楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 鹿児島県の観光スポット > 北薩(出水・川内)の観光スポット > 出水麓武家屋敷群 > つぶやき・クチコミ

出水麓武家屋敷群 つぶやき・クチコミ

エリア
鹿児島県出水市
ジャンル
見る - その他 - 伝統的町並み

城を置かずに外城制度を採用していた薩摩藩時代の町並みが、ほぼ当時の街路区画のまま残る。御仮屋門、武家門、石垣などが並び、屋敷のうち2軒の建物と3軒の庭の見学ができる。

出水麓武家屋敷群のつぶやき

「出水麓武家屋敷群」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

出水麓武家屋敷群のクチコミ

知覧武家屋敷群

 江戸時代の薩摩藩では、一国一城により形式的には藩内各地の城を取り壊しても実態は軍事拠点機能を持つ「麓」という名の軍事・行政機能を残す「外城(とじょう)制度」を構築して、鶴丸城(鹿児島城)を中心とする領内軍事・行政ネットワークで地方統治をしていました。このため、鹿児島県では県内各地に麓の武家屋敷群が残っております。  島津氏庶流の佐多島津氏が私領主として統治した知覧麓の武家屋敷群もこのような外城制度の遺構としての武家屋敷群の一つであり、県内の麓・武家屋敷群の中でも出水麓武家屋敷群と並んで特に有名な観光スポットになっている所です。薩摩の小京都と呼ばれています。知覧武家屋敷群は知覧麓一帯を庭園化した美しい街並みが特徴であり、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定され、また、7庭園が名勝に指定されており、公開された庭園を堪能することができます。  なお、↓の住所と電話番号は、知覧武家屋敷庭園保存会事務所のものです。  最寄り宿泊地は、知覧にも宿がある他、鹿児島市内や指宿温泉(例:指宿いわさきホテル等)もお薦めです。  交通案内はリンク先URLご参照(2011年3月12日の九州新幹線全線開業と、それに伴う観光特急「指宿のたまて箱」運行開始で、バスと組み合わせれば知覧にさらに行き易くなりました)。鹿児島交通観光バス「指宿・知覧コース」(Tel:099-247-6088)等の観光バスでも回れます。 ○ 鹿児島交通観光バス「指宿・知覧コース」で行ける訪問先には、以下の観光スポットがあります。 ・乗車:天文館,鹿児島中央駅,指宿駅,指宿温泉 指宿いわさきホテル ・岩崎美術館 ・長崎鼻 ・フラワーパークかごしま ・開聞岳(開聞山麓自然公園) ・池田湖 ・知覧特攻平和会館 ・知覧武家屋敷群 ・下車:鹿児島中央駅,天文館,鹿児島空港 ○ 知覧の観光スポットには、以下のような所があります。 ・ 知覧特攻平和会館 ・ 知覧武家屋敷群 ・ ミュージアム知覧 ・ 薩摩英国館 ・ ふるさとプラザ知覧さくら館 ・ 知覧城跡 ・ ホタル館 富屋食堂 ご宿泊は→南九州市の宿・温泉、指宿温泉

カミタク さん (投稿日 12-06-16)

出水観光牛車

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 出水麓武家屋敷群をゆっくり優雅に巡ります。 0996-62-0273 【営業時間】  11:00 / 13:00 / 14:00 【営業日】  土曜・日曜・祝日のみ 楽天トラベルです。 このスポットを「みんなのおすすめ情報」で盛り上げよう! −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ※※ 2008/06〜07&2010/05カミタク追加 ※※ ○ 以下(↓)の住所及び電話番号は、いずみ観光牛車会事務局のものです(ただし、2008年現在)。 ○ 出水市へは、九州新幹線(九州新幹線(北薩地域案内)),肥薩おれんじ鉄道,もしくは鹿児島空港からの連絡バスで行けます。 ○ 「出水観光牛車」がある「出水 ツル飛来地」には、この他、以下の観光スポット等があります。 ・出水麓武家屋敷群 ・出水市ツル観察センター ・出水市ツル博物館クレインパークいずみ ・日本一のお地蔵様 ・出水市出水駅観光特産品館「飛来里」 ・感応禅寺(五廟社) ・木牟礼城跡 ・野田郷武家屋敷通り ・出水市野田史料館 ・肥薩おれんじ鉄道(列車の旅)

カミタク さん (投稿日 11-05-02)

