楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 沖縄県の観光スポット > 沖縄本島の観光スポット > 沖縄本島の「歴史」観光スポット > 首里城公園 > つぶやき・クチコミ

首里城公園 つぶやき・クチコミ

エリア
沖縄県那覇市
ジャンル
見る - 史跡・建造物 - 城址

2019年10月31日に発生した火災で、首里城「正殿」「北殿」「南殿」など主要な建造物が焼失しました。最新の被害・営業状況については公式Webページよりご確認ください。 那覇市内を見渡す丘の上に、首里城正殿をはじめ多くの史跡が点在する広大な公園。首里城は政治・外交・文化の中心であり、神事が行われるなど琉球王国の繁栄に大きな役割を果たした。

首里城公園のつぶやき

「首里城公園」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

首里城公園のクチコミ

首里城

琉球王国の王宮で、明治の廃藩置県までは国王の居城でした。 明治からは沖縄神社の拝殿として用いられましたが、沖縄戦によって破壊されてしまいました。 現在の建物は平成4年に復興されたもので、平成12年には世界遺産にも登録されました。 首里城公園として整備されており、正殿や北殿・南殿は館内見学もできます。

大納言7892 さん (投稿日 08-08-25)

首里城公園内 スナック龍樋

首里城公園内、首里杜館1階にある【スナック龍樋】は、 那覇の遠景が見えるカフェです。 首里城公園だけで販売している限定商品【琉球の雪】は、 手づくりの黒糖シャーベットで、 甘さ控えめの自然な味わいが 散策後のほてった喉と身体が癒してくれます。 トロピカルドリンクや軽食等も豊富にあるので、 おなかがすいた時にも便利です。 公園散策に疲れたら、【スナック龍樋】での ちょこっと休憩をお薦めします。 ■営業時間:通年 9:00〜18:00  (首里城公園の営業日時に準じます) ■場所:首里杜館〈1階〉 ■アクセス: ゆいレール首里駅 → 8番系統の路線バスで3分、 バス停:首里城前下車、徒歩1分

:逍遥: さん (投稿日 07-12-09)

首里城公園

世界遺産なので、一度みてみたいと思いましたが、あの朱色がホントに印象的でした。 行ったときは、改修工事中で、殆どのところを見学できなかったので、行く前にきちんと確認することをお勧めします。(そんなに度々、改修工事はしないでしょうけど)

(T.T )( T.T)オロオロ さん (投稿日 06-01-27)

やっぱり首里城は見ないとね(^_^)

沖縄の歴史を感じるのには、必ず立ち寄るスポットじゃないでしょうか。子供は飽きてしまうかと心配していましたが、順路通りにスタンプラリーが行われていて、ゆっくり見ていけました(^_^) あの赤い建物は、本当に沖縄独特の感じですね。 風や空気も違うように感じました。

ふみかなポン☆彡 さん (投稿日 08-04-07)

日本じゃないみたい。

日本のお城を見ると、 城壁だったり、白黒だったり。 でも、首里城は朱色がメインで、 何となく日本じゃないような気分になります。

welina626 さん (投稿日 08-03-29)

旅の情報基地首里城

沖縄の歴史を考察するのには、ここが一番最適でした。ただの見学地というだけでなく、台風の進路情報も張り出されていて助かります。 入り口では年間パスポートが売られていて、誰が使うのかと思いましたが、ガイドさんが買うのではないのでしょうか? 謎です。

コウイチ6602 さん (投稿日 08-01-12)

思ったよりも。。。

たしかに色鮮やかな、日本にはない華のある建物でしたが、思ったよりも敷地が狭くてこじんまりとしていました。写真だと壮大にみえるのかもしれませんね。

ぷーたん2368 さん (投稿日 07-05-21)

荷物は置いていったほうが

首里城は丘の頂上なので、荷物は置いていったほうがいいですよ。荷物をモノレールの駅のコインロッカーにに置いて駅から歩くといい運動になります。 石段の段が大きいので年配の方とかはちょっとつらいかも。那覇はタクシーが安いので年配の方にはタクシーがお勧めです。真夏はちょっと避けたほうがいいかもです。 独特の赤色の建物と空の青さのコントラストがすばらしいです。市内から海を臨む見晴らしもすばらしいですよ。

マッハロッド さん (投稿日 06-10-15)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2022 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス