楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 山形県の観光スポット > 尾花沢・新庄・村山の観光スポット > 肘折温泉 > つぶやき・クチコミ

肘折温泉 つぶやき・クチコミ

エリア
山形県最上郡大蔵村
ジャンル
温泉 - 温泉地 - 温泉地

1200年前、崖から転落して肘を折った老僧が、この地に湧き出る湯に浸かり傷を治したという話に由来する。実際に骨折や傷に特効の湯が沸き、湯治客で賑わう。春から秋には名物の朝市が立つ。

肘折温泉のつぶやき

「肘折温泉」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

肘折温泉のクチコミ

肘折温泉

肘折温泉は、古文書によると西暦807年(平安時代)豊後の国より やってきた、源翁により発見されたと伝えられる 実際に発展したのは1390年(室町時代)に月山登拝道として肘折口が 出来てからで、江戸時代には参詣客が宿泊し大変賑わい、このころから 湯治場として発展したようである 2007年7月14日には開湯1200年を迎えます http://dewa2.hp.infoseek.co.jp/606-higeori.html

桂舟 さん (投稿日 06-04-06)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.