楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 山口県の観光スポット > 山口市内・防府の観光スポット > 湯田温泉 > つぶやき・クチコミ

湯田温泉 つぶやき・クチコミ

エリア
山口県山口市
ジャンル
温泉 - 温泉地 - 温泉地

開湯800余年の歴史ある湯処。山口県の中心に位置し、交通アクセスも良く、県内観光の宿泊拠点として最適。中原中也記念館や山口情報芸術センターもあり、足が疲れたら6ヶ所ある足湯で一休み。

湯田温泉のつぶやき

「湯田温泉」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

湯田温泉のクチコミ

紅葉の名所、龍造寺

山口の紅葉スポット 山口市にある、お寺龍蔵寺の紹介です。 紅葉の名所として、人気が高く観光名所としても名高い 山口市最古のお寺で、敷地が凄く広くて全部周りきるのは 子供連れでは難しいので1部だけの紹介となります。 このお寺も車1台分の幅しかない道を進むと 入り口で、真っ赤なもみじが迎えてくれます。 アクセス方法は、国道9号バイパスから国道 435号線を北に進み、案内標識がありますので 従えば行けると思います。 道が狭いので、湯田温泉駅からタクシーで行かれる事をお勧めします。 お寺の歴史です (お寺HPから縁起を抜粋させていただきました) ご本尊は阿弥陀如来 創建は、奈良時代の文武二年(698) 神変大菩薩と崇められていた、僧・役ノ行者小角が 豊後の彦山から飛来し、岩窟に熊野大権現を勧請して 秘法の護摩供を厳修したと寺縁起は伝える。 その後、天平十三年(741)行基菩薩が この霊窟に留錫し、草庵を結び自ら千手観音を謹刻し 『龍蔵寺』と称したという。 山門の前に拝観料徴収所があり、向かいにはお土産、休憩 お守りを売る売店があり、階段を上がらず右に行くと本堂があります。 山門をくぐると参道があり、頂上に向ってイチョウの落ち葉が 階段を黄色に染めています、階段を上りきると 境内の紅葉が見事、また境内には樹齢約1000年の大イチョウは 見上げると真黄色、幹の下も黄色に染めています。 此処までですが、紅葉は見事で参拝客が多く さすが紅葉の名所と言う気がします。 自分では良い写真が撮れたと思います 非常に満足の行く休日でした。

dejyavu さん (投稿日 07-11-15)

中原中也記念館

中也の生家跡へ平成6年に建設されました 館内には、中也自筆の草稿や日記など 貴重な資料が公開されています。 JR山口線湯田温泉駅から徒歩で5分。 料金 大人310円。

cafenomi さん (投稿日 07-09-02)

新和食「まほら」

みほり峠グループのお店だそうです。ファミリーレストラン、居酒屋チェーンは知っていましたが、和食のお店が出来たとは知りませんでした。 さて、お店ですが、和風料亭風の外観に、内装はカウンターバーや、和庭園風の池がある中庭、足湯スペースがありました。通されたのは各席が仕切られている所でしたが、席からは、ガラス張りのインテリアによって、各部屋が目に入ってくるので、癒し効果がありますし、係の人の目が各席へ行き届いています。お料理は、和洋折衷を取り入れてたコースメニューで、同じような素材に少し品が増えると若干の金額がアップします。 日曜日に行きましたが、年配の団体旅行者、カップル、女性同士、様々な層の人がいました。女性はこういうお店・・好きなんではないでしょうか。 従業員の接客は控えめ。照明は抑えてあり、大人向けのお店でしょう。場所は、湯田温泉のホテル「松政」の裏です。一見、旅館かなと思うくらい、看板も控えめで目立たず、見過ごすのでご注意を。  

maripas さん (投稿日 07-07-18)

湯田温泉街

町中を流れる水路は温泉となっており、所々足湯スポットがあります。旅行者や地元の人との交流の場にもなりますね。

kazu anan さん (投稿日 07-05-31)

湯田温泉 タナカホテル(湯楽里)

湯楽里(ユラリ)は、タナカホテルの銭湯です。宿泊客は無料ですが一般の人も入れます。露天風呂、塩サウナなどがあり、泉質は良いです。良いとは・・自分の基準ですが、疲れが取れてす〜っとする温泉というより、温度も高めで、どっと疲れが出て、すっと引くという感覚がしました。最初は長時間入ると湯あたりがするかも?の、ストロングなお湯です。それと肌のキメが整うのか、湯上りには特に足が白くなりました(不思議)。

maripas さん (投稿日 07-01-02)

