楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 京都府の観光スポット > 天橋立・宮津・舞鶴の観光スポット > 天橋立 > つぶやき・クチコミ

天橋立 つぶやき・クチコミ

エリア
京都府宮津市
ジャンル
見る - 自然地形 - 海岸・浜

松島、宮島に並んで日本三景の一つに数えられる景勝地。全長約3.6kmの砂嘴で、公園として整備された浜辺に橋立明神、与謝野寛・晶子夫妻の歌碑などの史跡が点在している。

天橋立のつぶやき

「天橋立」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

天橋立のクチコミ

知恵の餅

日本三文殊のひとつ・文殊堂(智恩寺)門前には名物『智恵の餅』の四軒茶屋が並んでいます。 あの「赤福」の元祖がこの「智恵の餅」だそうです。 天橋立ほどは有名でないですが、ぜひお土産にどうぞ!

KAZNAOパパ さん (投稿日 10-09-20)

天橋立ビューランド

ここより望める景色を「飛龍観」と呼び、龍が天に舞い上がる姿を現していると言われます。天橋立と言えば「股のぞき」と言われていますが、股のぞきをすると、天地転倒の逆転効果により、松並木が空中に浮かんだような錯覚を起こし「天の釣り船とも天にかける橋」とも言われています。春夏秋冬、様々な景色が堪能できます・・・ リフト、ケーブルで登って家族みんなで楽しめます。 昔なつかしい遊園地があります。

KAZNAOパパ さん (投稿日 08-11-30)

天橋立ワイナリー

入り口付近からワインの醸造装置が奥にあるのがわかり、説明もされてあった。 2006年に増築された地下貯蔵庫も見学できる。 一通り見学し終えて、「フェダーバイザー」を頂いた。 ワイナリーで飲める発酵途中のワインで、アルコール度数は、ほんの数度くらいである。 うん!美味しい〜!これは一度試してみる価値はあります。 ワインの種類は数多くあり迷ってしまうが、好みの一本を見つけ出すのも楽しみである。 天橋立ワイナリー 営業時間(夏季)・10:00〜18:00 定休日・水曜日

BUIBUI さん (投稿日 08-10-25)

天橋立神社

橋立明神とも呼ばれています。 かつてこのあたりの海を荒らしまわった悪龍が文殊菩薩により改心し、後に善龍となったことから八大龍王(海神)として奉られています。 正面に豊受大神をお祀りし、左に大川大明神、右に八大龍王(海神)を配祀しています。 元伊勢を移したものとの説は附説であり、文殊信仰が平安末期から鎌倉時代にかけて、文殊堂境内鎮守として祀られたものと、説明書がありました。

大納言7892 さん (投稿日 08-05-29)

智恩寺

天橋立の南端にある寺院です。本尊は文殊騎獅像で、「知恵の文殊」として知られています。 境内には、本堂の「文殊堂」をはじめ、多宝塔(重要文化財)、鉄湯船(重要文化財)、山門、楼門などがあります。 天橋立駅から徒歩で約5分。

大納言7892 さん (投稿日 08-05-29)

天橋立

せっかく行った天橋立なのに大雪でとても寒く、ロープーウェイで上に上がっても景色がはっきり見えずに残念でした。 でも帰りのロープーウェイから見える雪景色がとてもきれいで思わずとった一枚です。 ネットで股のぞきができます↓ http://tabitano.main.jp/7amanohasidate.html 紅葉見頃 画像↓ http://plaza.rakuten.co.jp/tabitano/diary/200711270001/

KAZNAOパパ さん (投稿日 08-04-04)

傘松公園

天橋立の北側にある公園です。 展望台から見る天橋立の景色は絶景です。 ★ホームページより抜粋★ 股の間から天橋立を見ることを「股のぞき」とよんでいます。股のぞきで逆さにのぞくその景色は、海と空が逆になり、まさに天に架かる浮き橋のように見えます。

ennuichicken さん (投稿日 08-04-01)

