楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

たびノートTOP > 鹿児島県の観光スポット > 鹿児島市内(鹿児島・桜島)の観光スポット > 古里温泉 > つぶやき・クチコミ

古里温泉 つぶやき・クチコミ

エリア
鹿児島県鹿児島市
ジャンル
温泉 - 温泉地 - 温泉地

安永の桜島大噴火により湯が湧き出たのが温泉のはじまりで、開湯は定かではないが、18世紀後半といわれる。3軒の宿すべてが錦江湾を展望する露天風呂をもつ。

古里温泉のつぶやき

「古里温泉」でつぶやかれたTwitterのツイートを掲載しています。

古里温泉のクチコミ

鹿児島温泉

 鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)は鹿児島市一円の温泉地域のことです。広義には古里温泉等の桜島の温泉も含めますが、狭義には桜島以外です。県別源泉数日本2位の温泉県・鹿児島県の中でも鹿児島市は県庁所在地源泉数日本1(約270本)の大温泉地の温泉天国です。  鹿児島温泉の特徴は公衆浴場がほとんど全て天然温泉で、日帰り温泉立ち寄り湯の温泉銭湯である点です。温泉銭湯は、レトロな番台タイプからスーパー銭湯タイプまで一部の例外を除いて390円(2012年現在)で入れます。鹿児島市電に乗っての温泉銭湯巡りも楽しめます。  写真は城山観光ホテルの露天風呂で、以下の電話番号は鹿児島市観光課のものです。  鹿児島温泉には以下のような温泉施設があります。 ◎ 温泉宿 ○ 天文館・城山地区 城山観光ホテル ホテル吹上荘 温泉ホテル中原別荘 ホテル満秀 KKR鹿児島 敬天閣 天然温泉 霧桜の湯 ドーミーイン鹿児島 (2012年5月1日グランドオープン) ○ 鹿児島中央駅近辺 天然温泉かけ流し 絹肌の湯 シルクイン鹿児島 ○ 与次郎地区 鹿児島サンロイヤルホテル マリンパレスかごしま 鹿児島東急ホテル 公立学校共済組合 ホテルウェルビューかごしま 鹿児島県市町村自治会館 ○ その他 錦江高原ホテル・パノラマ温泉 郡山温泉 田上インターホテル ◎ 温泉銭湯 ○ 天文館周辺 霧島温泉(鹿児島市内温泉銭湯)(地図) かごっま温泉 ○ 鹿児島中央駅近辺 みょうばん温泉 西田温泉 ○ その他(順不同) 城山長寿泉 温泉錦湯 お乃湯 芦刈温泉 太陽ヘルスセンター 野天風呂薩摩いろはの湯 花野温泉たぬき湯 健康プラザ田中温泉 真砂温泉 中山温泉 薬師温泉 中村温泉 竹迫温泉 ジェルめいわ温泉 はらら温泉 寿康温泉 郡元温泉 新とそ温泉 一本桜温泉センター 太陽ヘルスセンター 慈眼寺温泉 新川温泉 南開温泉 武岡温泉 永吉温泉 池田温泉 春日温泉 うちの温泉センター 滑川温泉 みずほ温泉 みやこ温泉 みどり温泉 みょうばん温泉まきばの湯 スパランド裸・楽・良(すぱらんどら・ら・ら) 健康プラザ田中温泉 ○ 廃業湯 さつま温泉 今村温泉 玉里温泉 ◎ 足湯 ドルフィンポート・足湯 ◎ 鹿児島温泉ではありませんが、鹿児島市内・桜島の温泉 ○ 古里温泉 桜島シーサイドホテル さくらじまホテル ふるさと観光ホテル・龍神露天風呂(閉館) ○ 桜島マグマ温泉 国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉 ○ 桜島白浜温泉 さくらじま白浜温泉センター ◎ 上記以外 以下(↓)のURLのホームページご参照

カミタク さん (投稿日 12-12-26)

