楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 神奈川県の観光スポット > 小田原の観光スポット > 報徳博物館 > つぶやき・クチコミ

報徳博物館 つぶやき・クチコミ

エリア
神奈川県小田原市
ジャンル
遊ぶ - アミューズメント - 博物館

幕末の農政家・二宮尊徳が成し遂げた「農業復興」に関する貴重な資料や年表を展示している。遺品や門人らの関連資料などを通じて、当時の様子や彼の思想に触れることができる。

報徳博物館のつぶやき

「報徳博物館」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

報徳博物館のクチコミ

報徳二宮神社(小田原)

柴(薪)を背負って本を開いてる(読んでる)立像、過っては小学校の庭先にありました。今、見ませんネ。 二宮尊徳(金次郎・金二郎ともいう)、ご存知ですか。幼くして苦労・働いて勉学に励み、家を再興・多くの農村を立て直し社会のために尽くしたこと。 尊徳翁は小田原が生誕・育った地。小田原城址公園内(二の丸)に祀られその神社があります。〔今の時代、まさしく財政・社会の立て直しや得を教える教育など考えさせられます〕 ところで、尊徳翁が祀られている二宮神社は栃木県にもあります。クチコミで投稿されているのは栃木の今市と二宮町(神奈川にも二宮町あり)、いずれも墓石があるところ。 尊徳翁は、70歳の生涯を栃木の今市で没しました。二宮町の神社は桜町二宮神社、ここは仕法の地です。墓石が二つある由来については、ご当地で・・。 今市には宝物館・二宮町は資料館があります。(ちなみに小田原は報徳博物館です) 参考;クチコミ 二宮神社(二宮尊徳のお墓)日向夏美さん         桜町二宮神社・二宮金次郎墓域、tabidonkoさん    今市の報徳神社 http://ninomiya23.jp/    桜町二宮神社  栃木県芳賀郡二宮町物井2013-2      

0134楽ちゃん さん (投稿日 09-04-05)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.