楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 奈良県の観光スポット > 橿原・大和郡山・天理・生駒の観光スポット > 奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 > つぶやき・クチコミ

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 つぶやき・クチコミ

エリア
奈良県橿原市
ジャンル
遊ぶ - アミューズメント - 博物館

橿原遺跡の縄文土器(重要文化財)、メスリ山古墳の日本最大の円筒埴輪(重要文化財)、藤ノ木古墳出土品(国宝)など、日本を代表する考古資料を実物展示している。

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館のつぶやき

「奈良県立橿原考古学研究所附属博物館」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館のクチコミ

畝傍山 (うねびやま)

畝傍山(うねびやま)は比較的小さな山で、天香具山(あまのかぐやま)、耳成山(みみなしやま)と共に大和三山として有名です。標高199.2mと三山の中ではもっとも高く、火山が噴出してできたと言われています。 畝傍山登山口は橿原神宮北門から歩いてほどなく、若桜友苑(戦没者慰霊公園)の右手奥にあります。 小さな山ながら結構険しいので、登山靴でなくとも歩きなれた靴を履いて行ったほうが無難。 20分ほど登った山頂は見晴らしが良く、葛城山や金剛山も眺められます。西に下った麓には子授け・安産の守神とされる畝火山口神社があります。 また近くには奈良県立橿原考古学研究所附属博物館があるので、足を伸ばすのもいいと思います。

itsukanoyume さん (投稿日 07-11-20)

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館

奈良県内の多くの遺跡から出土した、旧石器から中世までの資料が展示されており、歴史的に重要な大和の歴史文化について多くを学べる博物館。 常設展「大和の考古学」のほか、春秋2回の特別展、夏には発掘調査成果の速報展「大和を掘る」が開催されます。 何といってもここのオススメはボランティアの方々による展示解説(展示室)。 お願いすれば親切丁寧に当時の生活様式や風俗などの知識と共に展示物の解説をしてもらえます。 これがなかなか面白くて、一巡りするとかなり頭が良くなっていますよ(^-^v <入場料> 一般400円、大学生・高校生300円、小中学生200円、特別展は別料金。 <時間> 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで) <休館日> 毎週月曜日(※月曜日が休日にあたる場合は開館し、その翌日休館)・年末年始(12月28日〜1月4日)・その他臨時休館日あり <アクセス> 近鉄南大阪線・橿原神宮前駅より徒歩15分、近鉄畝傍御陵前駅より徒歩5分 <駐車場> 40台・無料

itsukanoyume さん (投稿日 07-11-19)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.