古里温泉

古里温泉(ふるさと観光ホテル) 錦江湾を望む眺めのいい温泉! 龍神露天風呂は浴衣を着て入浴する混浴風呂で有名。 龍神露天風呂の源泉で炊き上げた龍神釜飯は磯の香りがしてシンプルなおいしさです。 住所:鹿児島県鹿児島市古里町 東九州自動車道「国分IC」より約30km 桜島港からバスで約15分 ※ 2008/08 がくーさん,REIさんに続いて、カミタク追加情報 ※ 1.地図情報を追加しました。 2.桜島の温泉には、この古里温泉のふるさと観光ホテル・龍神露天風呂の他、以下のような温泉があります。 ○ 古里温泉の他の温泉(2007年現在ですが、ふるさと観光ホテル・龍神露天風呂も含めて全て立ち寄り湯が可能です) ・桜島シーサイドホテル ・古里温泉・さくらじまホテル ○ 桜島マグマ温泉 ・国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉 ○ 桜島白浜温泉 ・さくらじま白浜温泉センター ◎ 対岸の鹿児島市街地には、城山観光ホテルや霧島温泉(鹿児島市内温泉銭湯)等の鹿児島温泉もあります。 <2012/12カミタク追加> ふるさと観光ホテルは、桜島の降灰による訪問客減少で経営が悪化した結果、残念ながら2012年9月末日をもって閉館したとの由です。2012年12月現在、古里温泉では桜島シーサイドホテルと古里温泉・さくらじまホテルは営業を継続しております。

カミタク さん (投稿日 12-12-25)

ふるさと観光ホテル・龍神露天風呂

ふるさと観光ホテルは、古里温泉・さくらじまホテル,桜島シーサイドホテルと並ぶ、桜島・古里温泉の温泉ホテルの内の一つです。海辺にある、専用の浴衣を着て入湯する男女混浴の露天風呂・龍神露天風呂が有名です。龍神が住むという樹齢200年以上のアコウの神木を中心とした素敵な露天風呂です。 公式HPはありますが、2007年12月現在、楽天トラベル宿泊予約可能でないため、楽天への営業妨害回避のため、拙入湯記ページを以下(↓)に示します。将来、楽天トラベル宿泊予約可能になった暁には、以下のURLからも楽天トラベルへのリンクを張っておきます。 <後日補足> ふるさと観光ホテルは残念ながら、2012年9月末日をもって、桜島の降灰増加による来訪客減少により経営が悪化して、閉館したとの由です。2012年12月現在、古里温泉では、桜島シーサイドホテルと古里温泉・さくらじまホテルは営業を継続しています。 ◎桜島の温泉(他の温泉も併せてお楽しみいただけます) ○ 古里温泉(2007年現在ですが、全て立ち寄り湯も可能です) ・ふるさと観光ホテル・龍神露天風呂 ・桜島シーサイドホテル ・古里温泉・さくらじまホテル ○ 桜島マグマ温泉 ・国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉 ○ 桜島白浜温泉 ・さくらじま白浜温泉センター ◎ 対岸の鹿児島市街地には、城山観光ホテルや霧島温泉(鹿児島市内温泉銭湯)等の鹿児島温泉もあります。

カミタク さん (投稿日 12-12-25)

国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉

 桜島フェリーターミナルから徒歩すぐの所にある国民宿舎・レインボー桜島の温泉です。含鉄泉(ナトリウム塩化泉)の泉質はその名のとおり「桜島のマグマ温泉!」という感じであり、露天風呂はありませんが対岸に鹿児島市街地が見える眺望も素晴らしく、人気が高い温泉です。日帰り温泉立ち寄り湯が可能で、2007年4月現在大人300円と入湯料も安く、フェリーターミナルから近く交通も便利です。  左側の写真は、国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉の内湯の湯船から撮った桜島フェリーです。   公式HPはありますが、2007年4月現在楽天トラベル登録ホテルではなく予約画面があるページであるため直リンクすると楽天トラベル様への営業妨害になりかねないことと、↓の拙ページは交通案内情報が豊富であることとのため、誠に勝手ながら拙HP内の国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉紹介ページを参照リンク先にさせていただきます。将来、楽天トラベル登録ホテルになりましたら、↓リンク先ページから「楽天トラベル内国民宿舎レインボー桜島ページ」へのリンクを張っておく所存です。 ◎桜島の温泉(他の温泉も併せてお楽しみいただけます) ○ 古里温泉(2007年現在ですが、全て立ち寄り湯も可能です) ・ふるさと観光ホテル・龍神露天風呂 ・桜島シーサイドホテル ・古里温泉・さくらじまホテル ○ 桜島マグマ温泉 ・国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉 ○ 桜島白浜温泉 ・さくらじま白浜温泉センター ◎ 対岸の鹿児島市街地には、城山観光ホテルや霧島温泉(鹿児島市内温泉銭湯)等の鹿児島温泉もあります。