天橋立鋼索鉄道

天橋立北側の府中駅から傘松駅に至る丹後海陸交通のケーブルカー路線です。「天橋立ケーブルカー」、「傘松ケーブル」とも呼ばれています。リフトも併設してあり、乗車券は共通です。 傘松駅近くの傘松公園は、天橋立の眺望スポットです。また、傘松駅前から成相山成相寺へ行く登山バスが発車します。

すてれおぐらむ さん (投稿日 08-01-13)

宮津羽衣温泉

栗田半島の先、天橋立を横一文字に見下ろせる天橋立宮津ロイヤルホテル内にあります。 お湯は、ナトリウム・炭酸水素塩泉で滑らかな肌触り。 入浴料1050円はちょっと高い気もしますね。

aki4291 さん (投稿日 07-12-17)

由良みかん

伝説にちなんだ「安寿みかん」の名前でも有名な由良みかんですが、国道178号沿いにみかんの直売所が多数設けられています。 お値段は数個入り100円といったお試し価格のものから、たっぷり入って500円、1000円といったお値打ち価格のものまで。 また、みかん狩りをされている農園もあるので、自分で収穫したい方はぜひ。 お問い合わせは天橋立観光協会ににどうぞ。

aki4291 さん (投稿日 07-12-08)

天橋立温泉 智恵の湯

北近畿タンゴ鉄道の天橋立駅東側にある天橋立温泉の外湯です。手足湯があるのが、ちょっと変わっていると思います。 泉質はナトリウム・炭酸水素塩泉。つるつるのすべすべになります。 大人600円ですが、無料の足湯もあるので、列車の待ち時間に、ちょっとだけ利用するのもいい感じです。

aki4291 さん (投稿日 07-09-22)

成相山 成相寺

リフトで登った笠松公園からさらにバスで登ります。 風雪にさらされた風情ある古刹が待っています。 「つかずの鐘」「一言一願地蔵(ひとこと地蔵)」「左甚五郎作真向の龍」と、見所の多いお寺さんです。 でも本当に見に行って欲しいのは、本堂から車で約5分の「日本一のパノラマ展望所」です。 こちらからは、天橋立が斜め一文字に見下ろせ、条件さえよければ能登半島まで見えます。 そこまで行かなければ、笠松側から天橋立を観光する楽しみの半分を逃してしまうと言っても過言ではありません。

aki4291 さん (投稿日 07-09-22)

天橋立展望台からの1枚

天橋立展望台からの1枚。

キッコリー6904 さん (投稿日 07-09-16)

天橋立 回転橋

船が近づくと、橋が回転して船を通す橋。TV番組などではたまに取り上げていますが、回転する橋というのはやはり面白いもの、しばらく眺めていられます。

saraymanX さん (投稿日 07-09-02)

宮津湾

天橋立を巡る観光船。この船内ではカモメの餌と書いた100円のかっぱえびせんが販売されています。船尾でえびせんをばらまくとカモメの群れが寄ってきて大騒ぎします。ヒッチコックの映画「鳥」を思い出させるような…

saraymanX さん (投稿日 07-09-02)

天橋立 股のぞき

天橋立、ロープウェーまたはリフトに乗って山のてっぺんへ、さすが絶景スポット、股の中ならのぞいた天橋立も絶景、天女がおり来そうな…

saraymanX さん (投稿日 07-09-02)

天橋立旋廻橋

旅館街から日本三景天の橋立の松林かかる 可動橋 詳細・画像↓ http://tabitano.main.jp/7amanohasidate2.html

京都旅楽【たびたの】 さん (投稿日 07-05-30)

天橋立雪舟観

雪舟の国宝「天橋立図」絵と 構図が似ていることから。 詳細・画像↓ http://tabitano.main.jp/7amanohasidate3.html

京都旅楽【たびたの】 さん (投稿日 07-05-30)

