楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 大分県の観光スポット > 久住・竹田の観光スポット > 長湯温泉 > つぶやき・クチコミ

長湯温泉 つぶやき・クチコミ

エリア
大分県竹田市
ジャンル
温泉 - 温泉地 - 温泉地

濃度、温度、湧出量が総合的に日本一といわれる炭酸温泉が湧く。長い歴史をもつ湯治場で、与謝野鉄幹、晶子夫妻や野口雨情らが訪れている。名物は芹川脇にある「ガニ湯」。

長湯温泉のつぶやき

「長湯温泉」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

長湯温泉のクチコミ

ラムネ温泉館

まずこのかわいらしい看板にこれってホント老舗大丸旅館の外湯なの?って感じになります。 またその特徴的な概観を持つ建物に更に驚かされます。 なんか屋根の松が何ともいえないのどかな雰囲気をかもし出しています。 (この解説はリンクのラムネ温泉館のHPに載っていますのでそれを参照してください) 温泉に入る前に飲泉があるので,一口飲んでみます。 この辺に良くある金属(錆び?)っぽいお味でなんか効きそうな感じ。 飲泉を味わった後は,内湯に。内湯は長湯温泉の特徴を有しています。内湯を楽しんだ後,いよいよお目当ての露天風呂ラムネの湯に向かいます。 (内湯は他の長湯温泉と類似の泉質,露天がラムネの湯なので注意) 入ってみて思ったより熱くない感じ(むしろ冷たいかも)。この日は4月上旬でしたが,天気がよくぽかぽかしていていつまでも入っていられる。いやなかなかです。入って数分すると自分の体の回りに気泡がついてなんとも炭酸飲料になった感じです。周りを良く見ると露天風呂の一角から”ごぼっ,ごぼっ”っと温泉が出てきています。 これはすごいです。 後のスケジュールの関係で30分ほどで出ましたが,その日は一日中体がぽかぽかしていました。体の芯からあたたまっていたんでしょう。 素晴らしい温泉です。 是非体験してみてください。

かおす3 さん (投稿日 07-06-03)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.