楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 鳥取県の観光スポット > 米子・皆生温泉・大山の観光スポット > 後醍醐天皇御着船所

後醍醐天皇御着船所

エリア
鳥取県西伯郡大山町
ジャンル
見る - 史跡・建造物 - 碑・像・塚・石仏群

元弘3(1333)年、隠岐から脱出した後醍醐天皇が一番最初に着いたところといわれ、ぽつんと御上陸地碑が建立されている。はるか遠くに隠岐が浮かび、当時がしのばれる。

後醍醐天皇御着船所の地図・基本情報

住所 鳥取県西伯郡大山町岡
アクセス JR山陰本線下市駅から徒歩20分
営業期間 通年
営業時間 見学自由
休業日 無休
料金 情報なし
駐車場 なし
電話 0859-53-3110
大山町観光商工課

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.