楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 沖縄県の観光スポット > 沖縄本島の観光スポット > 沖縄本島の「街並」観光スポット > 海中道路 > つぶやき・クチコミ

海中道路 つぶやき・クチコミ

エリア
沖縄県うるま市
ジャンル
見る - 街道関係 - スカイライン等

与勝半島と平安座島を結ぶ全長約4.7kmの海上道路。中ほどにある海中道路ロードパークには、物産館とレストランを備えた「海の駅あやはし館」や透明度抜群のビーチがある。

海中道路のつぶやき

「海中道路」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

海中道路のクチコミ

勝連城跡

海中道路へドライブに行く途中立ち寄りました。対向車が来ないのを確かめて狭い道を一気に登るとPスペースがあります。城跡というより石垣を組んだ砦跡という感じで規模は小さいですが、天辺からの見晴らしがよく絶景が 登るの結構きついし足元滑りやすいのでスニーカー等でお出かけ下さい。また転落防止の柵など一切ないので、強風の日や子供さんと一緒の方は十分気をつけて下さいね。海中道路方面にお出かけの際は立ち寄ってみて!無料です

大納言7892 さん (投稿日 09-09-07)

大泊ビーチ

シュノーケリングでもクマノミが見られます! 海中道路を渡って最も先端の島伊計島にあります。 那覇からは車で一時間半くらいかかりますが、本島からはなれた離島なので、本当に海がきれい。 こじんまりしたプライベートビーチで、ゆったり過ごすにはお勧めです。 伊計ビーチより5分ほど奥地へ入り、途中「車が通れるのか?!」というほどの山道を通りますが、それだけの価値のある、本当にきれいなビーチです。 ただし、入り口手前に別の施設の駐車場があるので注意です。経営が違うのでそっちに車を停めてしまうと余分な駐車料金の負担になります。 ビーチに入るには管理料(0歳児以上1人500円)が必要ですがビーチ内の駐車場は無料ということになっています。 それから、ほかの人の投稿にもありますが、家族経営のような小さな観光施設なので、行き届いたホスピタリティは望めません。施設は海水浴場の海の家程度と思ってください。

マッハロッド さん (投稿日 08-04-02)

海中道路

沖縄本島の勝連半島と平座島を結ぶ道路です。 左右を青い海に囲まれ爽快なドライブが出来ます。 橋の真ん中にはパーキングエリア、海の駅(売店)などがあります。 道の駅の名前は「海の駅 あはやし館」です。 海産物も売ってます。

yass0222 さん (投稿日 08-02-28)

海の駅 あはやし館

 海中道路のほぼ中間にある多目的施設です。 レストラン、民俗資料館、土産物、特産品コーナー、各種イベント開催、など・・  建物の形は、離島が多い与勝海域を往来した「マーラン船」をイメージして建てられています。  レストランで弁当を買って、海を見ながら食べても美味しいですね。すぐ側は、砂浜で夏になると海水浴客でいっぱいです。シャワーなども完備されているで、海水浴にもお薦めです。

yass0222 さん (投稿日 08-02-28)

海の駅あやはし館

伊計島へ渡る快適なドライブコース「海中道路」の途中にオープンした海の駅です。海中道路は海の真ん中をひた走り、恩納方面の東シナ海とは違う海の景観を堪能できますが、伊計島まで行くのは時間的にキツイかな?という方には、ここに立ち寄ってUターンをお勧めです。私達は利用しませんでしたが、レストランでランチバイキングもあるようです。 お土産物産販売の他鮮魚コーナーもあるので、地元の方の利用も多いようです。ちょうどウインドサーフィンの大会開催中でバーベキューしたり、楽しい雰囲気で賑わっていました。砂浜はないけど海にも入れます。沖縄もこういう「海の駅」「道の駅」がたくさんできたので、レンタで観光するのが、いっそう便利に楽しくなりましたね!