京都府農業公園・丹後あじわいの郷

京都府丹後半島の豊かな自然を活かし「はな、ふれあい、グルメ、体験」をテーマに、ヨーロッパの農村風景を再現した体験型公園が「丹後あじわいの郷」です。入り口ゲート付近は「道の駅」になっていて、地元で収穫された野菜や果物など特産品が売られています。夏は海水浴、冬はカニ&温泉ツアーの帰りに立ち寄られる人が多いようです(夏休みシーズン中でも平日は結構空いています)。 甲子園球場の8倍もある広い園内は、美しい季節の花が咲き乱れていて、芝生の緑が目に気持ちいいです。「ふれあい牧場」では可愛い羊やウサギたちがお出迎えしてくれ、ポニー乗馬の体験もできます。園内を走る「チューチュートレイン」は、爽やかな風を切って移動できるので楽。おもしろ自転車乗り場、ゴーカート乗り場、カブトムシ昆虫館は、家族連れで楽しむのにピッタリです。 お腹が空いたら「にぎわい広場」へ。パン・バター・アイスなどの手作り体験工房があり、作り立てをレストランでいただけます。バーベキュー(冬場休み)、自家製ソーセージ、石窯ピッツァ、地ビール、搾りたてフレッシュジュースなども人気メニューです。他に、日本海が一望できる丹後王国タワー、ゆーらぴあホテル等があります。 注意すべきは日焼け。広い園内を歩き回っていると、かなり暑いし、焼けます。初夏〜初秋にかけては日焼け止め・帽子・日傘をご持参のこと。 季節によって色んなイベントが開催されているので、ホームページで事前にチェックされるといいと思います。またホームページに入場料の割引クーポンがあるので、お忘れなきよう(^-^) ・入園料/大人500円、小人200円  ・駐車場/無料(1,500台) ・交通/北近畿タンゴ鉄道「KTR網野駅」、「峰山駅」よりタクシーで10分      京都縦貫自動車道「宮津天橋立IC」より約40分

itsukanoyume さん (投稿日 07-05-29)

天橋立海水浴場

松林の緑と真っ白な砂浜、海の青が美しい

トラベルブログ さん (投稿日 07-05-17)

魚っ知館

関西電力宮津エネルギー研究所の敷地内にある魚っ知館. 訪れたのが日曜日だったにもかかわらず,それほど混んでいないナイスな場所. 交通の便がイマイチだから人気がないのかなぁ〜. でも小さなお子様(2歳から小学生の低学年ぐらいまで)連れなら半日以上時間がつぶせる(楽しめるw)隠れた名スポットではないでしょうか. ここには  水族館(有料: 大人300円(高校生以上)、小人150円(小・中学生)、小学生未満は無料、団体(30名様以上)2割引)  タッチングプール     エネルギー展示室    魚っ知コーナー 等があるのですが,それ以外にも温室や喫茶コーナーなどがあります. 水族館あまり大きくないのですが(こじんまりとした雰囲気)京都で唯一の水族館だそうです. 屋外にはペンギンやゴマフアザラシもいました. 喫茶コーナーでは,あの有名な(?)越前クラゲ入りのアイスクリームを食す事も出来ますよぉ〜(私は食べました). 私が訪れた時は,エネルギー展示室の手前で廃ペットボトルを使った手作り懐中電灯の作成を体験できました(無料でw). また温室にはシンビジウムやキンギョソウ,デージーが育てられていました. 天橋立から車を使えば比較的近い位置にあるので,天橋立へカニを食べに行くついでに是非立ち寄ってみてください. 私が訪れた時の温室の状態に関する詳細は,以下のアドレスのブログ記事を読んでいただければ判ると思います.  http://plaza.rakuten.co.jp/niwaiziri/diary/200703270000/ ■駐車場あり(無料) ■開館時間/9:00〜17:00 ■休館日/毎週木曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始(12/29〜1/3) ■入場料(水族館のみ)

ごんたけ さん (投稿日 07-04-25)

股のぞきおよび下りのリフト

天の橋立は日本三景のほかの2つ安芸の宮島仙台松島に比べても僕はここが一番だと思います。二つに比べ、観光ナイズ化があまりなされないし、また股のぞきで景色をみるという発想がさいこうだと思います。また笠松公園からの下りのリフトからゆったりながめながら降りてくるのはいいですね。

hagychan さん (投稿日 08-03-17)