出水 ツル飛来地

ツルがたくさん飛来してました。 縁起がいいですね。 ナベヅルやマナヅルがみられます。10月中旬から2月末頃まで、約1万羽近いツルがきます。ツル展望所、トイレ、駐車場あり。 ※※ 2008/07,2011/05カミタク追加 ※※ ○ 出水市へは、九州新幹線(九州新幹線(北薩地域案内))もしくは鹿児島空港からの連絡バスで行けます。市内では、観光周遊タクシーもしくはツル周遊観光バスでお訪ねいただくことが可能です。 ○ 出水市には、以下の観光スポット等があります。 ・出水麓武家屋敷群 ・出水観光牛車 ・出水市ツル観察センター(111322さんご案内の「展望所」はこれと思量。以下に追加入力した住所,電話番号,URLはここのものです) ・出水市ツル博物館クレインパークいずみ ・日本一のお地蔵様 ・出水市出水駅観光特産品館「飛来里」 ・感応禅寺(五廟社) ・木牟礼城跡 ・野田郷武家屋敷通り ・出水市野田史料館 ・肥薩おれんじ鉄道(列車の旅)

カミタク さん (投稿日 11-05-02)

感応禅寺

来年のNHK大河ドラマの主人公、天璋院篤姫が輿入れのために江戸へ向かう際、野田郷の当時の郷士年寄M田家で休息した由緒書きが発見されました。          専門家の話によると、これは同時に篤姫が島津五代の墓である五廟社にご参拝される際に感應寺に立ち寄ったことを意味しており、篤姫の薩摩での最後の足跡を知る貴重な資料であると言えます。 ※ 2008年6月〜7月,2010年12月カミタク追加補記(↓) 写真が無かったので追加しました。 感応禅寺こと鎮国山感應寺は臨済宗相国寺派の寺で、開山は栄西禅師、開基は島津氏初代の島津忠久です。上述の「島津五代の墓である五廟社」とは、初代忠久から5代貞久までの初期の5代の島津宗家当主の墓です(6代目以降の墓は、鹿児島市の福昌寺跡(島津家墓地)にあります)。 薩摩最古の禅寺であると同時に、廃仏毀釈が徹底していて一時期は寺院が全滅した鹿児島県においては、廃仏毀釈後に復興した、数少ない貴重で歴史ある寺院でもあります。 JR九州新幹線「つばめ」の停車駅である出水駅から、肥薩おれんじ鉄道に乗り換えて、野田郷駅下車徒歩8分程です。 ○ 肥薩おれんじ鉄道・野田郷駅エリアの近隣の歴史観光スポット 五廟社(←感応禅寺境内にあります) 木牟礼城跡 野田郷武家屋敷通り 出水市野田史料館 ○ 「出水 ツル飛来地」には、この他、以下の観光スポット等があります。 出水麓武家屋敷群 出水観光牛車 出水市ツル観察センター 出水市ツル博物館クレインパークいずみ 日本一のお地蔵様 出水市出水駅観光特産品館「飛来里」

カミタク さん (投稿日 10-12-16)

出水市出水駅観光特産品館「飛来里」

出水市出水駅観光特産品館「飛来里(ひらり)」は、JR九州・九州新幹線「つばめ」,肥薩おれんじ鉄道の駅である出水駅(いずみえき)駅舎の中にある、地元の産品を楽しめる物産館です。観光案内所,「メイドイン北薩摩」の食べ物などの楽しいおみやげのお買い物が楽しめる物産品販売所, 早朝モーニングサービス(和・洋)から帰宅途中の一杯まで楽しめる飛来里食堂、があります。出水駅前にはお店が少ないので、飲食スポットとしても貴重です。 また、JR九州実施の九州駅弁ランキングで、平成18年開催の第2回大会で堂々の第2位など例年上位受賞を果たしている人気のおいしい駅弁屋さん、松栄軒の駅弁を売っていることも素敵な点です。松栄軒には楽天ショップがありますが(2008年7月現在)、以下(↓)の出水市出水駅観光特産品館「飛来里」HPからは松栄軒楽天ショップにもリンクを張っておきます。 新幹線で隣りの駅・川内駅には同様の施設として、きやんせふるさと館があります。 ○ 「出水 ツル飛来地」には、この他、以下の観光スポット等があります。 ・出水麓武家屋敷群 ・出水観光牛車 ・出水市ツル観察センター ・出水市ツル博物館クレインパークいずみ ・日本一のお地蔵様 ・感応禅寺 (以下は、温泉宿泊施設) ・白木川内温泉 旭屋旅館 ・グリーンヒルイン東光 ・ホテル キング<鹿児島県>

