楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 北海道の観光スポット > 札幌・小樽の観光スポット > 札幌・小樽の「買う」観光スポット > 北海道開拓の村 > つぶやき・クチコミ

北海道開拓の村 つぶやき・クチコミ

エリア
北海道札幌市厚別区
ジャンル
買う - 物産販売所 - 遊園地・テーマパーク

開拓時代の建造物を復元し、当時の街並みを再現。馬車鉄道(冬は馬そり)も走る。昔の遊びや道具作りなどの体験もでき、大道芸など1年を通して様々なイベントが行われる。

北海道開拓の村のつぶやき

「北海道開拓の村」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

北海道開拓の村のクチコミ

開拓の村

北海道開拓の村は、北海道が開拓された経緯の昔の建物を保存された村。 村内は沢山の昔の建物が保存されており、ボランテアの方々が歴史を教えていただけます。 約1時間は見学に必要ですが、すべて見て時折ボランテアの人とお話するには3時間は見ておいた方がいいです。 交通手段は、JR・地下鉄利用なら新さっぽろ駅からバスで約15分。 詳しくは、下記URLをご覧ください。

TRAVEL HOME さん (投稿日 08-07-26)

北海道開拓の村

北海道開拓の村 札幌市厚別区厚別町小野幌の野幌森林公園内にある。1983年(昭和58年)4月16日に開村した北海道開拓時代のテーマパークであり、多くの建物が移築されている。野外博物館。 54ヘクタールの敷地に約60棟の歴史的建造物が移築又は再現されており、夏季は馬車鉄道、冬季は馬そりが敷地内を運行している。また、開拓時代当時の年中行事の再現や、当時の遊戯文化や伝統技術の伝承活動も行っている。

skkn-yamamoto さん (投稿日 08-04-11)

旧浦河公会会堂

明治27年に建築された教会 北海道開拓の村にあり、屋根の白い十字架が綺麗 この建物は、北海道開拓を目的に設立された赤心社により、 北海道浦河郡荻伏村(現:浦河町)に礼拝・集会所として建てられた

北海Dooon さん (投稿日 08-01-06)

冬場は料金が安いし、空いてる。

夏期間(4〜11月)は830円の入場料が冬期間(12〜3月)は680円になる。 毎週月曜日と年末年始は休みだが、札幌ゆきまつりの期間は無休になる。 JR「新札幌」から頻繁にバスが出ているので便利です。 また館内には無料のコインロッカーもあるので便利です。 空いててよかったなぁ〜! 馬そりも270円で乗れます。

マド123 さん (投稿日 07-12-01)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2022 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス