楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 兵庫県の観光スポット > 城崎温泉・豊岡・出石・神鍋の観光スポット > 余部橋梁 > つぶやき・クチコミ

余部橋梁 つぶやき・クチコミ

エリア
兵庫県美方郡香美町
ジャンル
見る - 街道関係 - 橋

日本一の規模を誇るトレッスル式の赤い鉄橋は、展望施設「空の駅」として生まれ変わる。新橋梁は、「直線で構成されたシンプルな美しさ」と「風景に溶け込む透明感」がコンセプト。

余部橋梁のつぶやき

「余部橋梁」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

余部橋梁のクチコミ

余部鉄橋

明治45年に開通したトレッスル式鉄橋で 日本一の規模だそうです。 下からみるとかなり迫力があります。 1986年に転落事故があったそうです。

mumenene さん (投稿日 06-01-31)

もうすぐ架け替え

6月の最初の週末に行きました。 今年いっぱいで鉄橋からコンクリート橋に架け替えになると聞いて、慌てて出かけたのです。 土日の二日間だけで神奈川から車で行くのは結構ツラかったけど、頑張った! 明治45年(1912年)に完成したこの余部鉄橋は、潮風に晒されての錆にずっと悩まされていたらしく、塗装メーカーから出向してきた社員が常駐していたとか。しかしやはり強度的な問題から、山陰本線の他の場所でよく見られるようなコンクリートの橋に架け替えられるようです。 私が行ったときには既に足場が組まれていました。今はどこまで工事が進んでいるのでしょうか・・・。 なお、始発で餘部駅→鎧駅間を乗ってみたのはよかったのですが、帰りが大変でした。山間の集落にポツンと降ろされ、交通手段が何もなく。朝早いので人通りもありません。勿論、次の電車は1時間後です。焦りまくって探したガイドブックの端っこにタクシーの電話番号を見つけ、やっとのことで餘部駅まで戻りました。 ご利用は計画的にね。

akiakimo2000 さん (投稿日 07-09-26)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.