楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 富山県の観光スポット > 富山・八尾・立山の観光スポット > 呉羽丘陵 > つぶやき・クチコミ

呉羽丘陵 つぶやき・クチコミ

エリア
富山県富山市
ジャンル
見る - 文化施設 - その他自然地形

富山平野を南北に分ける緑の丘陵。日本の自然100選に選ばれている。山頂から西斜面にかけてナシ畑が広がっており、4月中・下旬には真っ白なナシの花で埋め尽くされる。

呉羽丘陵のつぶやき

「呉羽丘陵」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

呉羽丘陵のクチコミ

白鳥城跡

呉羽丘陵の最高峰、富山盆地を見渡せる場所が白鳥城跡です。 寿永2年(1183)、源義仲の家臣、今井四郎兼平がここに陣を置いたのが、文献に現れる最初の記録です。 その後もたびたび文献に現れますが、最も有名なのが羽柴秀吉による、富山城主佐々成政を攻めにおいて、秀吉が本陣をここに置いたことです。 秀吉は安田城などの支城を整備し、ここから作戦指揮を行いました。 現在、遺構のほとんどは消失してしまいましたが、本丸跡から眺める富山平野は美しい。 写真は、本丸跡にある土塁状の遺構と思われる場所、そこから眺める富山市街地、支城である安田城址、です。

cooler_king さん (投稿日 08-12-03)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.