天橋立を渡る

天橋立をビューランドのほうから傘松公園のほうへ徒歩で渡りました。 のんびり歩いて所要時間は50分程でした。 レンタサイクルもありましたが、妊娠していたので運動も兼ねて歩きました。ちなみにレンタサイクルを使うと大体20分程で渡れるみたいです。 (泊まった旅館の仲居さんが言っていたのですが、レンタサイクルは片道だけ使って乗り捨てできるそうです。) 雨が少し降っていたので地面のコンディションが悪かったですが、松の並木道を歩くのもなかなかいいですよ♪ 今度は暖かくお天気のいい日に行けるといいなと思いました(^-^) 帰りは船で戻ってきました。所要時間は12分。 やっぱり船はラクチンでした☆

yumi6100 さん (投稿日 07-12-30)

どっちから見ても。

天橋立は有名ですが、どこから見るかによってまったく違った景色に見えますよ。 スポットは傘松公園と天橋立ビューランドです。一般的には傘松公園からですが、天橋立ビューランドからみる景色は「飛龍観」と呼ばれ、龍が天に舞い上がる姿を現していると言われています。

eona さん (投稿日 07-12-04)

熊に注意?

有料なのは水族館だけで、屋外の施設は無料で利用できます。 タッチングプールはかなり広く、また浅く造られているので、小さなお子さんでも水に入って魚とふれあうことができます。 着替えを持って行かれるといいでしょう。 庭には、ハマナスや、金木犀や沈丁花といった香る花を集めたコーナーがあったり、かなり多くの種類の椿のコーナーもあります。季節季節に咲く花も楽しめる場所です。 ただし、熊が出没してお休みということも過去にはあったので、これからのシーズン、確認が必要かもしれませんね。

aki4291 さん (投稿日 07-09-22)

高速艇

普通の遊覧船もいいのですが、高速艇がおすすめです。水面が近いので、実際以上にスピード感があり、爽快でした。かもめが追いつけないスピードなので、餌をあげることができなかったのが心残りです。

aki4291 さん (投稿日 07-09-02)

遊覧船からの眺め

夏の暑い日の遊覧船からの眺めも抜群です。

saraymanX さん (投稿日 07-09-02)

真夏の天橋立

気温38℃、でもそんな暑さを忘れさせるほどの絶景でした。

saraymanX さん (投稿日 07-09-02)

日本三景 天橋立で頭に血がのぼる

大阪府在住 楽天トラベルスタッフ 草薙です。 「天橋立」と言えば、股のぞき。 股のぞきのおかげで、「天橋立」が有名になったと言っても過言ではないですね。 それもこれも、全て「サザエさん」のおかげかもしれません。エンディングテーマでは、股のぞきの部分が放送されていて、今でも脳裏に焼きついています。 そんな憧れもあり、雨にも関わらず傘をさしてリフトに乗って、股のぞきをやってきました。 ところで、なぜ股の間からのぞくのか知っていますか?? 逆さにのぞく景色は、海と空が逆になり、まさに天に架かる橋のように見えるからです。 僕もせっかくなんで、やってみました。 しかし、なかなか橋が天に架かっているようには見えませんでした。曇ってたからでしょうか? なかなか橋が天に架からないので、頭に血がのぼり、自分が天にのぼってしまった感覚でした。 でも、せっかくなので、「股のぞき」はやるべきですね。 普段、生活していて、あまりというか全然「股のぞき」をやる機会が少ないですから。 でも、普段から「股のぞき」をやっていると、違う視点で物事を捉えられるかもしれないので、やってみようと思います。 天橋立で、ヒントをいただいて、帰ってきた次第です。

トラベルブログ さん (投稿日 07-01-12)

天橋立

何度も行ってますが、本当に絶景!! 雨上がりで虹がかかってて感動しました^^

minnti さん (投稿日 06-12-07)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス
サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.