楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 大分県の観光スポット > 国東・中津・宇佐・耶馬渓の観光スポット > 国東市 三浦梅園資料館・旧宅

国東市 三浦梅園資料館・旧宅

エリア
大分県国東市
ジャンル
見る - 自然地形 - その他史跡・建造物

いわゆる「梅園哲学」を大成した江戸中期の哲学者・三浦梅園の遺物や著作を収めた資料館。梅園自身が設計したという萱葺き寄棟造りの旧宅は国の史跡。

国東市 三浦梅園資料館・旧宅の地図・基本情報

住所 大分県国東市安岐町富清2507−1
アクセス JR日豊本線杵築駅から国東観光バス杵築バスターミナル行きで10分、終点で大分交通国東行きバスに乗り換えて21分、安岐下車、タクシーで30分
営業期間 通年
営業時間 9:00〜17:00(閉館)
休業日 月曜、祝日の翌日
月曜が祝日の場合は翌日休、12月29日〜翌1月4日休
料金 大人300円、中学生以下200円
10名以上は大人200円、中学生以下100円
カード利用 利用不可
駐車場 あり
駐車台数 20台
駐車料金 無料
電話 0978-64-6311

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.