マッハロッド さん (投稿日 07-09-16)

伊計島

●住所/沖縄県うるま市 ●いちばん遠くにあるから「イチハナリ」 ●面積/1.75km2●周囲/7.5km ●人口/約350人 ●アクセス/沖縄本島の与勝半島から海中道路を経て、平安座島、宮城島、そして伊計大橋を渡って伊計島。一番離れた島という意味で「イチハナリ」と呼ばれている。今では陸続きになっている。 ★全体的に石灰岩に覆われた平坦な島で、北側にはリゾート施設がある。海水浴可能な浜は伊計ビーチ、大泊ビーチ。 ★産業は半農半漁でサトウキビ作が中心。

マッハロッド さん (投稿日 07-05-22)

日本じゃないような・・・

両サイドが海。圧巻です。

yass0222 さん (投稿日 08-02-28)

ここは残念です。。。

噂にも聞いていましたが、手前のビーチの方ともめているようで、駐車場の客引きがすごかったです。 手前の駐車場に入れようとしたら、すごい勢いで走ってきて怒られました。 残念ながら、お金取り主義な気がします。 一才の子供に対しても施設利用料という名のもとで300円請求されました。 泳ごうが泳ぐまいが大人は500円取られましたし。。 海はきれいでしたが、ちょっとがめつい感じがして嫌な気分になりました。 ご飯も一律で500円のメニューですが、カレーはボンカレーをかけていたのも目の当たりにしましたし、正直他にもきれいなビーチがあるので、次はもう行きません。

あいらぶしばいぬ さん (投稿日 07-10-08)

海は綺麗だったけど

手前にある「サンセット大泊」に対する牽制が凄くて、かなり引きました。加えて、1歳の子供に対して入場料を取られたのはセンセーショナルでした。

いもとねこ さん (投稿日 07-09-23)

天気の良い日にいきましょう

とても好きな場所です。泡瀬方面、勝連半島、海中道路等、360度みわたせます。天気の悪いときは、つらいものがあります。以前は、車で近くまで登れたのですが。 うがんじゅ(御願所)がそこここにあるので、みだりに立ち入らないようにしましょう。 

ひじゃいぬーでぃー さん (投稿日 07-09-20)

海中道路の歴史

海中道路…どうしてこんな海の中に道が? 橋じゃないの?どうやっていつ頃造ったの? 不思議に思っていた謎が、 あやはし館2階にある海の文化資料館で解けました。 ほかにも様々な貝の標本や周辺の歴史文化について 見たり知ったりすることができます。 無料ですので、ぜひお立ち寄りを。

ahamama さん (投稿日 07-09-18)

魚!

足の先まで見える透明な海には、たくさんの魚たち。 足の届く浅いところにも、手を伸ばせば届くくらいの近さに、 群れになった魚たちが泳いできます。 数m先、急に深くなる場所には、珊瑚礁やイソギンチャクがあって、 そこにもさらに色とりどりの魚たちが。 そこで飼われているのかもしれませんが、 美しい海と魚たちにはそれだけで大感激でした。

ahamama さん (投稿日 07-09-11)

子供とよく行きますよ・・・

 最近、海中道路の入り口で、水牛に乗ることも出来るようになった。憂い牛に乗ってから、あはやし館に向かっても良いと思う。また、あはやし館の側には砂浜もあるので、小さい子でも、海に入ることが出来るので、満潮や干潮を調べていくの良いと思います。駐車場も広いので、レンタカーはお薦めですね。

チーヤマン さん (投稿日 07-05-15)

綺麗な海

海中道路からの海の眺めは、最高です。 なんといっても、障害物がないので、海のみ。 記念写真だって綺麗に撮れます。 浅瀬で、引潮のときは、地元の人がなにやら拾っていました。

ランランまる さん (投稿日 07-05-15)

駐車場について

未確認ながら 地元の方の情報によりますと あの危険な駐車場へは車で登って行けなくなったそうです。 車は坂の下に停めて歩いて登っていくようになったそうですよ。安心ですけど、ちょっとたいへんになりましたね。

ぴろし55 さん (投稿日 07-05-08)

バスルームから海が・・・

島全体がリゾートになっていて、ここのホテルのスイートは、なかなかすてきなお部屋でした^^ バスルームから確か・・・、海が見えたような・・・。 恋人同士にオススメ(*'-'*)

まゆけり さん (投稿日 06-09-09)

伊計ビーチ

施設に入るのに400円払うけど、すごくキレイで楽しいです。 お魚も見れます〜

ダッフィ。 さん (投稿日 06-09-09)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2020 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス