楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 群馬県の観光スポット > 尾瀬・丸沼の観光スポット > 尾瀬ヶ原(群馬県) > つぶやき・クチコミ

尾瀬ヶ原(群馬県) つぶやき・クチコミ

エリア
群馬県利根郡片品村
ジャンル
見る - 自然地形 - 湿原

国内最大の高層湿原で、堰止め湖が退化したもの。無数の沢が流れ込み、ミズバショウやニッコウキスゲが群落。オゼヌマアザミはここでしか見られない。マイカー規制のかかる日があるので注意。

尾瀬ヶ原(群馬県)のつぶやき

「尾瀬ヶ原(群馬県)」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

尾瀬ヶ原(群馬県)のクチコミ

尾瀬沼

三平峠越え,沼山峠越えで尾瀬に入るとまず「ああ尾瀬に着いたなぁ」と思うところ。尾瀬ヶ原側から来ると、標高差があるので途中は登りになる(悪路という程ではない)。以前目が点になった事に、サンダルで歩いているおっさんが居たが、観光客は尾瀬は全部木道で真っ平らだとでも思ってんだろうか?というか、良くその足で峠から下ってきたよな。彼が無事帰れたかは不明。確かに登山にしては楽なコースかもしれないが、尾瀬は人里から遙か離れた紛う方無き山の中だ。何かあった時搬出とか色々面倒なんだよ。最低限の自覚と装備は持ってきて、お願いだから……。

島の民 さん (投稿日 08-07-28)

アヤメ平

尾瀬といえば尾瀬沼、尾瀬ヶ原がイメージされるが、シーズンともなればお喋りがうるさいおばちゃん軍団に木道を占拠され、腹立つことが多い。そのような場合は穴場でもあるアヤメ平に行かれることをお奨めします。アヤメ平は尾瀬の中でも標高の高い場所にあり眺めは最高である。是非ご覧いただきたいものである。私は尾瀬の中でこのアヤメ平周辺が一番良いと思います。ただ最近はこのアヤメ平もおばちゃん軍団が出没し始めているので、メジャーな人気スポットになるまえに行かれることをおすすめします。

島の民 さん (投稿日 08-05-26)

尾瀬ヶ原

2〜30年前は今よりもマイカー規制とかが緩やかだったようで、ちょくちょく行ってました。反面、山小屋の近くでは生活排水垂れ流しでドブ臭かったりかなり荒れてました。トップシーズンには畳1畳分に3人寝るという奴隷船並みな詰め込み具合でしたからね。  今ではマイカー規制は勿論、山小屋は完全予約制と不便と思えるところも増えましたが必要な事だと思います。現在は移入種に悩まされているそうで、歩いていると木道沿いに移入種駆除活動をしている方を見る事もままあります。(※国立公園内では有害生物と雖も無許可で伐採・駆除は出来ませんので、勝手に取ってはいけません)何時までも美しい尾瀬であって欲しいなぁ。

島の民 さん (投稿日 08-05-26)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.