楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 青森県の観光スポット > 下北・大間・むつの観光スポット > 薬研温泉 > つぶやき・クチコミ

薬研温泉 つぶやき・クチコミ

エリア
青森県むつ市
ジャンル
温泉 - 温泉地 - 温泉地

奥入瀬渓流と並び、美しい景観を誇る薬研渓流付近に湧く。薬研には旅館・ホテルがあり、四季折々の景観が楽める。奥薬研には、かっぱ伝説の「かっぱの湯」や奥薬研修景公園レストハウスもある。

薬研温泉のつぶやき

「薬研温泉」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

薬研温泉のクチコミ

かっぱの湯

奥薬研温泉の入浴料無料の露天風呂。 「かっぱの湯」の入り口付近にある「かっぱの湯」伝説の説明板があって、その由来が書いてあります。無色透明、無味無臭の温泉でなかなかいいお湯です。薬研にきたら、是非立ち寄って欲しいスポットです。 以前は、混浴でしたが2011年のリニューアルにより入浴時間が分けられました。 ■男性利用時間 07:00〜09:00 11:10〜13:00 15:10〜17:00 ■女性利用時間 09:10〜11:00 13:10〜15:00 泉質: 単純泉 効能: 胃腸病、皮膚病、婦人病 リニューアルによって、以前ほどの野趣はなくなりましたが、脱衣所や階段が作り変えられ、温泉にはちょっとした屋根が付いてとても綺麗になりました。 アクセス: ・バス:下北交通バス奥薬研行き、乗車約30分、終点下車(バスは1日1本のみ)。 ・車 :大畑から20分、恐山から30分。駐車場あり。

ポン太999 さん (投稿日 11-09-04)

薬研温泉 かっぱの湯

青森県下北半島にある河童(かっぱ)の湯。 奥薬研温泉の湯の股渓谷にある露天風呂。 通称仙人風呂は、別名河童の湯と言われ、伝説がある。 その伝説は、貞観四年、今から1千百余前の昔、円仁慈覚大師が恐山を開山した後、薬研渓流を訪ね、丈余の崖から足を踏み外し、その夜に大きなフキの葉をかぶったかっぱが現れ、温泉で癒してくれたらしい伝説があるようです。 温泉は、露天風呂。更衣室は門がなくオープンスペースで棚はある状況。 お湯は非常に奇麗だが、時期によっては「あぶ」がいる時は入浴は避けた方がいい。 朝方や真夜中は虫は少なく、快適に入浴できる。 入浴は無料で、駐車場もあり、車で宿泊している人にとっては、無料温泉はありがたい。 徒歩数分に夫婦かっぱの湯もありますが、足湯以外は有料です。 アクセスは、1日1本の下北交通の奥薬研行きバスで行くか、大畑からタクシー、車で約20分ほど。 ■営業時間: AM 7 時 〜 日没まで(水曜午前清掃) ■料金: 無料 ■泉質: 単純泉 ■効能: 胃腸病、皮膚病、婦人病

TRAVEL HOME さん (投稿日 08-08-31)

透明感がいいですね

私はあまり濁った茶色っぽい温泉は、どちらかというとキレイだか汚いのかわからないので苦手ですが、ここは透明感がありいいですね。 しかし下北半島なのでなかなか行けない場所でもあります。

めん・たいこ さん (投稿日 08-09-17)

かっぱの湯

かわいいネーミングですね。 行ってみたいけど 遠そうだ。

日向 夏美 さん (投稿日 08-09-01)

夜中でも。。。。

だいぶ前になってしまいますが、夜中でも入れるんですよね、ここ。 秋口に行ったら、落ち葉が沈んでいましたが、それはそれで風情があります?! ぬるかったけど、長ーい時間つかれるので、ゆっくり慕い方にはおすすめ。 ただし、勇気が居るかも。。。8^^;

maimai2 さん (投稿日 06-05-06)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.