カミタク さん (投稿日 09-10-17)

出水麓武家屋敷群

 江戸時代の薩摩藩では島津氏が、一国一城により形式的には藩内各地の城を取り壊しても実態は軍事拠点機能を持つ「麓」という「外城(とじょう)」を残す「外城制度」を構築して、鶴丸城(鹿児島城)を中心とする領内軍事ネットワークを築き上げていました。このため、鹿児島県では県内各地に麓の武家屋敷群が残っております。出水麓武家屋敷群もこのような武家屋敷群の一つであり、特に、知覧武家屋敷群と並んで特に有名な観光スポットになっている所です。  出水麓武家屋敷群は、国の重要伝統的建造物群保存地区や県のかごしま よかとこ100選にも選ばれています。2008年現在、竹添邸,竹宮邸,税所邸(さいしょてい:庭のみ公開)が一般公開されていますが、この武家屋敷群は現在も人が住んでいる所ですので、居住者の方々のご迷惑にならないように楽しむ必要があります。  出水市へは、九州新幹線「つばめ」や鹿児島空港からの連絡バスで行けます。市内では、観光周遊タクシーもしくはツル周遊観光バスでお訪ねいただくことが可能です。また、出水観光牛車でゆったりと回ることもできます。以下(↓)に示した電話番号は、出水市商工観光課のものです。 ○ 「出水 ツル飛来地」には、この他、以下の観光スポット等があります。 ・出水観光牛車 ・出水市ツル観察センター ・日本一のお地蔵様 ・出水市出水駅観光特産品館「飛来里」 ・感応禅寺 (以下は、温泉宿泊施設) ・白木川内温泉 旭屋旅館 ・グリーンヒルイン東光 ・ホテル キング<鹿児島県>

カミタク さん (投稿日 08-07-20)

日本一のお地蔵様

日本一のお地蔵様は、出水市本町の八坂神社境内にあるお地蔵様です。「一刀彫りでは日本一」であるとの由であり、高さは4.15mあるとの由で、ご利益は「交通安全、無病息災、子育てや延命など」であるとの由です。 大正14年(1925年)に真言宗の僧侶斑目仏師によって建立(こんりゅう)されたものであるとの由です。鹿児島県の「かごしま よかとこ100選」にも選ばれています。 九州新幹線「つばめ」や、肥薩おれんじ鉄道の出水駅から車ですぐです。以下(↓)の電話番号は、出水市商工観光課のものです。 ○ 「出水 ツル飛来地」には、この他、以下の観光スポット等があります。 ・出水麓武家屋敷群 ・出水観光牛車 ・出水市ツル観察センター ・出水市出水駅観光特産品館「飛来里」 ・感応禅寺 (以下は、温泉宿泊施設) ・白木川内温泉 旭屋旅館 ・グリーンヒルイン東光 ・ホテル キング<鹿児島県>

カミタク さん (投稿日 08-07-20)

出水市ツル観察センター

鹿児島県出水市は鶴が飛来する最南端の地だそうです。 鶴というと、「鶴の恩返し」のイメージでなく、ちょっとペンギン風のなべ鶴が多く飛来します。 ツルは冬の訪れと共に渡ってきて、2月、3月頃に求愛ダンスを踊るらしいのですが、 私が訪れる年末は、長旅の疲れを癒すように、一生懸命に餌を食べる為に下を向いたままなので、残念です。 ただ、時折、数羽連なって、飛来したりするので、寒風が吹く中をじっと我慢して待ち構えて何枚か撮影してきました。 ※※ 2008/07カミタク追加 ※※ (電話番号とURL情報を追加しました) ○ 出水市へは、九州新幹線「つばめ」や鹿児島空港からの連絡バスで行けます。市内では、観光周遊タクシーもしくはツル周遊観光バスでお訪ねいただくことが可能です。 ○ 「出水 ツル飛来地」には、この他、以下の観光スポット等があります。 ・出水麓武家屋敷群 ・出水観光牛車 ・出水市ツル博物館クレインパークいずみ ・日本一のお地蔵様 ・出水市出水駅観光特産品館「飛来里」 ・感応禅寺 (以下は、温泉宿泊施設) ・白木川内温泉 旭屋旅館 ・グリーンヒルイン東光 ・ホテル キング<鹿児島県>

カミタク さん (投稿日 08-07-20)

ガイド

黄色い帽子をかぶったガイドさんにより 武家屋敷の庭園の説明をしてくださるようです。

りょうこだったよね さん (投稿日 07-05-07)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス
サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.