日 08-01-11)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.