楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 三重県の観光スポット > 伊勢・志摩の観光スポット > 伊勢・志摩の「自然」観光スポット > 夫婦岩 > つぶやき・クチコミ

夫婦岩 つぶやき・クチコミ

エリア
三重県伊勢市
ジャンル
見る - 自然地形 - 岩

二見浦の海上に鎮座する大小2つの岩で、太いしめ縄で結ばれている。これは夫婦岩の沖合700mに沈む興玉神石と日の出を拝す鳥居の役割を果たしているという。日の出の名所。

夫婦岩のつぶやき

「夫婦岩」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

夫婦岩のクチコミ

二見興玉神社

夫婦岩で有名な場所ですが、 二見浦はそもそも伊勢神宮に参拝する前に禊(みそぎ)をする場所だったとの事。この辺りは岩場になっていて、 「天の岩戸」もありました。あちこちにカエルのオブジェがありました。 私はJR参宮線二見浦駅から20分くらい歩きました。 駅前は寂れていて、海沿いの道に出ると旅館街になっていてそれなりに風情がありましたが、いかんせんひとけがない。二見浦のエリアに入るとさすがに観光客で賑わっていましたが。電車よりバスを利用して行った方がいいかも・・・伊勢神宮内宮前のバス停から便があったと思います。

003旅 さん (投稿日 08-05-26)

夫婦岩

言わずと知れた(?)夫婦岩です。 こちら、伊勢神宮に行った際、ホテルの近くにあったので行ってみました。 夫婦岩の周りには、素敵なホテル(宿場といったほうがあってるかな)がたくさんありました。 当の夫婦岩と言えば、海の中にあるのですが、神社自体も素敵です。 参道は周りに岩がごつごつしているのですが、いたるところに蛙のオブジェみたいのがあって、おもしろいです。 夫婦岩さんを責めるわけじゃないのですが、私も友達もここを訪れた後、恋人と別れましたが、決して、夫婦岩のせいじゃありません。決して。 波飛沫が結構あるため、それを避けながら、また足下も滑り易くなっている箇所もあったりしますが、それもまた一興かと。 最近の夫婦岩の画像↓ http://plaza.rakuten.co.jp/tabitano/diary/200802220000/

京都旅楽【たびたの】 さん (投稿日 08-02-22)

伊勢 二見浦

立石崎の二見興玉神社内にある夫婦岩、 全国的にも有名な初日の出の定番スポットです。

saraymanX さん (投稿日 07-11-24)

伊勢神宮

江戸時代、一生に一度は「お伊勢様」 そういわれていた伊勢神宮に、お参りしてきました! 実はこちらの神宮は、内宮、外宮とあり、正式には外宮にお参りしてから内宮へ参拝するのが作法だそうです。 しかも、もっと正式な参拝をしたい!という方は、二見にある二見神社にお参りして穢れを祓い(本来なら二見浦で禊(みそぎ)なんでしょうね)、猿田彦神社で道行きの先触れをお願いし、外宮→内宮の順番になるとか。 これは一日がかりですので、普通は外宮→内宮ですね。 でも、伊勢と鳥羽を巡回している巡回バスの1日乗り放題パス(千円)を購入すれば、在来バスも含めて回ることは可能なので、チャレンジャーな方はいかがでしょう。 二見には海岸沿いに、初日の出でも御馴染みの夫婦岩や龍神を祭った神社など、見所もけっこうありますよ。

蘭丸55 さん (投稿日 06-12-27)

日の出

5〜7月は岩の間から日の出が見えるよ〜

naoto51114 さん (投稿日 08-01-08)

犬と一緒に

リードで歩けます。 日本で最初の海水浴場といわれる二見のシンボルと いえば夫婦岩。 ここから見える日の出の風景は有名です。

runtata さん (投稿日 07-11-27)

急須

夫婦岩前のお土産屋さんで売っている、急須。なんと、お茶の葉が詰まらない様に加工されているそうです。

kazu anan さん (投稿日 07-05-24)

駐車場

外宮の駐車場は大体空いていますが、内宮は平日でも結構混んでいて待たされます。平日の朝がお薦めです。

ともとも8648 さん (投稿日 07-04-28)

車椅子

玉砂利の参道は普通の車椅子では、なかなか進みません。受付のような所で砂利道用の太いタイヤの車椅子を貸してくれます。 ただ、最後の階段は車椅子で上れないので、大人数人で担いでのぼりましょう。

kasako13 さん (投稿日 07-04-20)

参拝は五十鈴川で手を清めて

一ノ鳥居をくぐると、右手に五十鈴川の御手洗場(みたらいば)へ下る道が分かれています。 内宮ではこの五十鈴川の清流で手を清めてから参拝するというのが習わしになっています。清流に手を差し入れて洗うと、お伊勢参りの厳かな気持ちがいっそう高揚します。昔はこの御手洗場で、口濯ぎまで行われたそうですが、現在は禁止されています。

vvv999 さん (投稿日 07-01-22)

靴に注意

伊勢神宮へ参拝するのに 玉砂利の境内を30分くらい歩くことになるので 歩きやすい靴で行ったほうがいいと思います 特に女性の方 ヒールの高い靴はやばいです

003旅 さん (投稿日 06-12-03)

お伊勢参りの前に二見興玉神社

 ここの由緒記を見ていたら、伊勢神宮参拝の前に、ここで禊をしてからおまいりをするそうです。場所は二見浦の前です。二見浦を見るときは必ずここの境内から見ることになります。  何も知らずに通りかかったここから参拝し、外宮、内宮の順に正規の ルートで参拝できて良かったです。

prajnaparamitayam さん (投稿日 06-07-13)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス
サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.