カミタク さん (投稿日 09-03-07)

古里温泉・さくらじまホテル

 さくらじまホテルは、桜島・古里温泉の温泉ホテルの内の一つです。太古乃源泉湯しおさい館の鉄分を含んだ温泉は気持ち良く、錦江湾に臨む露天風呂からの眺めは素晴らしいです。  残念ながら2007年4月現在、楽天トラベルで宿泊予約可能ではありませんが立ち寄り湯が可能ですので、楽天トラベルでは古里温泉では桜島シーサイドホテルに宿泊予約ですので、ここにお泊まりの上で立ち寄り湯すれば、2つのホテルの温泉を楽しめます(古里温泉ではふるさと観光ホテル・龍神露天風呂もさくらじまホテルと同様です)。  公式HPはありますが、上述のとおり2007年4月現在楽天トラベル登録ホテルではなく予約画面があるページであるため直リンクすると楽天トラベル様への営業妨害になりかねないことと、↓の拙ページは交通案内情報が豊富であることとのため、誠に勝手ながら拙HP内のさくらじまホテル紹介ページを参照リンク先にさせていただきます。将来、楽天トラベル登録旅館になりましたら、↓リンク先ページから「楽天トラベル内さくらじまホテルページ」へのリンクを張っておく所存です。 ◎桜島の温泉(他の温泉も併せてお楽しみいただけます) ○ 古里温泉(2007年現在ですが、全て立ち寄り湯も可能です) ・ふるさと観光ホテル・龍神露天風呂 ・桜島シーサイドホテル ・古里温泉・さくらじまホテル ○ 桜島マグマ温泉 ・国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉 ○ 桜島白浜温泉 ・さくらじま白浜温泉センター ◎ 対岸の鹿児島市街地には、城山観光ホテルや霧島温泉(鹿児島市内温泉銭湯)等の鹿児島温泉もあります。

カミタク さん (投稿日 09-03-07)

さくらじま白浜温泉センター

錦江湾とはるかに霧島連山が見渡せる一般浴場は、男湯、女湯が左右対象に設計され、明るさを基調にデザインされた構造となっています。地下1,000メートルから湧き上がる鉄分を多く含んだ赤褐色の52度の温泉にゆったりと入浴した後は、気泡(低周波)湯や寝湯、うたせ湯、サウナなどで十分にくつろいでいただけます。ご家族連れにはうれしい家族風呂があり、もちろんこちらも地下から湧く温泉。12種類のお湯で心も体もゆったりと…。この温泉の名物は、何と言っても「マグマ泥湯」。桜島の火山灰を温泉水で溶かした泥を顔や体などに擦りつけます。しばらくして、泥を洗い流すと、塩もみ以上に肌はツルツルに。美肌やシェイプアップに効果的です。桜島のエネルギーとロマンを、肌で感じとれる湯ったり気分のいい温泉です。 交通 アクセス 桜島港から車で10分 町営バス白浜行きで15分、温泉センター下車すぐ。 駐車場 50台 営業期間 1月2日〜12月30日 営業時間 10:00〜21:00(福祉浴場は17:00まで) 休業日 毎月第1・3水曜日(祝日の場合は翌日)、年末・年始(12月31日・1月1日) 料金 入館無料 ※ 2008/08 カミタク追加 ※ 1,地図情報を追加しました。 2.桜島の温泉には、他にも以下の温泉があります。 ○ 古里温泉(2007年現在ですが、全て立ち寄り湯も可能です) ・ふるさと観光ホテル・龍神露天風呂 ・桜島シーサイドホテル ・古里温泉・さくらじまホテル ○ 桜島マグマ温泉 ・国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉 3.対岸の鹿児島市街地には、城山観光ホテルや霧島温泉(鹿児島市内温泉銭湯)等の鹿児島温泉もあります。

カミタク さん (投稿日 08-08-18)

あの人の実家?!

「放浪記」などで有名な林芙美子をご存知ですか? 彼女のの母親は古里温泉の宿の娘でだったそうです。 彼女は6歳までここで過ごし、その後全国を転々としたしたそうですが本籍地はここだったとのこと。 ここの温泉街には、林芙美子の文学碑が建っています

がく〜 さん (投稿日 06-06-28)

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。 Copyright(C)2017 Shobunsha Publications,Inc. All rights reserved.

キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス
サイト基本情報

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.