楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 福井県の観光スポット > 若狭・小浜・高浜の観光スポット > 御神島 > つぶやき・クチコミ

御神島 つぶやき・クチコミ

エリア
福井県三方上中郡若狭町
ジャンル
見る - 自然地形 - 島

常神半島の先端から約500m西に位置する周囲3kmの無人島。島の名前は神功皇后を祀る常神神社よりきていて、三韓出兵の際この島で暴風雨を避けたとされる。海中公園にも指定されている。

御神島のつぶやき

「御神島」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

御神島のクチコミ

御神島

黄金伝説などが伝わる島である。 この島にはいつも神がいて、外敵を防いだり、土地を守って人民の利益を図ったことが天皇の耳に達し、舒明(じょめい)天皇2年(629)に勅使が来て社頭をつくり、「常神(つねかみ)大明神」といって、崇拝したと伝えられている。 寛和2年(986)に御神島から陸へ神社を移し、さらに天治2年(1125)に現在の場所に社殿を移したという。 陸地との距離は500mで、周囲が6kmの小さな島である。今は無人島で、夏の海水浴の時期には、それぞれの民宿の宿泊客は船で島へ渡り、海水浴を楽しんでいる。この島の周囲は透明度が高く、三方海中公園にも指定されている区域である。

bzym さん (投稿日 06-11-29)

常神半島

私が行ったのは夏、海水浴目的でした。長松という民宿に泊まりましたが、民宿の船で無人島まで送ってくれて、そこで海水浴を楽しむという体験をしました。(常神の民宿では船で無人島まで送ってくれるところが多くあるようです。)海は青くとってもきれいで、魚が泳いでいるのがよく見られました。民宿の食事はイカや蛸など、やはり海の幸が豊富でした。 常神半島HP:http://park14.wakwak.com/~tsunegami/ ↑補足です。 常神半島の常神という集落では近くの御神島という島まで船で送ってくれます。

bzym さん (投稿日 06-11-17)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.