楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 群馬県の観光スポット > 水上・猿ヶ京・沼田の観光スポット > 諏訪峡 > つぶやき・クチコミ

諏訪峡 つぶやき・クチコミ

エリア
群馬県利根郡みなかみ町
ジャンル
見る - 自然地形 - 渓谷

水上を代表する奇岩、怪石が連続する利根川の峡谷。吊り橋の笹笛橋、坊岩や玉簾(たますだれ)の滝、もみじ公園などがみどころ。1周5kmの遊歩道も整備されている。

諏訪峡のつぶやき

「諏訪峡」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

諏訪峡のクチコミ

みなかみ町温泉郷

■みなかみ町温泉郷は群馬県北部にあり、群馬県を代表する温泉地「水上温泉郷」をはじめ、猿と縁深い民話の里で知られる「猿ヶ京温泉」、古くから湯治場でもあった「月夜野・上牧温泉郷」といずれも名湯揃い。さらに、近年では「ラフティング」や「キャニオニング」など、日本でも有数のアウトドアのメッカに。自然がいっぱい、マイナスイオンがいっぱい、水も空気もおいしいみなかみ町へ!! ■新緑と芸術!水上温泉フェスタ 平成21年 5月23日(土)〜6月7日(日) 風薫る初夏のみなかみで、新緑と芸術に触れよう! 期間中、水上温泉「湯原地区」を中心に、さまざまなイベントが行われます。 たとえば、みなかみ町が平成17年からスタートさせた東京藝大とのコラボレーションによる、若きアーティストたちの作品展。 温泉街を歩いてショッピング&スタンプラリー。諏訪峡遊歩道をガイドと散策したり、清流でのラフティング大会。 新設の「湯原温泉公園」メインステージでは、期間中の毎週末、さまざまなミニライブやパフォーマンスが繰り広げられます。 http://www.minakami-onsen.com/pdf/festa09_omote.pdf http://www.minakami-onsen.com/pdf/festa09_ura.pdf

Travel Expert さん (投稿日 09-05-08)

道の駅  水紀行館

駐車場が右側は県営で有料になっている。 左側は道の駅の駐車場で無料。 諏訪峡遊歩道の入口にもなっている。 足湯もある。

マド123 さん (投稿日 08-07-03)

諏訪峡めぐり

諏訪峡は、利根川上流の清冽な流れが造った渓谷で水上温泉を代表する景勝地の一つです。春は新緑、夏は涼、秋は紅葉、冬は雪景色と、四季それぞれに美しい彩りを変えます。流れに沿って遊歩道が整備され自然の美しさを気楽に楽しめます。 遊歩道の入り口はみなかみの森から徒歩3分のところにあります。 現在、諏訪峡遊歩道の笹笛橋から竜ヶ瀬、紅葉公園、銚子橋間が全面通行止めとなっております。

マド123 さん (投稿日 08-07-03)

みなかみの森

みなかみの森ではトリックアート美術館とか諏訪峡遊歩道めぐりや森の中を散策することができます。 諏訪峡大橋のところでは期間限定(4/25〜10/13)でバンジージャンプも体験することができます。(1回7500円) トリックアート美術館の中ではドレスが常時50着ほどあってお姫様になって写真が撮れます。(1000円)

マド123 さん (投稿日 08-07-03)

みなかみバンジー2008

インフォメーション・バンジージャンプの会場は、みなかみ町にある諏訪峡大橋です。 群馬の田園地帯にあり、東京から電車でも自動車でもアクセスしやすい距離です。 参加料:1回:7500円 2回目以降4000円 営業時間・平日:10:00〜16:00 土・日・祝:9:00〜17:00 ※天候により変更・中止の場合あり 営業期間:ゴールデンウィーク中は毎日     5月・6月・7月:水曜を除く毎日     8月:毎日     9月:水曜を除く毎日     10月:13日までの水曜を除く毎日 ★日本唯一ブリッジバンジージャンプ 平穏な日常から一歩踏み出し、究極の恐怖に挑戦し、打ち勝つことによって、内なる強さを発見できます! 当社が提供するバンジージャンプは、専門のスタッフによる安全性を重視した環境の中でバンジー体験ができる絶好のチャンスです。高さ42メートルから飛び出す、日本で唯一のブリッジバンジージャンプ!生まれて初めての素晴らしい経験になると信じております。 ★バンジープロフェッショナル 当社のスタッフは全員十分な訓練を受けた有能なバンジーのプロフェッショナルであり、体験するお客様の恐怖心を克服すべく内面的なサポートも行っております。最高の安全基準において楽しくエキサイティングで興奮に満ちたジャンプができるよう、しっかりサポートします。 ★アドベンチャーコンボパック 1日で色々なアドベンチャースポーツに挑戦したいという方へ、2つの半日アドベンチャーを組み合わせたお得なコンボパックをご用意しております。 ラフティング・キャニオニング・マウンテンバイク・カヌー&カヤック・パラグライダー

トラベルブログ さん (投稿日 08-05-16)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.