イチョウの名所龍蔵寺

山口の紅葉スポット 山口市にある、お寺龍蔵寺の紹介です。 紅葉の名所として、人気が高く観光名所としても名高い 山口市最古のお寺で、敷地が凄く広くて全部周りきるのは 子供連れでは難しいので1部だけの紹介となります。 このお寺も車1台分の幅しかない道を進むと 入り口で、真っ赤なもみじが迎えてくれます。 アクセス方法は、国道9号バイパスから国道 435号線を北に進み、案内標識がありますので 従えば行けると思います。 道が狭いので、湯田温泉駅からタクシーで行かれる事をお勧めします。 お寺の歴史です (お寺HPから縁起を抜粋させていただきました) ご本尊は阿弥陀如来 創建は、奈良時代の文武二年(698) 神変大菩薩と崇められていた、僧・役ノ行者小角が 豊後の彦山から飛来し、岩窟に熊野大権現を勧請して 秘法の護摩供を厳修したと寺縁起は伝える。 その後、天平十三年(741)行基菩薩が この霊窟に留錫し、草庵を結び自ら千手観音を謹刻し 『龍蔵寺』と称したという。 山門の前に拝観料徴収所があり、向かいにはお土産、休憩 お守りを売る売店があり、階段を上がらず右に行くと本堂があります。 山門をくぐると参道があり、頂上に向ってイチョウの落ち葉が 階段を黄色に染めています、階段を上りきると 境内の紅葉が見事、また境内には樹齢約1000年の大イチョウは 見上げると真黄色、幹の下も黄色に染めています。 此処までですが、紅葉は見事で参拝客が多く さすが紅葉の名所と言う気がします。 自分では良い写真が撮れたと思います 非常に満足の行く休日でした。

dejyavu さん (投稿日 06-12-01)

湯田温泉の足湯

湯田温泉足湯めぐり、高田公園の足湯です。 ココが今まで紹介した足湯の中では一番新しいと思います。 大き目の屋根、広めの湯船に他の3つとは、違うほのぼのした 漫画のようなかわいい狐の親子の石像があります。 ここはかなり熱めのお湯で、浸けた足を動かすとちくちくします 公園の一角なので、子供があそべる遊具が少しあり お子様連れの足湯客も多い場所です、しかし駐車場がありません 近くに観光案内センターがありますので、そちらの駐車場をご利用下さい

dejyavu さん (投稿日 06-11-23)

旬菜菜月

湯田温泉にある落ち着いた雰囲気の居酒屋です。 お店の名前は「しゅんさいなつき」と読みます。 薄暗い明かりの下で食べる創作料理はなかなか良いです。 ”料亭の味を居酒屋で”をコンセプトにしているようで、料理の飾り付けにもこだわっています。 居酒屋と言っても落ち着いた雰囲気ですので、飲んで盛り上がりたい方には向かないと思います。 料理もおいしく、値段もそんなに高くなくておすすめです。 個室もあります。 年度末・年度始めや年末年始には、予約してから行った方が良いでしょう。 営業時間 17:00〜 (予約受付は14:00頃から)

びっちゅ1999 さん (投稿日 06-05-16)

足湯

山口市湯田温泉には、足湯があります。 無料で利用できます。 観光客の皆様や地元の人に人気です。 http://www.axis.or.jp/~yuda/08ashiyu.html

びっちゅ1999 さん (投稿日 06-05-02)

おそ松

湯田温泉にあるカープファンの集まるラーメン屋さんです。 店長さんは、カープ後援会の会長も務めるほどのプロ野球「広島カープ」の大ファン。 あっさりとんこつのラーメンです。 カープ党の方は一度行かれてみてはいかがでしょうか? カープ談義に花が咲くと思います。 12時から夜2時頃まで営業されています。(途中休憩時間あり) 山口市湯田温泉1-7-24世良産業ビル1F 電話083-925-1739 休日は日曜日

びっちゅ1999 さん (投稿日 06-03-31)

名物女将

湯田温泉はもちろん温泉も素晴らしいのですが 湯田温泉に来たら是非見て欲しいのが 常盤というホテルの名物女将です。 ここのホテルでは毎晩「女将劇場」が開催されています。 宿泊客はもちろん宿泊客でない人でも見ることが出来ます。(無料) 踊りに太鼓、マジックショーなど盛りだくさんな内容です。 とにかくパワフルな女将で最初から最後まで笑いっぱなし。 この女将のお客様を楽しませたいというサービス精神には感動すら覚えます。 ちなみにこの常盤ホテル、女将だけでなくお風呂も料理も素晴らしかったです。

えいちゃん1973 さん (投稿日 07-12-17)

龍造寺

歴史のある山寺で、天然記念物の大イチョウの黄色は とても綺麗ですよ。

dejyavu さん (投稿日 07-11-16)

湯の町通りの足湯

中原中也記念館の通りの足湯です。 向かいの自転車屋さんでタオルを販売しています。 向かい合わせに10人くらい座れます。

ttkk2316 さん (投稿日 06-12-08)

湯田温泉の足湯その2

湯田温泉足湯めぐり3つめは 松田屋ホテルの前を通り、湯の香り通りの足湯です。 県道204号側の路地の入り口に八百屋さんがあり、八百屋さんの前を通り 細い路地を入って直ぐ源泉〜湯船に辿り付けます。 湯船に浸かる前に、八百屋さんで足を拭くタオルを100円で 購入されるのも良いと思います、湯田温泉街オリジナルタオルですので 旅行の記念に成りますよ。 源泉は前後に各1つ、ここも熱い湯が滾々と沸いています 湯船は前に2回紹介した足湯に比べると、少しお湯がぬるく 座る所は横長で幅は狭め、大人4人が座って丁度良い程度です。 穴場的な雰囲気の足湯なのに、お客さんは多くて 意外だなーと思うな所です。

dejyavu さん (投稿日 06-12-01)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス
サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.