楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 鹿児島県の観光スポット > 大隅地方(霧島・国分・志布志・鹿屋・内之浦)の観光スポット > 霧島神宮温泉郷 > つぶやき・クチコミ

霧島神宮温泉郷 つぶやき・クチコミ

エリア
鹿児島県霧島市
ジャンル
温泉 - 温泉地 - 温泉地

霧島神宮を中心とする広いエリアに宿が点在。湯之野に自噴する湯を各宿に引湯している。泉質は単純硫黄泉だが、施設によっては混濁して湯の花が浮き、硫黄臭がある。

霧島神宮温泉郷のつぶやき

「霧島神宮温泉郷」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

霧島神宮温泉郷のクチコミ

霧島神宮

 霧島神宮(霧島神社)は神武天皇の祖先・日向三代の初代である瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)が天孫降臨伝説で降臨した聖地・高千穂峰を本宮とする山麓の社殿です。歴史の古い神社であり、御祭神は瓊瓊杵尊です。個人的には、鹿児島県の寺社仏閣観光スポット中、最もお薦めの神社です。  最初は高千穂峰山頂にあり、6世紀に、高千穂峰山頂と高千穂峰の寄生火山・火常峰(現在の御鉢(おはち))の間の浅い谷である「背門丘(せとお)」に、欽明天皇の命により僧・慶胤(けいいん)が瀬多尾権現宮として移しました。ところが御鉢は活火山であるため、噴火により高千穂河原(現・霧島神宮古宮址)に移り、そこからも噴火で焼け出されて、1484年に島津氏第11代当主の島津忠昌公の命令で現所在地に移って来ました。その後一旦失火焼失し、現社殿は1715年に、島津氏第21代当主で薩摩藩第4代藩主の島津吉貴公の寄進により再建されたものです。  歴史ある神社として、霧島観光の際には外せない観光スポットと化しています。また、広義の霧島温泉郷は(1)丸尾温泉等狭義の霧島温泉郷、(2)霧島神宮温泉郷、(3)その他に分けられると思いますが、この内、霧島神宮温泉郷はその名のとおり霧島神宮の近くにあります。また、坂本龍馬の日本最初の新婚旅行ゆかりの地の観光スポットの1つです。坂本龍馬参拝時には、後に廃仏毀釈で廃寺になった別当寺(神社付属の寺)がまだ残っていた時期であり、龍馬が宿泊した別当寺跡地は近隣にある華林寺跡です。  公共交通機関でお越しの方は、JR九州・日豊本線の霧島神宮駅もしくはJR九州・肥薩線の霧島温泉駅から「いわさきバスネットワーク(旧・林田バス)」に乗れば行けます(2008年7月現在)。 ○ 霧島温泉郷には、私が行って良かった場所を紹介すれば以下の場所があり、併せてお楽しみいただけます。なお、2010年9月現在残念ながら私は未入湯ですが、最も最寄りの温泉地は上述のとおり霧島神宮温泉郷になります。 <温泉以外> 霧島神宮 霧島神宮古宮址 高千穂河原 霧島連山 高千穂峰 高千穂牧場 坂本龍馬・お龍新婚湯治碑 <温泉> 前田温泉カジロが湯(立ち寄り湯) 静流荘 新湯温泉・霧島新燃荘 霧島いわさきホテル 霧島温泉 霧島 旅行人山荘 湯けむりとにごり湯の宿 霧島国際ホテル 霧島スパヒルズ(旧 霧島第一ホテル スパヒルズ) 霧島温泉郷 霧島ホテル 野々湯温泉 <近隣の立ち寄り湯> 塩浸温泉龍馬公園(注:私が入湯した時は、前身施設の塩浸温泉福祉の里時代のことです。なお、塩浸温泉龍馬公園には、龍馬の博物館や坂本龍馬・お龍新婚湯治碑もあります。) 日の出温泉きのこの里

カミタク さん (投稿日 10-09-11)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス
サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.