楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 神奈川県の観光スポット > 箱根の観光スポット > 箱根の「観る」観光スポット > 箱根美術館 > つぶやき・クチコミ

箱根美術館 つぶやき・クチコミ

エリア
神奈川県足柄下郡箱根町
ジャンル
見る - 文化施設 - 美術館

縄文時代から江戸時代にかけての陶磁器を中心に展示。国登録記念物(名勝地)の庭園も素晴らしい。自然農法の抹茶と月替わりの上生菓子が楽しめる茶室・立札席(椅子式)も営業している。

箱根美術館のつぶやき

「箱根美術館」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

箱根美術館のクチコミ

箱根登山バス 施設めぐりバス

☆☆ お知らせ ☆☆ ☆小涌園から御殿場アウトレットへ、土休日も運行されています。  2011年3月19日のダイヤ改正では、  11:00と、17:20の2便のみです。  平日は、9:33 10:33 11:00 11:33 15:23 17:20 の一日6便です。 ◎ 箱根小涌園〜強羅〜湿生花園前(〜御殿場アウトレット)を往復している小型シャトルバスです。 ★箱根湯本駅から登山電車でスイッチバックを楽しみながら強羅まで登リ、ここからシャトルバスに乗り換え、湿生花園方面の観光には絶好のアクセス機関です。 強羅駅からグングン高度を上げながら、強羅公園 ⇒箱根美術館 ⇒約十数分でポーラ美術館に到着します。 その後、「星の王子さまミュージアム」⇒「箱根ガラスの森」にシャトルバスを横付けにしてくれます。 ここまで来れば、新宿方面(高速バス)への乗り換え基地である「仙石」から「湿生花園前」までは間もなくです。 6月下旬ごろには、乙女峠からの紫陽花が真っ盛りとなるでしょう。 ★シャトルバスは30人乗り位のバスです。 運行間隔は平日20分・休日15分間隔位ですので、大分時間待ちと為る事が有るかも知れません。 あらかじめ、時間をゆったりと計画する事が必要です。 ☆新型車が投入されました。(写真 右) スカイライト(天窓の意味)と呼ばれるサンルーフ風(開閉はしない)の屋根と、コーヒーブラウン色の外観でレトロな雰囲気なバスに仕上がっています。 社内からの景観は今なら緑の木々が、秋には錦織りの山道を堪能出来る事請け合いです。 ★ 写真はいずれもポーラ美術館前での撮影です。

maginoojp さん (投稿日 11-08-05)

リ・カーブ箱根美術館

★★重要なお知らせ★★ 「リ・カーブ箱根美術館」は2007年9月25日をもって、閉館となりました。 理由は「都合による」との事でした。 ☆ロケーションが判りづらい所なのですが、其れもそのはずリゾートホテル「リ・カーブ箱根」の2Fに在ります。 ボナール、ユトリロ、ローランサン、ピカソ、シャガールと近現代フランス画壇を中心に作品が架けられています。 展示されている画家の一人シャガールは、作品制作数が生涯で2,600点位有ると言われますが、「リ・カーブ」では、ファンにはたまらない「アラビアンナイト」「ダフニスとクロエ」「オデュッセイア」「ポエム」が所有されており楽しむ事が出来ます。展示の中で、リトグラフ(版画)の作品完成までを色分解で観せる展示方法も有り、これは他の美術館には無い展示方法でした。 只、残念なのはホテルのフロアと言う制約なのでしょう、シャガールが所狭しと架けられている事です。もう少しゆったりと架けた作品を観賞したい気持ちがありました。 アクセスは、桃源台からのコースと、強羅からの「施設めぐりバス」で共に仙石方面行きに乗って、仙郷楼前で下車するのが良いと思います。 入館料は大人\1,000ですが、「箱根フリーパス」を使えば、\800で入館することが出来る特典もあります。如何しても無料で入館したい方には、「リ・カーブ箱根」に宿泊すれば、無料で入館出来るようです。

maginoojp さん (投稿日 09-09-18)

箱根美術館

第二次大戦後貴重な文化財の四散を防ぎ、東洋美術の 充実した公開をめざして美術品蒐集につとめた 岡田茂吉(1882〜1955)によって、昭和27年に設立されました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 【営業時間】  12月〜3月 9:30〜16:00(入館は15:30まで)  4月〜11月 9:30〜16:30(入館は16:00まで) 【休業日】  毎週木曜日(祝日は開館) 入り口から 太鼓橋を渡ると苔庭が広がっています。 4月から8月の新緑の季節も趣がありますが 紅葉の時期が素晴しいです。 また本館への途中にある萩の道も9月頃には 見ごろとなります。 このスポットを「みんなの穴場情報」で盛り上げよう! −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

yumeiro585 さん (投稿日 08-06-27)

満開の萩の花に感激しました

9月に訪れました。 陶器が好きで 古備前つぼなど 見ごたえがありましたがそれ以上に 満開の萩の花に感激しました。 小雨まじりの天気でしたが 苔庭もとても趣があり 人影もまばらで ゆったりとした時間を過ごしてきました。 今度は是非、紅葉の季節に行きたいです。 

yumeiro585 さん (投稿日 07-12-12)

紅葉の素晴らしい庭園

何度か行ったことがありますが紅葉は素晴らしいです。ただ残念なことに庭園の半分は非公開となっています。あるつてで非公開部分を見せて頂いたのですが、公開部分とは少し庭園のつくり、趣が違いますが、こちらも良かったです。

ともとも8648 さん (投稿日 06-12-03)

日本庭園がすばらしい

一面に生した苔が美しくしっとりとした情緒が漂っていました。 また美術館自体も貴重な美術品ばかりで2階からは景色もよかったです。 また紅葉の時期に行ってみたいと思っています。

kumichan418 さん (投稿日 06-11-24)

紅葉の時期は必見!!!

以前、箱根に住んでいていたことがあるのですが 紅葉の時期の一番のおすすめは間違いなくここです。 箱根美術館には苔の庭があるのですが ここにはもみじが植えられているのです。 苔と真っ赤になったもみじのコントラスト。 もう見事としかいいようがありません。 この庭を見ながらいただく抹茶(有料)は格別の味です。

かんがぞー さん (投稿日 06-09-18)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2022 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス