楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 岡山県の観光スポット > 岡山市内の観光スポット > 吉備津彦神社 > つぶやき・クチコミ

吉備津彦神社 つぶやき・クチコミ

エリア
岡山県岡山市北区
ジャンル
見る - 史跡・建造物 - 神社(稲荷・権現)

大吉備津彦命を祀る神社。約300年前の姿で残る三間社流造りの本殿のほか、笠石の大きさは8畳敷、高さは11.5mを誇る石灯籠や古代様式を伝える三島式庭園などは見ごたえがある。

吉備津彦神社のつぶやき

「吉備津彦神社」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

吉備津彦神社のクチコミ

吉備津神社

備中一宮。飛翼入母屋造りの本殿と拝殿は国宝(平成20年9月まで修復工事中)。 400mにも及ぶ回廊も一見の価値あり。 参道には松並木が植わっており美しい。 周辺の吉備路沿いには,吉備津彦神社(備前一宮),造山古墳(日本で4番目の大きさ),作山古墳,国分寺(五重塔),国分尼寺等の古代吉備豪族の夢の跡が残る。 吉備路は,自転車道が整備されており,サイクリングで風を切るのもいい。

大納言7892 さん (投稿日 08-03-23)

吉備津彦神社

 吉備の国の一宮として信仰を集めている神社です。また、桃太郎伝説もあります。大和朝廷から派遣された大吉備津彦命が吉備の地を平定するに際して、渡来人として吉備の国に製鉄文化をもたらした温羅(うら)との戦いが、童話「桃太郎さん」の物語として今に伝承されています。  境内には桃太郎像もあります。

大納言7892 さん (投稿日 08-03-23)

鳴釜神事

  吉備津彦命が鬼退治ではねた温羅(鬼)の首が埋められている「御釜殿」があり、吉備津彦命に祈願したことが叶えられるかどうかを釜の鳴る音で占う「鳴釜神事」という特殊な神事があります。この神事は、上田秋成の「雨月物語」にも『吉備津の釜』として載せられています。

レトロサン さん (投稿日 08-01-13)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス
サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.