楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 香川県の観光スポット > 坂出・宇多津・丸亀の観光スポット > 瀬戸大橋 > つぶやき・クチコミ

瀬戸大橋 つぶやき・クチコミ

エリア
香川県坂出市
ジャンル
見る - 街道関係 - 橋

本州と四国を結ぶ初の架け橋。全長9368mの世界最大の道路・鉄道併用橋で、6つの橋と4つの高架橋で構成されている。吊り橋、斜張橋、トラス橋といろいろな橋がある。

瀬戸大橋のつぶやき

「瀬戸大橋」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

瀬戸大橋のクチコミ

瀬戸大橋

言わずと知れた、本州と四国を結ぶ3つのルートのうち最初に出来た橋。 岡山側、香川側の近隣沿岸地区のどこから見ても美しいし、渡るとさらにその雄大さが分かります。 初めての人は是非、岡山側から車で走ってみてください。 トンネルを抜けると眼前にワッと広がる橋に圧倒されます。 「トンネルを抜けると、そこは橋だった」みたいな。 夕景もまた素敵ですよ。

macha38 さん (投稿日 08-04-15)

瀬戸大橋記念公園

出張の途中で時間が空き、 「あー寝たい」と思って立ち寄った場所。 美しい風景に、眠気が吹っ飛んでしまいましたが、 緑が多く和みました。 天気のいい日はおすすめですよ!

odachin2030 さん (投稿日 08-02-09)

瀬戸大橋フィッシャーマンズ・ワーフ

瀬戸大橋の真ん中にあります。与島オアシスを目印にして。運転に疲れた時にちょっと一休み。私は坂出から岡山に抜けたけど見晴らしも最高でした。ここのいい所は瀬戸内各地・四国や広島、岡山までのお土産が一同に揃ってること!ありゃ〜こんなのが?という物までいっぱいです。今回は自分のお土産も買っちゃいましたよ。★よさこいparfum・瓶の色の鮮やかさに惹かれちまった。★室戸の深海の華という塩・名前がいい。★土佐犬キティ・文句なく可愛い〜気がつくと私に無いものばかり。鮮やか・華・可愛らしさ。お土産で満たそうとは思いません。たま〜には自分へのご褒美ということで・・

あした101 さん (投稿日 08-02-02)

プレイパーク ゴールドタワー

15分105円(税込)でプレイランド(ゲームセンター)2Fの景品付ゲームやプライズゲームコーナーのUFOキャッチャー・プリクラなど以外の全施設?であそび放題。 ベビージム(授乳室あり、白湯はフードコート)、プレイジム、3Dシアター、カラオケ(室料なし歌い放題)プラネタリウム、ビリヤード、ボーリング(貸シューズ300円別途)やわんわんランド、コインのいらないプレイランド(ゲームセンター)、マッサージチェアーなど乳幼児から年配の方まで楽しめる施設です。もちろんゴールドタワーというだけあって外見は金!地上127mの展望台から瀬戸内海、瀬戸大橋をはじめ360度の大パノラマが楽しめる。金のトイレ、スリッパも是非見て触って。フリードリンクもあり好きなジュースが飲めるのも嬉しい。 タワーに搭乗の場合はタワーパック(入園+タワー搭乗+施設利用料30分)、タワーに搭乗しない時にはメンバー登録年会費+施設使用料またはビジター入園+施設利用料などが選べる。途中の外出は出来ないので車に荷物を忘れても取りに行けないので要注意! 年中無休、無料駐車場700台もありここだけで1日でも足りないくらい。

i4100250 さん (投稿日 07-09-26)

サン・アンジェリーナ

常盤公園山頂にある結婚式場ですが、誰でも気軽に立ち寄れます。 併設の展望台やカフェからは瀬戸内海や瀬戸大橋が一望。 夕暮れ時は、穏やかな瀬戸内の海がキラキラ光り まさに絶景です!!

keropin47 さん (投稿日 07-05-17)

沙弥島

島の小さな小さな学校のグラウンド(砂浜)を抜け、 少し歩いたところにある絶景ポイント☆ 瀬戸大橋に雄大な海と夕日と波の音… うーん、感動!!

minako200461 さん (投稿日 06-11-20)

二十歳

今年2008年は、瀬戸大橋開通20年だそうですよ。 もうそんなに経ったのか。。。

雪枕 さん (投稿日 08-04-15)

夕陽と瀬戸大橋

沈みゆく夕陽と瀬戸大橋のショットです。 海が穏やかでした。

111322 さん (投稿日 07-05-20)

オークラホテル丸亀

数年前このホテルの最上階に宿泊した時、夜、朝焼け、朝それぞれに瀬戸大橋のすばらしさに感動しました。それに3階にあるお風呂も共同ですが大きいですしややおおすめです。 欠点は反対側が丸亀競艇場で瀬戸大橋が見えないのが欠点ですので予約したら、かならず数千円でも高くても瀬戸大橋側に宿泊した方がいいと思います。

にこチャン101 さん (投稿日 06-04-22)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.